☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)の飲食店をセレクトしました。

 

【飲食店の「点数」について】

このブログにおける「点数」はいわゆるグルメレビューサイトなどの評価点の考え方とは違います。

「5点:良い⇔1点:悪い」という評価基準ではなく、点が付いていればすべて「オススメ」の飲食店であり、点数の多寡でそのオススメ度合いを表現しています。

点数は料理の評価だけによるものではなく、対価、接客、立地、雰囲気などさまざまなファクターを総合した、あくまでも主観に基づく食後感によるものなので、絶対的な料理のクオリティと同期していないこともあります。

また、同一の店舗であっても訪問時期により点数が異なることがあります。

─────────────────────

☆☆☆☆☆(5点:とても好きなお店!)

☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

☆☆☆★★(3点:けっこうオススメ!)

☆☆★★★(2点:ちょっとオススメ!)

☆★★★★(1点:お好きな方はぜひ!)

─────────────────────


新宿 グリルド エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店

この整体師さん欲しい。

 

続きを読む

六本木 豚組食堂

いやほんとそうだよね。

 

続きを読む

六本木 ニクアザブ 六本木店(後編)

ちょっと猫拾ってくる。

 

続きを読む

恵比寿 ニクアザブ 恵比寿店

柴犬増量中!

 

続きを読む

六本木 ニクアザブ 六本木店

そう来たか。

 

続きを読む

西麻布 フレンチモンスター(後編)

柴犬かわええ!

 

続きを読む

西麻布 フレンチモンスター(前編)

オレはイケメン。

 

続きを読む

新宿 グリルド エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店

このツイート、昨夜19時31分なんですね。スゴい観察眼。

これ以上被害が広がらないことを祈ります。

 

続きを読む

人形町 クンサンチャーリム

本年もよろしくお願いいたします。

続きを読む

武蔵小山 まさ吉

いいぞ。

続きを読む

人形町 焼肉にくがとう

勘違いから始まる恋も…?

続きを読む

青山 よろにく

怒られますよ。

続きを読む

淡路町 グリルド エイジング・ビーフ&デリカテッセン淡路町

ひさしぶりにびっくりしました。

気をつけろって言われて気をつけられるものではありませんがお気をつけください…。

続きを読む

人形町 焼肉にくがとう

ガンダムカット(謎)。

続きを読む

東麻布 ラ・リューン(後編)

岩チョコ。

続きを読む

東麻布 ラ・リューン(前編)

いよいよ明日です♡♡♡

続きを読む

新橋 正泰苑 新橋店

ちなみにエッグスンシングスのパンケーキ、こちらの試算では1,755kcalとなっております…。


パンケーキは女子を苦しめる危険な存在!

続きを読む

人形町 焼肉にくがとう

フジパンさん…。

続きを読む 0 コメント

人形町 焼肉にくがとう

こ…こどもは無敵です…。

続きを読む 0 コメント

品川 アロマクラシコ

二度見した(笑)。

続きを読む 0 コメント

人形町 焼肉にくがとう

情にほだされている時点で詐欺師失格な(笑)。

続きを読む 0 コメント

御殿場 タンタローバ デル ミュゼオ御殿場

「相手は恋人と認めている」

 ↓↓↓

「認めている」「わからない」「自分ではなんとなく判る」「認めていない」…(笑)。

続きを読む 0 コメント

御茶の水 エイジング・ビーフ ワテラス

家庭用のLED電球、この2〜3年で価格がグッとお手頃になりました。

ウチでも使っているよ、というひと、多いかもしれませんね。

 

そんなLED電球ですが、ちょっとおもしろい変わりダネを見つけましたのでご紹介したいと思います。

 

フィリップス、スマホで1,600万色以上のカラーを再現できるLED電球「hue」発表会

 

この商品、形だけ見てみると普通のLED電球なんですが、なんとWi-FiでiPhoneやiPadと接続することができちゃうんです。

電球ですよ?

電球をiPhoneやiPadにつなげてどうするのよ?と思ったオレは凡人。

アタマいいひとが考えるといろいろできちゃうようです。

 

・色や明るさを自由に(1,600万通り)調節する機能

・起床時間や就寝時間に徐々に明るさを変える機能

・日曜日は照明の色を変える、など曜日による照明の調節機能

・タイマー機能

・スマートフォン内蔵のGPSを利用して家に近づくと自動的に点灯させる機能

 

…などいろいろできちゃうみたいです。

独り身のオレ、最後の機能ちょっとササりました(笑)。真っ暗な部屋に帰るのってちょっと寂しいもんね。あと、ひとり暮らしの女性には、防犯上タイマー機能も嬉しいですね。いまのところ販売ルートが限られているようで、AppleStore/Apple OnlineStoreでの限定販売、3つセットのスターターキットで26,000円、単体だと6,980円です。

 

はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

六本木 ローダーデールで朝食を

笑っちゃいけないんですけど笑いましたコレ。

 

【レポート】スペインでニセモノのフェラーリ工場が摘発! ベースはトヨタ車

 

これは、スペインのフェラーリ代理店から通報を受けた当局が、ニセモノのフェラーリやアストンマーティンを製作していたヴァレンシアの工場を摘発し、17台のニセモノ高級スポーツカーを押収したというニュース。

実際に3台はすでにインターネット上で40,000ユーロ(約520万円)程度で販売され、顧客も(もちろん)ニセモノと知りながら購入していたということです。

 

これ、ちょっと解説しますと、ベース車両はトヨタのFF(前輪駆動車)。つまりフロントにエンジンが載っかっているんですけど、それにおそらくFRPなどで製作したなんとなくフェラーリ風のカウリングを切った貼ったで被せて、リアセクションは後席を取っぱらったうえで、上から覗くとなんとなくエンジンらしいものが載っているように見えるという大改造を施した、ある意味力作。

 

インテリアはカーボンファイバーやポルトローナ・フラウ社のレザーといった高級な素材がこれでもか、と使われているホンモノと違って、あきらかにプラスチックっぽい素材ででっちあげたシロモノ。でも形状はかなりホンモノに迫っています。

 

全体のスタイリングは静止写真を見る限りではまあまあいい線を行っているかな?

でも動画を視るとやっぱりパースが狂っている絵を見ているようで、だいぶディメンジョンがおかしいんですけど(笑)、トヨタのFF車をベースにここまで作り上げたセンスにちょっとビックリです。

 

はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

西日暮里 エイジング・ビーフ(後編)

この行動力?発想力?スゴいね。

 

【海外:恋愛】100万円あげるから、私の未来の夫を紹介して!と全友人に触れ回っている女性が話題

 

サンフランシスコに住むこの女性、ある日思い立って友人たちにメールしたそうで。

 

「私は今日、生涯添い遂げたいと思える理想の相手を見つけるべく、積極的な行動を起こすことを決意したので、このメールを書いています。まず、この計画を実行するにあたり、重要な事実が2つあります。

1、成就したカップルは、高い確率で友人の紹介により知り合った。

2、多くの人が、独身の友人を、別の独身の友人に紹介することをたいして深く考えていない。つまり、私に良い男性を紹介することは、多くの人のTO DOリストの上位には入っていないということ。

 

そこで、私に考えがあります。私に将来の夫を紹介してくれた人には、個人的に1万ドル(約100万円)あげます。だから皆、私にイイ男を紹介することを、もっと真剣に考えてください。

 

1万ドルを手にする手順は次の通りです。

ステップ1:男性とのデートをセッティングする。

ステップ2:私がその男性と結婚する。

ステップ3:結婚式の日に、アナタに1万ドルをあげる」

 

…1万ドルかぁ。

ま、こう言っちゃ身も蓋もないけど、オレも100万円あげるからイイ男紹介して…なんて言われたらマジメにイイ男探すぜ…?

 

…いやいや、そんなことないですね、オレに言って頂ければお金なんて関係なくイイ男ご紹介しますよ。

お礼?いやそんな、いくらほしいとか…そういうのは、き…気持ちですからね…(笑)。

 

はい、更新が遅くなりましたが木曜日分のLifeTeriaブログでございます。

続きを読む 0 コメント

西日暮里 エイジング・ビーフ(前編)

今日はいつもの前説ではなく、さきほど友人に聞いたネタを。

いちおう本人に許可を取って掲載してみます。先にお断りしておきますが、オチはありません(笑)。

 

友人女性がある日仕事を終えて終電に乗っていたそうです。

すると、どうも自分を見つめる視線を感じるというのです。

顔を上げると…反対側には自分のことを熱く見つめる男性が。

 

気になりますが、勘違いということもありますから、下車駅まで無視することにしたそうです。

 

そして自宅の最寄り駅で下車し、改札を過ぎたあたりで男性に声を掛けられたそうです。

 

男性「どうも」

友人「あ…どうも。どこかでお会いしたことありましたっけ?」

男性「はい」

友人「あ、そうなんですね(どこで会ったんだろう?)」

男性「6ヵ月前くらいから、ずっと電車のなかで会ってました」

友人「…!?」

男性「ここ2ヵ月くらい姿を見なかったので心配していました」

 

友人が戸惑いながらも思い返すと、確かにその仕事を始めたのが6ヵ月前。遅い時間帯の電車を使うようになったのはそのころからだったそうです。

そして訳あってここ2ヵ月ほどはその時間帯の電車を使っていなかったということで、男性の言うことと自分の行動が符号するそうなんですね。

 

あまりに自分の行動を観察されていたので恐くなったそうですが、成行きで自宅までの道すがら男性と会話することになってしまったそうで。

男性は自分の勤務先の名刺を差し出し自己紹介し交際を申し込んだそうで、確かに身許はしっかりしているとは言え、その登場方法の唐突さ、そして知らない場所からじっと行動を観察されていた薄気味悪さで、あたりまえですが交際などとんでもない、と。

 

話を聞く限り、男性の一途な想いは伝わってきますが、なんかちょっと、ほかの方法無かったのかよ?という感じの残念さですな。かといって、こういうとき、どうやって声をかけたら好感度高いのかぼくにもアイディアありませんけどねー。

 

曲がり角で待ち構えて出会い頭にぶつかってみたりとかね(←思考回路が少女マンガ)。

 

ちょっと話の落としどころをどうするか困っちゃいましたので、今夜は電車つながりでこんなリンクを貼っておきますね。

 

伝説のネタ画像「女性専用車両インタビューの女」は今、女性専用車両についてどう思っているのか?

 

長いですけど、このインタビューおもしろいです。ぼくもこのネタ画像は見たことがありますが、すっかり大人になってずいぶんキレイになりましたね。

続きを読む 0 コメント

御殿場 タンタローバ デル ミュゼオ御殿場

もうすっかり夏ですね。

この3連休はFacebookとか見ていても海辺で夏を満喫しているひとが多いようです。

海…砂浜…水着…。

そんな海もいいですが、たまには大人っぽくこんな海辺の楽しみもいいんじゃないでしょうか。

 

たとえばちょっと遠くまで、アートを楽しむために海辺の美術館に赴く。そして、夏の陽光にきらめく海を眺めながら、ランチを楽しむ。どうでしょう?悪くないでしょう?

 

いまちょっといいな、と思っているのがこちら。

ひとつは「オランジュ ブルー」。

神奈川県立近代美術館の葉山館のなかにあるレストランで、一色海岸が一望できるすばらしいロケーションを誇ります。この季節はちょっと暑いかもしれませんが、テラス席も気持ち良さそう。ただし席数が少なく、ランチタイムはタイミングが悪いとかなり待つことになるようですね。

 

もうひとつは昨年秋のブログでも採りあげたことがありますが、「アクアマーレ」。

横須賀美術館に併設された店舗は、広尾の人気イタリアン「アクアパッツァ」がプロデュースしたもの。「アクアパッツァ」系列ですから料理のクオリティには満足できそうですね。実際に食事をした友人に聞いたところでも、なかなか良かったとのこと。

アクアマーレ」も窓から横須賀の海が見えるという眺望に恵まれた立地です。

 

はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

飯田橋 グリルド エイジング・ビーフ(後編)

たまには役に立つ情報をお伝えしたいと思います!

特にFacebookをお使いのかたにご覧頂きたい情報です。

そんなの知っているよ、っていうかたがほとんどだと思いますけど、「オレオレ詐欺」…あ、いまは「母さん助けて詐欺」って言うんでしたっけ?…と同じで、敵はあの手この手で攻めてきますので、要心するにこしたことはありませんから。


──────

1.偽アカウントからの友人申請


これ、Facebookを利用しているかたはおそらく一度や二度は経験あると思います。

出会い系サイトへの誘導などを目的として、かわいらしい女子のプロフィール写真なんかで友人申請してくるヤツ。

まあたいていは見ず知らずの名前であるケースが多く、これはスパムアカウントだな、とわかりやすいですね。


しかし、最近実際に有ったのが、実在の友人の名前でオレ宛に友人申請が送られてくるというケース。

これ、実際に知っている名前だし、もともとのアカウントのパスワードを無くしたりして、やむを得ずもうひとつアカウントを作ったのかな、なんて思ってうっかり承認してしまいがちですよね。


後で聞いたその友人からの説明によれば、本人が知らないところでもうひとつ別のアカウントが作られて、その友人のFacebook上の友人にかたっぱしから友人申請されていたということでした。


友人リストは非公開にして友人以外のひとには閲覧できないようにしたほうがいいかもですね。

あと、友人申請の際には、ひと言メッセージを添えるようにすれば、申請を受けたほうも本人を特定しやすいですし、マナーとしてもスマートですよね。


──────

2.乗っ取られたアカウントからの誘導メール


こちらはまさに今日あった恐い事件。

ひさしぶりに友人からFacebook上でメッセージが送られてきました。


友人:います?

オレ:はい。

友人:よろしければお友達の撮影作品を投票していただけると嬉しいです。よろしくお願いいたしま(^^)@http://www.**********.tk/page/voteklint.php?pid=21

オレ:拝見します!!

友人:投票完了しましたか


…実際にそのページにアクセスしてしまったんですけど、投票するためには個人情報をインプットしなければならず、チョイと怪しいのと忙しかったのとで放っておいたんですけど、その後(ホンモノの)友人からメッセージがあり、アカウントが乗っ取られてメールが送信されていた、と。


いや、これは恐いですねー。

みなさんも気を付けて下さいね。

 

はい、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

飯田橋 グリルド エイジング・ビーフ(前編)

最近の家電、どれもそこそこ高性能でそこそこ省エネで、まあこう言っちゃなんですけど、どれ選んでもまああまりハズレはないんじゃないかと思いますけど、実はけっこう差があるのが炊飯器なのかもしれません。


象印、炊いたごはんのアンケートに答えて好みの味に近づける高級炊飯器


パナソニックからはすでにスマートフォン連携の炊飯器が発売になっているくらいだから、答えたアンケートがクラウドで集計されるんでしょ…?とお察しのあなた。違います。残念ながらそこまでイマ風じゃありません。


今回搭載された新機能「わが家炊き」メニューを使うと、前回食べたごはんの感想について、本体の液晶画面上に表示されるアンケートに回答することができて、それに合わせて炊飯器が自動で食感を微調整することで、理想とする味に徐々に近づけていくという機能。

感想は「かたさ」と「粘り」の2項目で、「かたさ」が「やわらかい/良い/かたい」、「粘り」が「弱い/良い/強い」という3択になっているそうです。


これでウチの嫁の炊くご飯はおいしくないのよ、なんていう口うるさい姑も黙らせることができるかもしれません。


はい、更新が遅くなりましたが、金曜日分のLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

白金 Tenement

この前の日曜日、運転免許証の更新を行いまして。

今回は先日のブログでもネタにした「免許証写真の持込み」をやってみました。


「この写真いつ撮った写真?」

「先週です」


という確認があっただけで、すんなり写真は受理されまして、無事に免許証の写真が「自撮り写真」になりました。まあ単なる自己満足ですが。

で、今回は人生二度目の「ゴールド免許」、正式には「優良運転者免許証」になりました。オレもおとなになったものです(笑)。


それにしても、昨日の古屋国家公安委員長のコメントはビックリでした。いい意味で。


制限速度20キロ超程度なら「取り締まりは疑問」古屋国家公安委員長「危険ない道で」


いわゆる「ペーパードライバー」ではなく、日常的にクルマを運転するひとなら、一度や二度はありませんか?

交通違反の取締りに遭って、なんでこんなところで取締りやってるの?っていうか、違反するのを物陰からこっそり見ているくらいなら、違反するまえに注意してよ!?って思った経験が。


古屋圭司国家公安委員長は4日の記者会見で「交通違反の取り締まりについて『違反した側も納得できるようにする必要がある』とした上で、『歩行者が出てくる危険性がない道路で、制限速度を20キロオーバーしたことで取り締まりの対象になるのは疑問』という趣旨の発言をした。古屋委員長は『取り締まりのための取り締まりになっている傾向があり、警察の信頼という視点からもちょっと疑問符がつく』と指摘。片側2車線で『歩行者が出てくる危険性もない制限速度50キロの道』を例に挙げて『交通の流れに逆らわずに行くと70キロぐらい出る』とし、『20キロ以上超えると取り締まりの対象になる。そういうところはどうかなといつも疑問に思っていた』と話した」そうです。


いや、ごもっとも。国家公安委員長がこんなに物わかりのいいひとだなんてビックリですよ。


だいたいにして、現在の制限速度なんて昭和30年代に制定されたものですからね。現代のようにABS(Antilock Brake System)はあたりまえ、VSC(Vehicle Stability Control)の搭載も進み、ミリ波レーダーまで装着されているクルマが増えているこの21世紀に、半世紀も前の基準を持ち出されてもねえ、と思います。


ほんとうに取締るべきは、追越し車線をいつまでも占有して走り、交通の流れを乱してしまうような遅いクルマ(これ違反行為ですからね)や、無理な車線変更を行い、後続のクルマにパニックブレーキを踏ませてしまうような運転だと思います。


はい、週のまんなか、水曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 2 コメント

芝 正泰苑 芝公園(後編)

仕事柄プレゼンテーションを行う機会が多いかたはご存知かもしれませんが、プレゼンテーションの極意を言い表したトーマス・ウッドロウ・ウィルソン、第28代アメリカ合衆国大統領の名言があります。

…第28代っていつの時代よ?って感じですが、第一次世界大戦のころの大統領ですね。


しかし、いまは2013年。そんなむかし話が通用するような時代じゃないでしょ?と一瞬思ってしまいがちなんですが、さにあらず。いまでも十分に通用することばなんですね。


氏いわく「もし私が10分のスピーチをするなら1週間の準備が必要だ。15分なら3日、30分なら2日、しかし1時間のスピーチならもう準備が出来ている」と。


短いプレゼンテーションのときこそ、少ないことば、少ない資料で伝えるべきことを的確に表現しなければいけないわけで、それゆえ周到な準備が必要になるというわけですね。うーむ。


実際はなかなかそうはいかず、短いプレゼンテーションだとどうしてもヤッツケで資料を作ったりしてしまいがちなんですけどね。ま、それはともかく、せめてプレゼンテーションしている最中だけでも、こんなグッズでカッコ良く決めたいものです。


コクヨから黒曜石風の指輪型フィンガープレゼンター、両手フリーでプレゼン操作


プレゼンテーションに特化したワイヤレスマウスは見たことありますが、これは指に嵌めたり、直径 13~14mmの円筒型をしたレーザーポインターに固定して使うことが可能なタイプ。いずれの場合も片手で操作が可能で、スライドのページめくりに特化することでシンプルかつコンパクトなボディを実現しています。対応するOSとアプルケーションはMac OS X 10.5以降および、Powerpoint for Mac 2008/2011、またはKeynote '08/'09、WindowsXP以降および、Powerpoint 2003以降。


はい、木曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

芝 正泰苑 芝大門(前編)

今日はこんな社会派のネタから。

続きを読む 0 コメント

西麻布 OGGI DAL-MATTO(後編)

人生いろいろ。

出会いのかたちもいろいろ。

そんなわけで、電車にまつわる出会いの話題を。


【ゲイ速報】上野駅のトイレが工事により閉鎖

 →代わりに使えるトイレがハッテン場で有名な「13番線トイレ」wwwwww


いやー知らなかったなー。

…ってそっちの話題じゃなくて。


【車内恋愛】地下鉄に恋人探しができる独身者専用の「出会い専用車両」が登場!


地下鉄に出会い専用車両!?と聞いて、すぐさまSUICAを握りしめて駅に向かいそうになりましたが、残念ながらこれはチェコ共和国。オレくらいの年代だと「チェコ」と聞くと「チェコスロヴァキア」とセットで覚えたものですけど、1993年にチェコとスロヴァキアが分離しているので、いまは「チェコ共和国」ですね。


で、その電車ですよ電車。

なんでも「Love Train」なるベタなネーミングの車両があってですね、その車両には独身の人しか乗れないそうですよ。

これ、運営会社Ropidが公共交通を利用してもらうためのキャンペーンとして開始したものだそうです。


今年の夏休み、だれかいっしょにチェコ共和国行きませんか?


はい、更新が遅くなりましたが土曜日分のLifeTeriaブログです。

続きを読む 2 コメント

西麻布 OGGI DAL-MATTO(前編)

イケメンのかたにも、イケメンじゃないかたにも、今日は顔の話題をふたつ。


「全国民を顔写真付きでデータベース化」?米国で法案審議に懸念の声


アメリカではこの5月に移民法の改革法案の議論が始まっているそうなんですが、この改正法案が成立した場合、アメリカ国内の成人全員のバイオメトリクス(生体認証)データが収集されデータベースに蓄積されることになるという点が、論議の的になっているそうです。


そしてこの生体認証データなんですが、今回想定されているのは「顔写真」。

データベースにはひとりひとりの名前、年齢、社会保障番号、そして「顔写真」が記録され、運転免許証など、州が発行する写真付き身分証明書も統合されるといいます。


この改革法案の狙いは、許可を受けていない移民の雇用を抑制することなんだそうです。

雇用主は新規に社員を雇うときに、このデータベースを検索して顔写真と本人とを照合する義務が課せられ、偽りの身分証明書を持っている不法移民者を雇用することはできなくなるわけですね。


インドでも虹彩や指紋による生体認証を使った国民のID管理の開発を進めているそうですが、平和ボケの日本もこれくらいやったほうがいいんじゃないかな、なんて思いますね、個人的には。


さて、もうひとつの話題。

自動車の運転免許証を持っているひとの多く(イケメンを除く)に賛同頂けると思うんですけど、免許証の写真ってなんであんなに写りが悪いのか。3年なり5年なり使うことになるわけですから、気に喰わない顔写真を使い続けるのってわりとイヤなものですよね。


で、実は運転免許証の更新が近いオレ、チョイと調べたみたところ…。

いまって免許証の写真って持込みOKなんですよ!


背景色や大きさなどは制限があり、また警察署では受付できない(=運転免許試験場のみで受付可能)など注意点もありますが、顔写真にこだわるひとはチェックする価値ありそうですよ。


はい、更新が遅くなりましたが金曜日分のLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

蒲田 とんかつ丸一

日曜日ですし誰も見ていないところでこんなネタを(笑)。


スマホの“ヤバい履歴”を一発削除するアプリ 「履歴削除マスター」がDL数急増中


こちらは通話履歴、送受信済みのメッセージ、ブラウザの検索履歴などを一発で消去できる機能を持ったAndroid用のアプリ。

任意のタイミングで履歴削除を行うこともできますし、設定メニューから画面オフ時に自動で削除したり、定期的に削除を実行させることも可能。


いや、どんなときに有効か?って…。

まあいろいろあるんじゃないですか?

オ、オレはこういうアプリに頼らなくてもだいじょうぶだからね!


はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

続きを読む 0 コメント

銀座 正泰苑で深夜ひとり焼肉の巻

数日前、西東京市の喫茶店に80歳の男性が運転する自動車が突っ込み、店内にいたかたが亡くなるという事故がありました。

のんきにコーヒー飲んでいただけなのにこんな事故に巻き込まれてしまった被害者のかたにはお気の毒と言うほかありませんが、特段危ないことをするわけでもなく、安穏と暮らしているつもりであっても、ひとはみないつ突然こんなアクシデントに巻き込まれるかわからないということですよね。

このニュースを読んで思い出したのがこんなアプリ。


「突然の事故」に備えるアプリ


突然意識不明になった時などの緊急時に、関係者の連絡先を病院スタッフ等に知らせ、重要情報を管理してくれるアプリがこの「EmergencyLink」。

EmergencyLink」社のマイケル・スーネン最高経営責任者(CEO)自身にも、事故で2日間意識不明で連絡が付けられなかったという友人がいるそうで、そんなことからサービスの着想に至ったようです。


この「EmergencyLink」の会員になると、連絡先や自分の健康情報などが登録され、万が一ユーザがなんらかの危機状況に陥ったときには、24時間待機しているスタッフによってその状況が把握され、登録されている場所に連絡が行く仕組み。

アプリからは、タップするだけで連絡先を表示して緊急連絡したり、EmergencyLinkのスタッフに各種緊急連絡が行くようになっています。


画面ロックを掛けているひとでもだいじょうぶ。ロック画面に緊急時の連絡先が常時表示されていて、そこに連絡するとEmergencyLinkに連絡が行くことになっています。


日本ではこういうサービスないんですかね?


はい、更新が遅くなりましたが、木曜日分のLifeTeriaブログの時間です。


昨日も昼ころからかなーりヤバーいトラブルが発生。ああ…。今日は何時に帰れるんだろう…って言うか、腹減ったなー。なんか食いもんねーの?ん?ハッピーターンか。それくれ!いや、1袋じゃない、2袋だ!


明日も出社かあ。ホントは休みだったのになあ。明日出社したら12日連続操業だぜー?


しかし…神は居た!

21時過ぎにトラブルの終息の方向性が見え解散指令!そして休日出勤も回避。

どうせ明日も出社だからと後回しにしていて仕事を23時半までかかって片付けて、ようやく仕事納めです。なんだか閉まらない仕事納めだなあ。

そう言えば今年は忘年会に出られなかったなー。不義理してしまったみなさんゴメンナサイ。です。


さ、ひとりだけどなんかウマいもん食べに行こ!

風邪ひいているからスタミナつくものね!

この時間だと…。「鶯谷園」が26時まで営業、銀座の「正泰苑」は28時まで営業。


よし、「正泰苑」行くぞ!

続きを読む 0 コメント

麻布十番 ナチュラルレストラン 日の木

LifeTeria blog ブログ ナチュラルレストラン 日の木

8月のブログでインテリアに溶け込むスタイリッシュなウォーターサーバー、amadana×CLYTIAウォーターサーバーをご紹介しましたが、いかにもオシャレなアイテムを置けばオシャレな空間になるってもんじゃない、ほんとうのオシャレはハズシ技で完成するのさ、というインテリア上級者にぜひお勧めしたいのがこのウォーターサーバー。


~アクアクララ×ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qタイアップ企画!~

 『ヱヴァンゲリヲン オリジナルドレスアップパネル』

 2012年10月23日(火)~数量限定販売開始!!


ま、ただのウォーターサーバーなんですけど、「REIモデル」、「PILOTモデル」、「EVA-01モデル」、「NERVモデル」の全4種類からなるパネルを装着すれば、あなたの部屋もヱヴァンゲリヲンの世界観に満たされること間違いナシ。パネルは8,400円/1モデル、熱心なファンなら全種類コンプリートしたいところですね。


い、月曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


今月初めに訪問しようと思って訪問を果たせなかったお店にリターンマッチを挑んできました。麻布十番、「ナチュラルレストラン 日の木」という自然派洋食レストランです。


こちらのお店はなんといっても牛肉がウリ。1933年創業の老舗牛肉卸店である葛飾の小島商店が母体になっているので、良質の牛肉料理が比較的安価に楽しめるお店になっています。

 

 ・牛しゃぶサラダ 胡麻ドレッシング(1,280円)

 ・麻布十番ハンバーグ(300g)(1,980円)

 ・ライス&スープセット(300円)


牛しゃぶサラダはしゃぶしゃぶだけに胡麻だれのイメージでしょうか。甘みがありきめ細やかな肉質のしゃぶしゃぶ、悪くありません。


そしてこの夜のお目当て、麻布十番ハンバーグ。

このハンバーグに使われている肉は「霜降り和牛 尾花沢」。

山形県尾花沢市で肥育され、厳しい冬の寒さから身を守るため上質な脂をまとった黒毛和牛、そのなかでも、仔牛を産んでいないメスで、旨味が熟成された月齢32ヶ月以上の牛だけに与えられるブランドが「雪降り和牛 尾花沢」なんだそうです。

ソースは「トマトクリーム」、「デミグラスソース」、「和風おろしポン酢」の3種からの選択。ぼくはお店のオススメということで、スタンダードなデミグラスソースを。

ハンバーグは和牛らしい旨味をたたえた上等なものでした。ソースは実にキリリとして甘さを感じない塩気の強いデミグラスソース、個性があります。ちょっと塩辛い印象はありますが、肉の甘さを引き立たせる意図なのかもしれません。


メニューにはこのほかにも、和牛を使ったパスタやカレーなどオレ心をそそるものがたくさん。しかしガッチリ300gのハンバーグを食べてしまったので、その他のメニューは次回への持ち越しとなってしまいました。

 

スタッフの対応もフレンドリーで気持ちいいものでした。

帰り際にわざわざシェフとサービススタッフのかたがお見送りに来てくれまして、薬袋を模したお土産まで頂いてしまい恐縮。

帰宅後に中身をあらためるとシットリとしたフィナンシェが入っていました。


ぜひ近いうちに再訪し、次回はまた違う和牛料理を堪能したいと思います。

───────────────────────────────

・店名   ナチュラルレストラン 日の木 

・住所   東京都港区麻布十番1-9-2 ユニマットビル1階・2階

・電話   03-6277-7328

・備考   火曜日定休です。

・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

恵比寿 レ・マリアージュ・ドゥ・ガク(後編)

LifeTeria blog ブログ レ・マリアージュ・ドゥ・ガク

今日はチョイと六本木〜麻布十番に寄ってきたんですが、ハロウィン盛り上がっていましたね。六本木を歩く女子半数がコスプレしているような印象ですよ。


麻布十番駅のエスカレーターを、「サイレントヒル」のキャラクターの血まみれのナース(しかもめっちゃリアルな)が上がってきたのには笑った…って言うかマジで恐かったです!


さて、そんな六本木のAMADANAショップで見つけた優れものを本日はご紹介したいと思います。


KENJI AMADANA BAGTTERY


「KENJI AMADANA」はデザイン家電ブランドである「AMADANA」と、2003年にスタートしたバッグブランド「KENJIIKEDA」とのコラボレーションによる「ファッションとエレクトロニクスの出会い」を標榜する新しいブランド。


そしてこの「BAGTTERY」は、バッグにモバイル機器を充電するためのバッテリーを一体化したプロダクト。バッグの底面にバッテリーを仕込んだだけ、と言ってしまえばそれだけなんですが、バッテリーの充電時に、バッグからバッテリーを外さないですむように、バッグ側面にコンセントからの充電用のプラグがついていたり、バッグ内側の使いやすい場所に給電用のUSBポートを設けていたりと親切な設計が光ります。もちろんバッグとしても、ビジネスシーン、プライベート問わず身につけられそうなシックなデザインに仕上がっています。

75,000円(税込)でAMADANAショップ、オンラインショップにて発売中です。


い、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


昨日のディナーの続きで、恵比寿の人気フレンチレストラン「レ・マリアージュ・ドゥ・ガク」の後半戦、肉料理と〆めの料理、そしてデセールをご紹介します。


 ・肉料理 黒毛和牛のイチボ(+500円)

 ・最後の一皿 洋風お茶漬け

 ・デセール 丸ごとリンゴのプリン


肉料理は仔羊、イベリコ豚、黒毛和牛のイチボのレギュラー3種に加えて、この日は鹿が入っていました。鹿はそれほど熟成感なくさっぱりとした仕上げということで、ぼくの好みよりライトな感じかな、と推測し、黒毛和牛のイチボをチョイスしてみました。

写真は手前がイチボの部位で、奥がハツ。イチボは黒毛和牛らしい脂の旨味を味わえる仕上がり、肉料理に定評ある和久井シェフですから、火入れの具合は完璧。前回訪問時のイベリコ豚もおいしかったのですが、個人的な好みではこちらのイチボかな。


肉料理のあとの〆めの料理は「GAKU作ヌードル」もしくは「洋風お茶漬け」からのチョイスとなりますが、前回訪問時に麺を食べたので、今回は「洋風お茶漬け」を。ライスボールを軽く焼いて出汁の中へ。小海老と九条葱が香ばしく、さっぱりとしつつも〆めとしての満足感を得られる仕上がりでした。

 

そして紅玉リンゴをくり抜いてプリンに仕立てたかわいらしいデセールで充実したディナーが完成。


5,000円台でこの内容、あいかわらずのコストパフォーマンスに大満足の夜でした。

───────────────────────────────

・店名   レ・マリアージュ・ドゥ・ガク

・住所   東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス105

・電話   03-6450-4743

・備考   国産ワインも多数ストックしています。

・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

・参考記事 2011年07月11日「恵比寿 レ・マリアージュ・ドゥ・ガク(後編)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

恵比寿 レ・マリアージュ・ドゥ・ガク(前編)

LifeTeria blog ブログ レ・マリアージュ・ドゥ・ガク

上田定緒氏(収集家であり、「開運!なんでも鑑定団」などへの出演歴もあるそうです)のウェブサイトに掲載されている「江戸時代物価早見表」がおもしろいです。


ちょっと興味深いものを抜粋してみます。


・新刊本 1冊 300文 4,950円

・片道旅費<江戸~京125里=500km>13~15日 1両1,000文 82,500円

・鮨<握り鮨=1個> 1貫8文 132円

・天麩羅蕎麦 1杯 32文 528円

・病の親の薬代の為に娘が吉原へ 身売代 50両 3,300,000円


どうでしょう?食物に関しては現代の感覚に比較的近いのではないでしょうか?新刊本は高いですね。

身売代ってのもスゴいですね。3,300,000円、高いか安いか見当がつきません。


い、金曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


最近チョイと忙しかったためあまりウマいものを食べていなかったんですが、今夜は金曜日。少しくらいウマいもの食べてもバチは当らないでしょ?ということで、計画性のないオレ、今日の午後になってお店探しです。

今日は金曜日、しかも給料日後というひとも多いであろうこの月末。今日の今日で超人気レストランの予約が取れるはずが…。え?入れますか?

ちょうどキャンセルがあったようで、なんとかカウンター2席を確保。

向かうは今やすっかり大人気の恵比寿のフレンチレストラン「レ・マリアージュ・ドゥ・ガク」。


元レカンの和久井学シェフの手によるコースは5,250円の1種類。しかし、肉料理、〆めの料理、デセールは数種類のなかから選べるので、メニュー選択の楽しさも残されています。


 ・アミューズ フォアグラと林檎、栗

 ・前菜 秋刀魚と帆立、有機野菜

 ・本日のお楽しみの一品 鱧と松茸のベニエ


前菜は美しい紫色のエスプーマを頂いた秋刀魚と水茄子の組合せが美味。このエスプーマは巨峰から作られたもので、食べるまでは正直「?」だったんですが、脂ののった秋刀魚に甘さがマッチするんです。これは発見でした。野菜も味がしっかりしていて食べ応え十分。

そう言えば、前回訪問したときも、美しいプレゼンテーションの前菜、印象的でした。


そして本日のお楽しみの一品は鱧と松茸。

ベニエ、天ぷら状に上げられた松茸が香り高く美味。こちらはコンソメから作られたエスプーマが添えられていますが、しっかりと存在感あるエスプーマで、味の奥行きを増しています。


美しいだけではなく、味わいの面でも完成度の高い料理の数々。上々のディナーのスタートです。


メインの肉料理以降は明日のブログにて披露したいと思います。


続きを読む 0 コメント

広尾 天現寺カフェではちみつロールケーキ

LifeTeria blog ブログ 天現寺カフェ

つい2週間くらい前までは毎日毎日暑くてもう夏いいわーって言っていましたが、いざ朝晩涼しくなると暑かった夏が懐かしいという。不思議ですね。

急激に気温が下がるこの時期、風邪には気をつけないといけませんね。そこでこんな商品、いかがでしょうか?


amadana「Air Care Diffuser(エアケアディフューザー)」


ご存知デザイン家電の人気ブランド、amadanaから発売になったディフューザーは「身にまとう空気を美しく快適にする」というコンセプトで、加湿、消臭、除菌を同時に実現する製品。

同時に発売になった「天然由来成分の専用ソリューション「fita Air Care」をこのディフューザーにセットすることで、アロマソリューションに含まれる天然のフルボ酸から作られたフルムエキスが空気中に拡散されて優れた消臭、除菌効果を発揮するそうです。

デザインはいかにもamadanaといった趣のクールなもの。お値段は15,000円です。


い、火曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


昨日はランチで訪問した「RANDY」からカフェはしご、ひさしぶりに「天現寺カフェ」へ。

この時期だとテラスに続く窓が開け放たれて室内にいても開放的な気分を味わうことができます。


 ・純生はちみつロールケーキ(キャラメル)


こちらのカフェ、オリジナルのスイーツよりもお取り寄せスイーツに力を入れていて、メニューには北海道の「きのとや」のプリン、京都の「足立音衛門」の栗テリーヌ…と日本各地の人気ショップから取り寄せたスイーツ類がラインナップされています。


昨日食べたロールケーキは「ローザンヌ」、自社で養蜂場で採れた蜂蜜を使ったスイーツで有名な岡山のパティスリーのロールケーキです。


生地はしっとりとして密度が濃く舌触りは滑らか。そしてキャラメルからは蜂蜜の風味が香り立ちます。蜂蜜好きなかたにはオススメしたいスイーツですね。

───────────────────────────────

・店名   天現寺カフェ

・住所   東京都港区南麻布4-12-2 ピュアーレ広尾1階

・電話   03-5475-6788 

・備考   木曜日金曜日土曜日は25時ラストオーダー。

・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

・参考記事 2011年09月26日「広尾 天現寺カフェでカツサンド

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

六本木 海南鶏飯食堂(後編)

LifeTeria blog ブログ 海南鶏飯食堂

昨年9月のブログで「カレログ」というAndroidアプリケーションを紹介しました(この記事この記事)。

さまざまな批判を浴びてその後「カレログ2」に進化しましたが、結局この10月でサービスを終了することに。

しかし転んでもタダでは立ち上がらない提供元のマニュスクリプト社、こんどは「カレピコ」なるアプリケーションをリリース。


伝説の鬼畜アプリ「カレログ」が「カレピコ」として再デビュー決定!!!


今回の目玉機能は「ピコエリア」と呼ばれる機能。これは、彼氏に近付いてほしくない危険エリアを設定し、そこに彼氏が足を踏み入れると彼女の端末に通知メールが届くという機能。想定される危険エリアは、たとえば風俗街や元カノの家など。


個人的にはお互いもう少し信用しましょうよ、と思うんですけどみなさんいかがですか?


そして、以前の「カレログ」と同様、今回も悪用の危険性がある高いアプリケーションであることは間違いないようです。この記事では「たとえば男性が好意を寄せる女性の端末にアプリを仕込み、ストーカーすることも不可能ではない」としています。

いずれにしても、今回もまただいぶ非難を浴びそうなアプリケーションではありますね。


い、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


昨夜に続き「海南鶏飯食堂」での夕飯です。


 ・帆立のサンバルソース

 ・ペッパーの効いたチキンカリー

 ・シンガポールチキンライス


サンバルソースはチリソースの1種で、マレー料理にはよく使われる調味料です。こちらのお店で使われているサンバルソースは辛さもマイルドで多くのひとに好まれそうな風味。


「海南鶏飯食堂」はこの麻布店と恵比寿店、2店舗がありますが、「ペッパーの効いたチキンカリー」は麻布店限定のメニュー。ほどよい辛さとバランス良いスパイスの風味にペッパーの辛さがアクセントとなり美味。普通にこのカレーだけガッツリ食べたいですね。


さて、〆めは当然シンガポールチキンライス。相変わらずシンプルだけどウマい、鉄板メニューです。


そう言えば、ぼくたちが夕飯を開始する前に、外国人のお父さんと小学生くらいのかわいらしいお嬢さんがやってきて、このシンガポールチキンライスだけサッと食べて帰っていきました。いかにも地元民っぽくてそういう使い方もいいですね。

 

───────────────────────────────

・店名   海南鶏飯食堂(麻布店)

・住所   東京都港区六本木6-11-16 中銀マンシオン裏手

・電話   03-5474-3200

・備考   恵比寿の「海南鶏飯食堂2」もオススメ。

・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

・参考記事 2011年06月17日「六本木 海南鶏飯食堂

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

六本木 海南鶏飯食堂(前編)

LifeTeria blog ブログ 海南鶏飯食堂

このブログでも何度かシェアハウスについて採り上げたことがありますが、シェアハウス自体が目新しかった時代は過ぎて、最近ではそのシェアハウス自体の特徴を競う時代に入ってきているようですね。


昨日9月8日にオープンしたこの「バリューシェアードホテル」も「ホテルをシェアする」という目新しいコンセプトを打ち出してきたシェアハウス。

「ホテルを」と言っていますが、あくまでもシェアハウスで、たとえば1階にカフェが併設されていたり、ラウンジが充実していたりとホテルライクな生活を送れるところがウリのようです。イメージとしてはこぢんまりしたデザイナーズホテルみたいな感じでしょうか。シアタールームやダーツマシン、卓球場など供用施設も充実しているようです。


場所は竹ノ塚駅から徒歩8分、賃料は4.2万円~6.1万円とこのテのシェアハウスとしてはお安めなのではないでしょうか。


い、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


今夜はひさしぶりに大好きな「海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)」。

六本木と恵比寿に店舗がある、シンガポールチキンライスが名物のアジアンレストラン。

そろそろ夕涼みもできるくらいに夕方の気温も下がってきたので、今夜は六本木店のテラス席を予約しました。18時、それほど暑くない風と残照のなかで夕飯スタート。極楽ですな。


 ・トマト・キュウリ・オニオンの酸っぱいノンオイルサラダ

 ・空心菜の炒め

 ・タイ風ふわふわオムレツ

 ・海老のブラックペッパーソース

 ・割包(カーボー)


ノンオイルサラダとオムレツはこのお店に来るとたいてい頼んでしまう定番メニュー。オムレツには揚げ葱とタイチリソースが掛かっています。


海鮮系の炒め物に「ブラックペッパーソース」、「マサラソース」、「サンバルソース」、「チリソース」、「バターチーズソース」など、テイストのバリエーションが多いのもこのお店の特徴。

いつも悩んでしまうんですが、この「海老のブラックペッパーソース」は鉄板のおいしさ。これを「割包(カーボー)」に挟んで食べるとこれまた美味。「割包」は中華風の蒸しパンで、肉まんの皮に近い感じでしょうか。


メインのシンガポールチキンライスなど後半の料理はまた明日。

それでは、良い日曜日をお過ごしください!


続きを読む 0 コメント

代々木 DADA CAFE

LifeTeria blog ブログ DADA CAFE

今日はまずはこの話題から。


アップル、12日のイベントでメディアに招待メール iPhone5発表か


招待メールには「12」の文字とうっすらと「5」の影が。それ以外は「It's almost here.」とだけしか書かれていません。

ひねくれ者の多いこの業界、実は5色展開では?とか、サプライズでディスプレイが5インチなのでは?とか言うひともいるみたいですが、普通に考えれば12日のイベントで、いよいよ「iPhone5」が発表と読めますね。

MacBook持っているくせにAndroid使っているなんて逆賊でしょ(笑)とか後ろ指さされてきたオレ、そろそろiPhoneに鞍替えしましょうかねー。


さて。iPhone関連で小ネタをもうひとつ。


SoftBank SELECTION、iPhone 4Sからブザーを鳴らして鍵やかばんを探せる

Bluetooth® 4.0+LE対応モバイルアラーム「IZCONY(イズコニー)」を発売


まずこの「IZCONY」と名付けられた物体を鍵などに装着します。

利用用途はこんな感じ。


・鍵などが見当たらないとき、iPhone4Sから「IZCONY」を鳴らして探す

・iPhone4Sが見当たらないとき、「IZCONY」からiPhone 4Sを鳴らして探すことが可能

・iPhone4Sと「IZCONY」が、あらかじめ設定した距離を超えると、ブザーが鳴って置き忘れを防止


なるほど、「いずこに?」で「IZCONY」、ね。

これがあれば酔っぱらってお店のトイレにiPhone置き忘れちゃった、なんてアクシデントも避けられそうですね。

 

い、水曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


今夜はひさしぶりに会う友人たちと代々木「DADA CAFE」へ。

昭和15年に建てられた一軒家を店舗に仕立て上げた古民家カフェ、店内に入ればすぐそばに大勢のひとで賑わうタイムズスクエアが聳えているとはにわかに信じられないような、落ち着いた心地よい雰囲気の空間が広がっています。


 ・牛すじ肉のデミグラスソースとマッシュポテトのオープンオムレツ

 ・みかんとヨーグルトのスコップケーキ


オムレツには五穀米を添えて夕飯に。ちょっとおいしい野菜を主体とした惣菜もセットになっていて、毎日こういう食事をしたら体重も減るし健康になるんだろうな、と思えるような優しく身体に沁み渡る味です。


デザートには「スコップケーキ」を。

「スコップケーキ」とはバットなどを型に焼き上げて取り分けるタイプの素朴なケーキのことをさす、そうです(同行の友人の解説なので真偽のほどは「?」ですが)。

みかんとヨーグルトの爽やかな酸味としっとりした生地が印象的でした。


───────────────────────────────

・店名   DADA CAFE

・住所   東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-10

・電話   03-3350-2245

・備考   デートにも。場所がわかりにくいので事前に確認を。

・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

・参考記事 2011年12月22日「代々木 DADA CAFE(そして「onagawa fish」のこと)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

青山 レストラン タニ(後編)

トレイン社のインナー&レッグウェアブランド「女の欲望」(スゴいネーミング!)シリーズから「ルパン三世」のキャラクター・峰不二子をイメージした「女の欲望×峰不二子」が、25日より全国で発売されるそうです。


このシリーズでは、おなか補正やヒップアップなどの機能により、峰不二子のボディに近づけるよう設計されていると(笑)。


さて。そんなわけでルパン三世。1本目は以前にもご紹介したことがありますが、日本のファンによる脱力系の実写版。

続きを読む 0 コメント

青山 レストラン タニ(前編)

LifeTeria blog ブログ レストラン タニ

今年3月のブログでもご紹介した「特保」…「特定保健用食品」のコーラ、「キリン メッツ コーラ」ですが、こんなちょっと気になるニュースがありました。


キリンメッツコーラは発がん物質入り 「発ガンコーラ」はトクホにふさわしくない


この記事によると「キリン メッツ コーラ」に使用されているカラメル色素に含有されている「4-メチルイミダゾール(4-MI)」は、癌を発症する危険性があることからアメリカのカリフォルニア州では発ガン物質に指定されている成分とのこと。

カリフォルニア州はこのような食品添加物の規制にとりわけ厳しいと言われており、あくまでも日本の基準とは単純に比較ができないのですが、この「4-MI」に関して言えば、「キリン メッツ コーラ」に含まれている量をカリフォルニアの基準に照らすと、1日あたりの許容限度の4~5倍にもなるということ。

飲んだからと言ってすぐに健康に異常を来すということではありませんが、長期にわたっての飲用には若干の不安が残りますね…。

 

い、水曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


今夜は以前から一度訪問したかった青山のフレンチレストラン「レストラン タニ」へ。

場所は246号線から外苑西通りを南下して、「スキーショップジロー」の手前の路地を入ったあたり。このあたりもなんだか楽しげなお店がたくさん増えていますね。以前ご紹介した「フロリレージュ」もこのあたり。

 

お店はビルの2階、インテリアは落ち着いた正統派のレストランと言った面持ちで、もう10年も前からここにありました、と言われても納得してしまいそうなくらい、しっとりとこの地に馴染んでいます。しかし真新しいお店の香り、壁や床の真新しいテクスチャーによってこのお店がオープンしてようやく半年が過ぎたばかりのレストランだということに気づかされます。


そう、この「レストラン タニ」は今年の1月にオープンしたばかりのお店なんですが、もうすっかり人気店の仲間入りをしていて、3度目の予約チャレンジでようやく訪問することができました。

それもそのはずで、オーナーである谷利通シェフは「アラジン」、「メゾン カシュカシュ」のシェフを勤めた実力派で、その腕前はつとに遍く知られたところ。満を持してこの青山の地に自分の名前を冠したお店をオープンさせたというわけです。


料理は前菜+メインの2皿にデセールという構成で3,800円とこの青山の地としては意欲的な値付けのコースも用意されていますが、常に腹が減っているぼくは前菜+魚料理+肉料理の3皿+デセールで5,500円のコースをチョイス。


 ・アボカド、トマト、タラバ蟹のテリーヌ

 ・本日の魚料理 〜真鯛のポワレ 海老の風味のソースで 


前菜はアボカド、トマト、タラバ蟹のそれぞれの風味を際立たせ、見た目の色合い同様、インパクトのある味わいにまとめあげています。うん、完成度の高いテリーヌ、すばらしいディナーのスタートです。


魚料理は本日のオススメのものを。今夜の魚は真鯛でした。真鯛の身にナイフを入れると、プリッとした弾力のある身の充実感を感じます。どっしりとクラシカルかつ正統なソースによって食べ応えがあり、満足感のある魚料理に仕上がっています。


そして酵母の香りがフワッと香り立つ自家製のパンも美味。


夜の青山で味わう正統派フレンチ、肉料理とデセールはまた明日に続きます!


続きを読む 0 コメント

白金 Tenementでドライカリー

LifeTeria blog ブログ Tenement

いわゆる「100均ショップ」、安いんだけど品質は今ひとつ、そして何より、商品のデザインや質感が「ちょっとダサめ」、で、店舗もゴチャゴチャ商品がディスプレイされていて生活感まるだしってのが定説だと思うんですけど、そんな「100均ショップ」も北欧からやってくるとこんなにセンス良くなっちゃうんですね。



“北欧の100円ショップ”「タイガー」日本上陸、その実力は?

 

こちらは7月21日に大阪、ミナミのアメリカ村にオープンしたデンマークの激安雑貨チェーン「タイガー・コペンハーゲン」の話題。


100円と200円の価格を中心とした生活雑貨をラインナップしているのは日本の100均ショップと同様ですが、店舗のインテリアは白を基調としたモダンデザイン、商品もポップな色使いでデザイン性にすぐれたものが多いようです。


競合については「ユニークをコンセプトにしているので、ほかにはないと自負している。フランフランや無印良品とは価格が違うし、100円ショップとはデザイン性が違う。日本市場でも棲み分けができると思う」とは同社のレナート・ライボシツCEOの弁。

日本第一号店はあえて東京ではなく商圏の大きさとして適当なサイズと言う大阪への出店となりましたが、東京にできたらぜひ覗いてみたいお店ですね。

 

い、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


基本的に土曜日日曜日は仕事をしないことを是としているのですが、本日はそうも言っていられず午後から出社。

仕事に飽きてFacebookを覗いてみると、みなさん海に潜ったり、富士山に登ったり、浜辺でバーベキューしたり、北海道を旅していたり、あ、いちばん多いのは花火を観に行っていたり、ですかね。今夜は隅田川花火大会、立川まつり、八王子花火大会など多くの花火大会がありましたからね。みんないいなー。


気づくと21時、腹も減ったので夕飯に。

向かうは白金、「あかね食堂」に行こうと思ったのですが、お店に着くとちょうど店じまいの最中。そこで「あかね食堂」から徒歩30秒、大好きなカフェ、「Tenement」へ。


 ・テネメント名物ドライカリー 半熟目玉焼きのせ(900円)

 ・ディナーセット(4種の豆のシーザーサラダ、ドリンク)(700円)


このカフェのオーナーであり、ローズピアノプレイヤーである猪野秀史さんがセレクトする音楽を聴きながら過ごす築100年の古民家カフェは、いつもながらステキな雰囲気。


でも残念なのは営業時間。以前は26時まで開いていたのですが、今年の4月から閉店が23時になってしまったとのこと。

このあたりで遅くまで営業しているカフェとして重宝していたのにちょっぴり残念です。


───────────────────────────────

・店名   Tenement

・住所   東京都渋谷区恵比寿2-39-4

・電話   03-3440-6771

・備考   ランチも営業。チキン南蛮もあるよ!

・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

・参考記事 2011年05月29日「白金 Tenement

───────────────────────────────


0 コメント

西日暮里 エイジング・ビーフ(後編)

LifeTeria blog ブログ エイジング・ビーフ

先日、前職で同期だった方からFacebookで友達リクエストがありまして。

実はわたくし、Facebook上には職歴を入力していないので、良く探し出してくれたなあ、と感心しつつ、懐かしくてその方のFacebookを眺めていたところ、見慣れぬツールを使っているではありませんか。


それがこれ。


Eye-Fi


「Wi-Fi」じゃなくて「Eye-Fi」ですね。さっそくインターネットで情報収集。いや、これ、欲しいわー。知らなかったな。

これ、何かと言いますと、無線LAN内蔵のSDHCメモリカード。通常のSDHCメモリカードと同様にディジタルカメラに挿入すれば、撮影したデータを無線で直接iPhone、iPad、Androidなどに転送できたりするらしいです。もちろんモバイル機器だけではなく、パソコンやオンライン写真サービスに保存することも可能。お値段は4GBで5,980円から。


ちょっと高いですけど、これさえあれば一眼レフのキレイな写真をスマートフォンから簡単にFacebookにアップロードできるかな?なんて考え中。

続きを読む 0 コメント

西日暮里 エイジング・ビーフ(前編)

LifeTeria blog ブログ エイジング・ビーフ

ようやく、キヤノンからもミラーレス一眼カメラが登場です。


最近の高級カメラ市場ではミラーレス一眼カメラが百花繚乱の様相を呈してまして、ニコンからは「Nikon 1」、オリンパスからは「ペン」と「OM-D」、ソニーからは「α NEX」、フジフィルムからは「X-Pro1」、ペンタックスからは「K-01」、パナソニックからは「ルミックスG」と主要カメラメーカからはいずれも特徴のあるミラーレス機が発売になっているのに、大手のキヤノンだけがミラーレス機をラインナップに持たないという状況が続いていました。


今回満を持して発表になったキヤノンのミラーレス機は、同社のベストセラー一眼レフカメラの「EOS」の名に「ミニ」、「モビリティ」の意の「M」の文字を添えた「EOS M」。

同社が「コンパクトディジタルカメラでは体験できないEOSの高画質」を訴求すると言うだけあって、ディジタルカメラのもっとも重要なパーツであるCMOSセンサーには上位機種であるEOS Kiss X6iと同等のものを奢るなど、このクラスとしてはかなり期待できそうな仕上がりです。


9月発売予定で、直販価格は69,800円(ボディのみ・レンズ別)。

続きを読む 0 コメント

馬喰町 フクモリ

LifeTeria blog ブログ フクモリ

以前もご紹介した「HOOTERS」。

めでたく日本国内2号店、「HOOTERS GINZA」が6月4日(月)にオープンします。行きたい行きたいと思いつつ未だ行っていない「HOOTERS」。


ひとりじゃいけないからFacebookでイベント立てようかなあ。

ちなみに現在銀座店では店長候補も募集中。

我こそは。と思う殿方、応募してみてはいかがでしょう。


さて、「HOOTERS」の話題ばかりだと女子からの冷たい視線が気になりますので、こんな動物ネタでも。


マシュマロ専門店「やわはだ」の「肉球マシュマロ」。

「白い丸い部分はバニラのふわっふわマシュマロで、ピンクの肉球部分はイチゴとラズベリーをたっぷり使った甘酸っぱいマシュマロ。全部手作業で搾り出しています。だから、ひとつずつ表情が違います」とのこと。

犬猫好きの女子へのプレゼントにいかがでしょうか?

 

はい、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


今夜は所用で日本橋界隈へ。

用事を片付けるともう21時。夕飯は久しぶりのフクモリ」へ。

山形県産の食材を使い、山形の郷土料理を楽しむことができるカフェです。

馬喰町の裏道という決して地の利の良い場所ではないのですが、おいしい料理が食べられるカフェとしてカフェマニアたちのハートをガッチリ掴んでいるようで、先月で無事オープン3周年を迎えたそう。


 ・お浸しのフクモリ合わせ(600円)

 ・山形牛ロールステーキ(1,000円)

 ・食事セット(500円)


お浸しはモロヘイヤ、おかひじき、つるむらさきの3種。おかひじきは山形では良く食べられる食材だそうです。

今夜のおかずは山形牛のロールステーキ。薄切りの山形牛をギュッとロール状に成形しています。まあナイフで切るとバラバラに崩れちゃうんですが、肉自体の味はなかなか美味。甘めのタレを付けて食べるとご飯が進みます。


おいしい夜定食で満足な休日の夕飯になりました。

───────────────────────────────

 ・店名   フクモリ

 ・住所   東京都千代田区東神田1-2-10 泰岳ビル1階

 ・電話   03-5829-9987

 ・備考   ときどきライブ演奏もあるみたいです。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

 ・参考記事 2011年11月01日「馬喰町 フクモリ そして結婚に対する意識調査

       2011年07月26日「馬喰町 フクモリ

  ───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

御殿場 タンタローバ デル ミュゼオ御殿場

LifeTeria blog ブログ タンタローバ デル ミュゼオ御殿場

ゴールデンウィーク最終日、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


昨日はクルマ仲間の友人たちと箱根〜御殿場方面をドライブ、すばらしい晴天で富士山の姿もクッキリと望むことができました。

こんなすばらしい天気の日のランチは…。

あそこしかない!…と思い立って友人と連れ立って向かったのは「タンタローバ デル ミュゼオ御殿場」。


東名高速道路の御殿場インターチェンジからクルマで2分。

美しく整備された森と芝生が広がる広大な敷地の中にあるレストランからは真っ正面に富士の霊峰を望めるという絶好の富士山ビューポイントです。


12時過ぎに予約なしで突入するもさすがに満席。しかし運良く予約キャンセルになった席があり、それほど待たずにテーブルにつくことができました。しかもテラス席!今日のテラス席はコレ、最高です。


ランチは1プレートのものが1,575円、アンティパスト、プリモピアット、ドルチェの3皿構成のものが1,890円、これにセコンドピアットが付いたスペシャルランチが3,675円。

ぼくたちは1,890円のコースをチョイス。


 ・前菜の盛合せ(+630円)

 ・ギリシャ風スパゲッティ

 ・ドルチェ盛合せ

 ・コーヒー


前菜は4種類のメニューから選ぶことができますが、+630円で4種類の盛合せにすることも可能。

この日の前菜は。


 ・水牛のモッツァレラチーズの生ハム巻き

 ・ニューカレドニア産小海老のカルパッチョ

 ・豚肉のエスカベッシュとナスとケッパーのトマトマリネ

 ・パプリカのロースト アンチョビのせ


前菜はいずれも食欲をそそる出来ばえ、上々のランチのスタートです。


パスタは「ギリシャ風スパゲッティ」をオーダー。

オーダーする際に、ギリシャ風スパゲッティとは?と訊ねると、アマトリチャーナからトマトを除いたものを想像して頂ければ、とのこと。

テーブルに置かれたスパゲティは…。

確かにパンチェッタ、玉葱、チーズと具材はアマトリチャーナに使われるようなものばかり。

パスタの茹で具合は申し分なく、味わいも過不足なくおいしく頂きましたが、これなら普通のアマトリチャーナのほうがいいかな…。とも思いました。もちろんこの「ギリシャ風」も完成度は高くこれはこれでおいしいんですけどね。


これにおいしいドルチェの盛合せと食後のドリンク、そして雄大な富士の眺望が付いて1,890円。

お値打ちです。

特に良く晴れた初夏や秋はテラス席が最高ですね。

 

───────────────────────────────

 ・店名   タンタローバ デル ミュゼオ御殿場

 ・住所   静岡県御殿場市東田中3373-20

 ・電話   0550-70-6255

 ・備考   ウェディングなどの貸切営業もあるので予約した方が確実。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

 ・参考記事 2010年09月26日「御殿場 タンタローバ デル ミュゼオ御殿場

 ───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

蒲田 ミ・レイ(後編)

LifeTeria blog ブログ ミ・レイ

そう言えば。

今年2012年、春一番が関東には来なかったそうです。

関東では2000年にも春一番が観測されなかったので、春一番が吹かなかったのは12年ぶりということになります。

春一番ってちゃんと定義があるんですね。気象庁によると「立春から春分の日までの間に吹く強い南風」なんだそうで。

だからこれから南風が吹いても「春一番」にはならないわけですね。


ちなみにアントニオ猪木が公認している自分のモノマネタレントは春一番だけ。

アントニオ小猪木、アントキの猪木は非公認です。

これ、今日のミニ知識な!


はい、水曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

昨日に続いて、蒲田の名店、ベトナム料理の「ミ・レイ」の夕飯、後半戦です。


 ・イカのカレー炒め

 ・蟹とトマトのビーフン

 ・バナナぜんざい


イカのカレー炒め、これはバゲットとともに。バゲットを添えるあたりが仏領であったベトナムらしいところでしょうか。このカレーソース、辛さはマイルドなんですが、スパイスの香ばしさが食欲をそそります。バゲットに吸わせて食べるとまた乙な感じですね。

 

〆めは汁ビーフン。たっぷりの蟹とトマト、厚揚げがのったビーフンに、別盛りで出されるこれまたたっぷりの野菜を入れて、少し味を馴染ませて食べるとおいしいのです。


デザートはベトナムらしく甘さを強く感じるんですが、辛さと酸味の刺激になれた舌にこの甘さが心地よく感じられます。

 

ここまででもう動けない…。くらい腹一杯。

前にこのお店を訪問したときも、頼み過ぎて動けないくらい腹一杯になったのを思い出しました。

だいぶ食べ過ぎても会計はひとりあたり4,000円弱。もっと大人数で適量を食べるのであれば、おそらく3,000円くらいに収まるかと思います。

 

正確にはわからないのですが、東京のタイ料理レストランとベトナム料理レストラン、店舗数で言ったら圧倒的にタイ料理のほうが多いのではないでしょうか?

これは個人的な意見なんですけど、ベトナム料理って、辛さ、甘さ、酸味のバランスがよく、とてもおいしい料理だと思うんですよね。ベトナム料理、もっともっとポピュラーになってもいいような気がするんですけど。


「ミ・レイ」、ちょっと予約が困難ではありますが、アジア系の料理が好きな方にはぜひオススメしたいお店です。


───────────────────────────────

 ・店名   ミ・レイ

 ・住所   東京都大田区蒲田5-1-4 関根ビル2階

 ・電話   03-3732-3185

 ・備考   予約はお早めに。店員さんイケメンでした。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

蒲田 ミ・レイ(前編)

LifeTeria blog ブログ ミ・レイ

常に我々の予想の斜め上を行くヘンテコなUSBグッズを発明し続ける「サンコーレアモノショップ」。


USBネクタイクーラー」とか、ほとんどネタでしょソレ?と突っ込みたくなるようなアヤシイ商品が目白押しですが、こんどの商品はマジ路線。


【iPhone4S用天然木製ケース】

世界にたった1つ。木の温もりが伝わる、天然木を使用したiPhone4S用ケース!

 

スマートフォン用のケースってプラスチックやシリコン製のものはたくさんありますが、木製となるとあまり見かけません。

このケースはウォールナットなどの天然木を使ったケースで、天然ならではの木の香り、手触りを楽しむことができるというのがウリ。

 

お値段は1,480円。ついうっかり買ってしまいそうになる価格ですね。

 

はい、春分の日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

今夜はアジア系の料理が食べたい、という友人のリクエストで蒲田の「ミ・レイ」。

ベトナム料理の名店として知られる「ミ・レイ」、とにかく連日連夜大人気でなかなか予約が取れないお店としても有名です。

ホテル街のネオンを背に狭い階段を上り店内に入ると、今夜も満席。そして女子率高し。


 ・生春巻(海老)

 ・鶏肉のサラダ

 ・豚肉網焼きのコンボ


ベトナム料理と来たら生春巻。これは定番ですね。こちらでは「ヌクレオ」と呼ばれるベトナムの調味料を添えて。


続いては鶏肉のサラダ。爽やかなライムの酸味と香菜の香り、山盛りのサラダですがおいしくてあっという間に完食。

 

肉料理は皿に網焼きにした香ばしい豚肉、たっぷりの野菜と太めのビーフンがのった豚肉のコンボ。野菜で豚肉やビーフン、ハーブを巻いて、ヌクチャムという調味料に浸して食べます。

ベトナムでは肉や魚をこのように直火焼きにする料理が比較的ポピュラーなようです。

 

このあたりでもうだいぶ腹一杯なんですが…。まだまだ料理は続きます。

この後の料理はまた明日!


 

続きを読む 0 コメント

西麻布 DAL-MATTO(後編)

LifeTeria blog ブログ DAL-MATTO

コロンビア大学の名誉教授であり、海外における日本文学研究の第一人者として知られるドナルド・キーン氏が、先日89歳にして日本国籍を取得したことをニュースで知りました。

氏が日本語で書いた評論は何度か目にしたことがありますが、ぼくたちのように日本語を母国語としている者でもおいそれと書けないような美しく格調高い文章が印象に残っています。


日本国籍を取得した際の記者会見では、日本国籍を取得できたことの喜びの気持ちと同時に、昨年の東日本大震災についても言及されていました。


「日本人は力を合わせて東北の人を助けると思っていました」。会見で終始朗らかなキーンさんだったが、震災の話になると表情が引き締まった。そして、「東京は(電気が)明るい。必要のない看板がたくさんある。東京だけではない。忘れているんじゃないか。まだやるべきことは、いっぱいあると思います」と語った。(読売新聞より転載)

 

日本という国を愛してやまないからこその苦言かもしれません。


はい、月曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


一昨日のブログの続きで、金曜日の夜の夕飯、西麻布「DAL-MATTO」の後半戦です。

 

 ・肉の前菜

 ・パスタ

 ・セコンド

 ・ドルチェ


肉の前菜は自家製ボイルハム。このお店の定番の肉の前菜です。毎度おなじみ…ではありますが、ハム好きのぼくにはたまりません。

 

パスタは羊肉のラグーで。このお店のパスタは、小盛、普通、大盛と量が選べるのがうれしいです。ぼくはもちろん大盛で!ここのパスタ、好きなので。

 

セコンドは山形牛とあさの豚、二種類の肉を使ったローストを。

牛肉にはトリュフ風味の塩、豚肉にはバルサミコとコーヒー豆を使ったソースを付けて。どちらの肉も肉の旨味をギュッと凝縮した味わいに満足。

でも、今日に限ってはセコンドのボリューム感が割と普通で、以前のDAL-MATTOみたいに、おいしいパスタを食べて、そのあとでビックリするくらいの大ボリュームの肉が出てきて、うわーこんなに食べられないよ!と言いながらガッツリと肉を食べる、そういうカタルシスと言うかクライマックスと言うか、盛上り感には欠けたのは事実。

 

ドルチェはティラミス、こちらもシンプルですが食感に気を遣った一品、ステキな食事の締めくくりになりました。

 

セコンドのボリュームが…と書きましたが、そうは言ってもこれだけの品数と料理のクオリティ、相変わらずのコストパフォーマンスの良さに大満足の金曜日でした。

───────────────────────────────

 ・店名   DAL-MATTO 西麻布本店

 ・住所   東京都港区西麻布1-10-8 第2大晃ビル地下1階

 ・電話   03-3470-9899

 ・備考   当日予約専門の姉妹店「OGGI DAL MATTO」もあります。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

 ・参考記事 2011年05月10日「西麻布 DAL MATTO(後編)

       2011年05月09日「西麻布 DAL MATTO(前編)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

西麻布 DAL-MATTO(前編)

これスゴいわ。

割とノーマークだったけどスゴいわ。

 

Apple、音声認識「Siri」日本語版を発表


新しいiPadがどうのこうの言っている場合じゃないかも。

未来キターッ。

続きを読む 0 コメント

門前仲町 出目金

LifeTeria blog ブログ 出目金

先日も大手ソフトウェアメーカーのシマンテックに対してソースコードを流出させると脅迫し金銭を要求していたことが明らかになり話題のハッカー集団、Anonymous(アノニマス)が今度は「3月31日にインターネットをダウンさせる」という声明を出したそうで。

 

これは、「グローバルブラックアウト作戦」と名付けられたオペレーションで、「アメリカ議会でいま審議されている「SOPA(Stop Online Piracy Act、オンライン海賊行為防止法案)、ウォール街、無責任な指導者と銀行家へ抗議する」ことを目的としてインターネット上にある13基の「ルートDNSサーバ」をダウンさせ世界中のインターネットの機能を奪うというもの。今や企業活動の根幹にまで深く浸透しているインターネット、実際にインターネットが使えなくなったらおそらく世界中の経済がパニックになるであろうことは想像に難くありませんが、まあ、実際は厳重な監視下にある13基のサーバをすべてダウンさせるというのは至難の技で、おそらく3月31日、何も起きないでしょうというのが大方の見方。

 

目的はどうあれ、関係ない一般のユーザにとってはまったく迷惑な話です。

 

はい、雨の金曜日もLifeTeriaブログの時間です。


水曜日に「梁の家」→「三田製麺所」で体重を増やしたぼくと仲間たち。

水曜日の会があまりにおもしろかったので、悪ノリして、今夜はメンバーを増やして総勢8名で門前仲町遠征。

下町風情のあるとってもいい街ですけど、ぼく的にはまったくもって不案内な場所。それが門前仲町。

当然、良いお店も知りませんので、今夜の会はメンバーのひとりが推薦してくれた「出目金」にて開催。

この「出目金」、居酒屋なんですけど、お好み焼きもあれば鍋もあるそうで、このお好み焼きと鍋を楽しみに来るお客さんも多いそうです。

 

 ・もろきゅう

 ・山芋サラダ

 ・帆立しゅうまい

 ・自家製キムチ豚炒め

 ・広島お好み焼き(そば+帆立貝)

 ・広島お好み焼き(うどん+牡蠣)

 ・地鶏唐揚

 ・海老とアスパラ鉄板炒め

 ・特製チヂミ

 ・温野菜サラダ

 ・みつせ鶏のしゃぶしゃぶ塩鍋仕立て

 

今夜楽しみにしていたのは、鶏鍋。

 「みつせ鶏」という鶏肉は初めて食べたのですが、フランス産の鶏を先祖にもち、佐賀県で育てられているブランド鶏なんだそうです。風味は地鶏より高く、食感は地鶏ほど固くなく繊細でどの料理にもマッチするところを狙って改良されたの「みつせ鶏」、これをつくねにして鍋に投入、そしてスライスされた鶏肉はしゃぶしゃぶの要領で軽く火を通して。

鍋の味付けは素朴でシンプルですが、それだけに鶏肉のおいしさを余すところなく味わうことができます。

そして〆めはこの鍋にうどんを投入。「みつせ鶏」の旨味が抽出されたスープで心も身体も温まります。

この鍋に限らず、料理はいずれもオーナーの愛情が感じられる良質なもので好感が持てました。

 

全員大満足でまた来たいね、と言いながらお会計。

え?お会計は8人で27,000円。

え?マジっすか?

 

いまどき「●狗」や「●民」だってもっと高いぜ?

 

おいしい料理に気持ちのいいサービス、下町の心意気を感じられる良いお店でした。

───────────────────────────────

 ・店名   出目金

 ・住所   東京都江東区門前仲町1-14-1

 ・電話   03-3643-0191

 ・備考   土日はお休みです。ご注意を!

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

東麻布 ラ・リューン(後編)

LifeTeria blog ブログ ラ・リューン

4月14日、東京駅に「東京おかしランド」というお菓子をテーマにした商業ゾーンが誕生します。

この「東京おかしランド」には江崎グリコ、カルビー、森永製菓という大手菓子メーカーが新しい業態のアンテナショップを出店。


江崎グリコからは「ぐりこ・やKitchen」。

こちらのショップでは工場でなく、店内で作ったお菓子を提供。「アーモンドチョコレート」などのテイクアウトも可能。

カルビーからは「Calbee+(カルビープラス)」。

揚げたてのポテトチップスを提供するほか、全国の地域限定ポテトチップス、「じゃがりこ」等の販売も。

そして森永製菓からは「森永のおかしなおかし屋さん」。

店内では森永のお菓子を使ったデモンストレーションを実施…とあって内容はよくわかりませんが、東京限定のお菓子を販売するそう。

ぼく的には揚げたてのポテトチップスが気になりますね。オープンしたら覗きに行きたいと思います。

 

はい、金曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。


昨夜の続き、東麻布「ラ・リューン」の夕飯、後半です。

 

 ・野兎のロワイヤル

 ・紅玉リンゴのオーブン焼き クレームブリュレ仕立て タイムのソルベ

 ・スペシャルティコーヒー

 

メインディッシュはお待ちかね、野兎のロワイヤル。

この冬は2羽しか入手できなかったという貴重な野兎を十分に熟成させて肉と血の旨味を凝縮させたロワイヤル。お味はいかに。

ごめんねミッフィー。人間は食欲旺盛で残酷な動物だね。

内蔵と血、香味野菜で仕上げられた濃厚なソースは、昨年頂いたものよりもコニャックが強く香ります。荒々しい野生の力強さを感じさせつつも、極めて洗練されていて兎の肉の旨味を十二分に引き出しています。うん、おいしい。

そして別の皿に盛られたガルニチュールの野菜の力強さにも感服。牛蒡、ほうれん草、ターサイ、紅心大根、緑大根。この濃いジビエ料理にまったく対等に対峙できる野菜の生命力を感じます。

 

力強いメインディッシュのあとは、うってかわって可憐なデセール。香ばしいクレームブリュレに爽やかな香りのタイムのソルベ。二つの味のコントラストが食事のすばらしい締めくくりになりました。

そして食後はいつもの通りポットいっぱいのスペシャルティコーヒー。


食事の余韻を楽しみながら香り高くスッキリとした味わいのスペシャルティコーヒーで過ごす東麻布の夜。至福のディナーでした。

───────────────────────────────

 ・店名   ラ・リューン

 ・住所   東京都港区東麻布2-26-16

 ・電話   03-3589-2005

 ・備考   麻布の良心。料理に安定感があります。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

 ・関連記事 2012年02月03日「東麻布 ラ・リューン(前編)

       2012年02月04日「東麻布 ラ・リューン(後編)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

東麻布 ラ・リューン(前編)

LifeTeria blog ブログ ラ・リューン

今週末の東京は最高気温が10℃を切り寒くなるようですが、今夜の東京は思いのほか暖かくて少しだけ春の訪れを感じるような夜でした。


そんな夜は自転車の話題でも。

昨年のブログで紹介したパイオニアの自転車用のナビゲーションシステム「ポタナビ」、今月末の発売を控え価格が発表になりました。気になるお値段は当初の予想に近い39,900円。やや高価ではありますが、自動車用ナビゲーションシステムではその高性能でコアなファンが多いパイオニアですから(かくいうぼくもクルマ用のナビはパイオニア派です)、きっと自転車用のナビもかなり練られた製品になっているのではと期待しています。


ソニー「ナブ・ユー NV-U37」(実勢価格3万円前後)、パナソニック「ゴリラ CN-MC01L」(実勢価格4万円前後)が先行するこの市場にどこまで食い込めるか期待して見守りたいと思います。

 

ナビの話題をネタにしてますけど、そういやオレ、自転車持ってなかったんだ…。

春に向けてこんな自転車、欲しいな。オレンジ色、良くないですか?


はい、暖かな木曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

思い起こせば昨年2011年の3月10日。

そう、あの忌わしい震災の前日でした。

ほとんどのひとがそうだったように、まさか翌日にあんなことが起きるなんて予想だにしていなかった木曜日の夜。まだ寒い東麻布を歩いて向かった先は「ラ・リューン」。その冬最後のジビエということで、「長野県産 野兎のロワイヤル」にのんきに舌鼓を打ったものでした。

 

さて、時は移ろい2012年2月23日、木曜日。ジビエ好きの友人と向かったのはまたもや「ラ・リューン」。

 

友人「去年の3月10日、こちらで兎食べたんですよ」

ソムリエール氏「そうだったんですね。この冬は兎が2羽しか入らなくて…でも本日はご用意できます。最後の2名様分、ございますよ」…と言うわけでメインディッシュは兎で決定。

 

先日このお店を訪問した際は前菜2皿+メインディッシュというコースでしたが、今夜はメインディッシュがややヘビーかなと予想し、前菜1皿+スープ+メインディッシュというコースで。


 ・アミューズ 安納芋と牛蒡のパウダー

 ・前菜    フレッシュフォアグラのポワレ 季節の野菜との組合せ

 ・スープ   ポルチーニ茸のポタージュ

 

アミューズは小さなガラスの器に満たした牛蒡のパウダーに安納芋を埋めて。コクのある甘さの安納芋が食欲を刺激します。

 

前菜には久しぶりにフォアグラを選んでみました。

ポワレされたフォアグラにはふんだんにトリュフ。そして牛蒡、ピュレ状の葱という冬野菜のコンビネーション。

 

フォアグラとトリュフ。王道過ぎやしませんかシェフ?…と思いつつひとくち。

あ…ウマい。

フォアグラとトリュフ、高級食材だからというわけではなく、野菜の甘さを活かしたしっかりとしたソースとのマッチング、的確な火入れの技術があってこその、この完成度です。

 

今夜のスープはポルチーニ茸のポタージュ、紅心大根のポタージュの2種からチョイスが可能でした。ぼくはポルチーニ茸を。とてもいい香りです。

コースの中では比較的地味なポジションにあるスープですが、上質なスープは食事の満足度をアップさせてくれますね。今夜のスープもそうでした。

 

明日はお待ちかねの「リエーブル・ロワイヤル」をご紹介します!

 

続きを読む 0 コメント

鶯谷 鶯谷園

LifeTeria blog ブログ 鶯谷園
特上ヒレ

BMW社よりハイパフォーマンスラクシャリーカー、新型M6クーペとM6カブリオレが発表になりました。


クルマ好きの方には説明不要ですが、BMW社の車種で「M」の称号を授けられるのは限られたごく一部のハイパフォーマンスカーのみ。

今回のM6も通常の6シリーズ(「通常の」と言ってもそもそも1,200万円オーバーのクルマであるわけですが)をベースにしつつも、エンジン、トランスミッション、サスペンションなどあらゆる箇所がM6用にチューンされたスペシャルな1台。

 

今回の目玉は新世代となるエンジン。そのエンジンは旧型の5リッターV10から4.4リッターV8へとダウンサイジング。旧型比約10%の出力向上を実現しながら燃料消費量は旧型比で約▲30%。たとえハイパフォーマンスカーと言えど現代では避けては通れない環境問題に対するBMW流の答えがこのエンジンというわけです。

全長4.9m、全幅1.9mの堂々たる体躯はどの角度から見ても一分の隙もない端正かつエレガントなデザイン。しかしひとたびアクセルペダルを踏み込めば560馬力の超弩級のパワーでオーバー300km/hの世界へ。


エレガンスと獰猛さ。

快適な居住性とその気になればサーキットも攻め込める運動性能。

相反する要素を限りなく高い次元で実現した珠玉のクーペとカブリオレ、日本での価格はまだ発表になっていませんが、おそらく2,000万円程度ではないかと予想しています。

 

お値段もダウンサイジングしてくれたらうれしいんだけどねえ。1/10くらいにね!

続きを読む 0 コメント

東麻布 ラ・リューン(後編)

LifeTeria blog ブログ ラ・リューン

土曜日なのでスポーツの話題でも。

 

なーんて言ってオマエスポーツやらねーし興味ないじゃん、という声もありそうですが、いやいや、まあ聞いてちょうだい。

 

みなさんNFL興味あります?

そう、NFL。

 

NBAは「National Basketball Association」。

MLBは「Major League Baseball」。

NFLは「National Football League」。

 

「Football」言うても、日本で言うサッカーではありません。アメリカ人サッカーやりません。

この場合の「Football」はアメリカンフットボールですね。アメリカの国技なんて言うひともいうくらい、アメリカでは人気があるスポーツ。

全米ナンバー1を決定するスーパーボウルは1億人以上がテレビで視聴し、有名なのがそこで流されるTVCF。30秒枠で400万ドルとも言われていますから、日本円で30秒3億円くらい。それでも、スーパーボウルで流れるTVCFは世界的に話題になりますし、後からYouTubeなどで繰り返し繰り返し視聴されますから、たとえ3億円払ったって、その効果を考えれば企業としてはとても安い広告宣伝費なわけです。

 

昨年のスーパーボウルでアウディがメルセデスのSクラスを「コケにして」話題になったCFがこれ。

 

要は、メルセデスのSクラスなんて頭の固いジジィどもが乗るクルマで、スマートなエクゼクティブはアウディに乗るもんだぜ、という感じ(これぼくの意見じゃありませんよ)。

続きを読む 0 コメント

東麻布 ラ・リューン(前編)

LifeTeria blog ブログ ラ・リューン

そう言えば節分です。

恵方巻き、はやってますね。

はやっているというよりか、すっかり定着していますよね。


かくいうわたくし、恵方巻き食べたことありません。

だってあれ関東の風習じゃないし。

 

恵方巻き、関西発祥ということをご存知の方は多いと思いますが、当の関西だって、「1955年(昭和30年)頃、『元祖たこ昌』代表取締役・山路昌彦が当時行っていた海苔販売の促進活動の一環として恵方巻を考案」(Wikipediaより)ってなもんで、戦後に「あーもっと海苔売れて儲からんかなー」って感じで考え出したものなんですよね。

 

それをここ数年、小売り業界が「商業的に売り上げの落ちる1月後半から2月初旬の販売イベントとして、主にコンビニエンスストアを中心とし、スーパーマーケットなどの店舗において各地で(恵方巻きのプロモーションを)展開」(Wikipediaより)している結果がこの流行なんですよね。

 

まあなんでもこのテのイベントは、参加しちゃえばそれはそれで楽しいのかもしれませんが、へそ曲がりなもので、どうにも商業臭プンプンのイベントには乗れません。

 

あ、そうそう。これはナイショなんだけど、この恵方巻きの起源、諸説あるものの、ちょっとエッチな説もあるんだよん。先ほどまでその由来がWikipediaに記載されていましたが、いま確認したら削除されていました。ま、つまり船場の旦那衆が遊女にさせた遊び、ということらしいですね。

 

はい、金曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

昨年の3月10日、つまり震災前夜に訪問して以来、久しぶりの訪問となりました。

今夜の夕飯は東麻布のフレンチの名店「ラ リューン」。


前菜、スープ、メインディッシュ、デセールで4,725円のお得なコース。

前菜2皿、メインディッシュ、デセールで6,090円のコース。

そしてお任せで8,400円のコースがありますが、おいしそうな前菜のメニューがたくさんあり、一種類に絞れなかったので、前菜2種の6,090円のコースをセレクトしました。

 

テーブルの上の飾り皿にはネコヤナギ。ガラス窓の向こうは真冬ですが、一足先に春の雰囲気ですね。


 ・アミューズ 安納芋

 ・前菜    雲丹と人参のソルベ 茄子の煮浸し コンソメジュレがけ ライム風味

 ・前菜    帆立貝のポワレ 旬の白菜のサラダ ダージリン風味

 

アミューズは土に見立てたパウダー状の牛蒡にひとくちサイズの安納芋を埋めて。

野菜にも一家言持つ永田シェフらしいアミューズでスタート。

 

前菜の一皿めは雲丹と人参をソルベ仕立てで。通常は雲丹と南瓜の組合せということですが、今夜は食材の関係か、人参で。

茄子を仕込ませたソルベの上に掛かっているのは…。鮮やかな深紅に輝くコンソメジュレ。ビーツの色なんだそうです。これにライムの風味を効かせて爽やかに。うん、おいしい。でももう少し暖かい季節の方が似合う前菜ですね。

 

もう一皿の前菜は帆立貝をポワレに。ソースは柑橘のソース、そしてエスプーマ状にした白菜のソース。フレンチで白菜、あまり記憶にありませんが、確かにこの季節の白菜、甘味が増しておいしいですからね。貝類の持つ甘さ、野菜の持つ甘さ、二つの甘さが溶けあい優しいハーモニーを醸し出す一皿でした。

 

相変わらずのハイレベルな料理の数々、上々のディナーの滑り出しです。

 

メインディッシュとデセールはまた明日!


 

続きを読む 0 コメント

白金 老饕檯(ロウホウトイ)(後編)

LifeTeria blog ブログ ロウホウトイ 老饕檯

向井理クンってモテるじゃないですか。

すごくモテるじゃないですか。


料理男子ってモテるじゃないですか。

しかも、ただの料理男子じゃなくて、フレンチなんて作れちゃったとしたらさらにモテるじゃないですか。


じゃあ、向井理クンが料理男子だとしたら。

そしてフレンチなんて作っちゃったりしたら。

 

向井 理、ビストロ修行 ~ハングリー!な簡単レシピ53~

 

今月31日にマガジンハウスから発売になるこのレシピ本、向井理クンが出演中の「ハングリー!」というテレビドラマの中に登場した料理の作り方を解説したもの。

 

レシピ本として使うも良し、向井理クンの写真もふんだんに使われているので、向井理クンの観賞用に使うも良し。1冊で2度おいしい、お買い得なレシピ本となっています。1,470円、ただいま絶賛予約受付中です。


しっかし、「カッコよくて性格もいい」、「カッコよくて料理が上手」、「カッコよくてスポーツ万能」、こういうのやめてほしいですね。どっちか片方にしておいてください。ホントお願いしますよ。オレみたいななんの取り柄もないオッサン、涙目ですよ。


い、この冬いちばんの冷込みの夜もLifeTeriaブログの時間です

 

そう、オレ、リアルに涙目なんですよ昨日から。

日曜日の夜にソファの上で朝までうたた寝してしまい、どうもそれで風邪をひいちゃったみたいで。

症状は鼻水が止まらないのと、涙が止まらないんです。今まで涙が止まらないという風邪はひいたことがなかったんですが、インターネットで検索すると、風邪で涙が止まらないというのもけっこうあるみたいで。

 

さて、白金の中華料理の名店「老饕檯(ロウホウトイ)」、後半です。


 ・魚香茄子(1,470円)

 

これ、ぼくの大好物で、本来は四川料理のレシピ。「魚香」と付く料理には「魚香肉絲」という豚肉を使ったバージョンもありますが、いずれも四川料理で用いられる「泡辣椒(パオラージャオ)」という調味料をベースに葱、生姜、ニンニク、酢などで辛味と酸味を効かせて作ります。

イメージとしては麻婆茄子みたいな感じなんですが、山椒などはあまり使われず、酸味があるのが特徴です。これ、白いご飯に良くあうので、白いご飯もセットでオーダー。

 

〆めは麺。

 

 ・ネギ生姜のあえそば(1,260円)

 

これ、生姜が効いていてさっぱりとしておいしかったですね。焼きそばでもつゆそばでもなく、あえそば。これアリでしたね。

 

また行きたいと思える良いお店でした。

 ───────────────────────────────

 ・店名   老饕檯(ロウホウトイ)

 ・住所   東京都渋谷区恵比寿3-48-1

 ・電話   03-3449-8899

 ・備考   食後は向かいの「Tenement」がオススメ!

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

白金 老饕檯(ロウホウトイ)(前編)

LIfeTeria blog ブログ 老饕檯 ロウホウトイ

非常に反省しています。

ごめんなさい。これ、ね↓。

 

 ・O型はメールにすぐ返信しない?

 

はーいオレ、O型でーす。

大ざっぱな、O型でーす。

テキトーな、O型でーす。

 

今までたびたび「メール返さない」って文句を言われたことがありますが、うむ。心当たりあります。

 

でもね、ちょっと言い訳させて頂くと、携帯(たとえスマートフォンだったとしても)に来たメールって、すぐに受信トレイの下に下にと下がっていってしまって、なかなか探し出せないんですね。

ちゃんとメール返事しなきゃって思いつつ、また新しいメールが、メールが…。ごごごごめんなさい。

Facebookのメッセージとかは比較的レスポンスいいですよ(…と軽く弁解)。


い、水曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です

 

久しぶりにウマい中華料理にあたりました。

 

場所は以前からなんどかご紹介している白金…と言っても、プラチナ通りあたりのいわゆるセレブリティなエリアではなくて、恵比寿三丁目交差点あたり、ちょうど首都高目黒線とぶつかるあたりの一角です。

 

Tenement」、「ハチロー」、「ソーセージスタイル流行-hayari-」など個性的なお店が軒を連ねている一角、ちょうど「Tenement」の向かいにある「老饕檯(ロウホウトイ)」がそのお店です。

 

先日、夕飯に餃子でも…そう、蒲田の「歓迎本店」とか。なーんて話しながら、でも白金にいるし、寒いし、この中華料理屋さんに入る?と言って入ったお店がこの「老饕檯(ロウホウトイ)」。

 

店構えは…。ま、多少オシャレ感はありますが、それほど高級感はありません。

 

入口を入ると「ご予約は…?」とスタッフに確認されます。そんなもったいぶるなよ!そんなにお客さん、入っているの?と訝しく思いつつ2階のダイニングに通されてビックリ。

わ!ほとんど満席じゃない。ちょうど入れてラッキーでした。

 

お店の名前を確認して納得。あ、このお店、「ロウホウトイ」だったんだ。以前グルメ本でその名を見かけたことがあります。

 

 ・海老の蒸し餃子(630円)

 ・小籠包(840円)

 ・手羽先の海老味噌香り揚げ(1,260円)

 

蒸し餃子はプリッとしたあんがおいしく、この餃子を食べただけで今日の夕飯、きっとウマいぞ!と確信できました。4個入りで630円とはなかなか良心的なお値段ではないでしょうか。

 

小籠包は厚めでモチッとした皮のもの。こちらもくど過ぎずスッキリした味わいで悪くありません。

 

手羽先はその名の通り海老味噌の香りにピリッと唐辛子を効かせて。カリッと揚がった手羽先、ビールのツマミに良さそうです。

 

街場の安中華に入ろうと思って、思いがけず本格的な中華料理にありつけました。

後半はまた明日!


続きを読む 0 コメント

葉山 葉山ホテル音羽ノ森

LifeTeria blog ブログ 葉山ホテル音羽ノ森

自由な雰囲気とすばらしい設備で名高いGoogleのオフィスを訪問できるというツアーが企画されたようです。これはチャリティオークションの一環として企画されたもので、最大4名の落札者がこのツアーに参加することができ、カフェテリアで食事をすることもできるそうです。

 

http://ggsoku.com/2012/01/googleplex-visit/

 

ここにオフィスの写真が載っていますが、ぼくだったらこんなオフィスで、なにをやっていてもいいって言われたら一日中遊んじゃいますね。


 

い、寒い火曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です

 

昨日、七里ケ浜の「bills」をご紹介したんですが、せっかく鎌倉まで足を伸ばすならもう1カ所行きたかったところがあったんです。

 

それがこちら。

 

葉山ホテル音羽ノ森」。


相模湾を眼下に見下ろす丘の上に建つ、わずか20室のリゾートホテル。

右手には富士の霊峰、そして水平線の彼方には大島。燃え上がるような相模湾のサンセットに包まれるころ、軽くグラスを合わせてディナーのスタート。

うん。完璧じゃないですか。セレヴリティですなあ。

 

葉山ホテル音羽ノ森」、相模湾の地の魚を使ったフレンチもおいしいらしいのですが、カフェテラスで供されるこんなメニューも人気があるそうです。


 ・極上葉山牛ステーキバーガー

 

極上。葉山牛。うむ。うまそうじゃないですか。

でも午後早い時間に訪問したので、bills」でたらふく朝飯食べたあとではさすがに食べられません。残念。

 

で?おいくらなのそれ?

え…?

10,000円…?

いち、まんえん…でつか…?

腹一杯だからとか言う前に、払えませーん。

 

でもこれならぼくでも払えます。


 ・葉山バーガー

 

これは1,980円。これくらいなら、休日の贅沢ランチにはいけるかなー。

 

ちなみにお茶だけでもにこやかにお迎え頂き、帰りにはうやうやしくウチのクルマをバレーパーキングで玄関前に横付けして帰りを待っていてくれました。

 

うむ。くるしゅうない。

こういうときに大人物ならいい気分になるところですが、ぼくみたいな平民はかえって恐縮です。

 

冒頭の写真は帰りがけにテラスに出て撮った相模湾。朝方の雨も止んで、富士山、大島までキレイに見えました。

 

今回はドリンクだけだったので、次回はぜひ葉山バーガーを食べに行ってみたいと思います。

───────────────────────────────

 ・店名   葉山ホテル音羽ノ森

 ・住所   神奈川県横須賀市秋谷5596-1

 ・電話   046-857-0108

 ・備考   だれかここで結婚式あげてください。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点:誰にでもオススメ!)

───────────────────────────────


続きを読む 0 コメント

尾山台 オーボンヴュータンのプティフールセック

本日の夕方のニュースのトップに採り上げられていたのが、山手線40年ぶりの新駅誕生か?という話題。

一周34.5kmの山手線、もっとも長い駅間は田町駅〜品川駅間。

長いって言ったって2.2kmなので、他の路線に比べたら大したことないんですが、実際に昨年3月11日の震災の日、職場のある東京駅付近からテクテク歩き出し、田町駅近くのスターバックスで休憩させてもらい、そこから自宅のある品川まで歩いた際の記憶では、疲れていたこともありますが、けっこう長く感じられました。


実はこの田町駅と品川駅の間には車両基地があるんですが、2013年度末、宇都宮、高崎、常磐の3路線と東海道線が直通でつながる「東北縦貫線」の開通で、この車両基地の大部分が不要になるらしいんですよね。

ここを再開発し、新駅を設置するとともに商業施設などを建設するという計画が明らかになったというわけです。

 

山手線と言えば思い出すのは発車メロディ。

YouTubeにピアノ(しかもピアノはスタインウェイだぜ!?)で発車メロディを奏でるひとの動画がアップされていますね。

続きを読む 0 コメント

代々木 DADA CAFE(そして「onagawa fish」のこと)

LifeTeria blog ブログ onagawa fish

【恐怖】35歳すぎて結婚できる男は3%


婚活コンサルタントの大橋清朗氏によると、2005年の調査では35~39歳の未婚率が30.9%であったのに対して5年後の40~44歳は27.9%。つまり、5年間で結婚できたのは3%しかいなかった、というんですが。


ま、でもこれって統計の信憑性確保にはn数(サンプル)をどれだけ取っているかっていう問題と、母集団の選定に恣意性がないことが前提となるわけで。このかた、婚活スクールを主宰されているようで、このデータもおそらくそこに通っている生徒さんのものでしょ?

…ってことで、実際はもう少し結婚できる率、高いんじゃないかなあ?

(…そう信じたい)。

 

い、更新が遅くなりましたが木曜日分のLifeTeriaブログです。

 

11月26日のブログでご紹介した女川町の「小さな復興プロジェクト」による「onagawa fish」、現在代々木の「DADA CAFE」にて販売しているのですが、この「onagawa fish」を購入がてら、おいしい夕飯を食べに「DADA CAFE」へ。

 

ドライフルーツとクリームチーズ、トマトとアヴォカドのスパイシーなサラダ(癖になるスパイシーさ、お代わりしました)などをつまみつつ、カレーで夕飯です。スパイスの風味を感じつつ、でもとても優しい味わいが柔らかな空気が漂うこのカフェの雰囲気にマッチしていますね。

 

そうだ、今日は料理ではなく「onagawa fish」についてご紹介するのが目的でした。

せっかくなので「DADA CAFE」のスタッフによる紹介文を転載します。

 

─────────────────────────

「onagawa fish」とは

宮城県女川町で被災され、仕事を失った方々が作っているキーホルダー

ひとつひとつ手作り

木製でさかなの形をしています


売上金は直接制作者の収入になります
町の7割の建物が津波によって流されてしまった女川町ですが

前を向いて、頑張っています。


明るい未来への願いがこめられた「onagawa fish」

ぜひ手に取ってみてください。


にぎると不思議と温もりがひろがります

プレゼントにもどうぞ

─────────────────────────

 

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りを!


───────────────────────────────

 ・店名   DADA CAFE

 ・住所   東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-10

 ・電話   03-3350-2245

 ・備考   デートにも。場所がわかりにくいので事前に確認を。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ───────────────────────────────


続きを読む

六本木 ル・ブルギニオン(後編)

LifeTeria blog ブログ ル・ブルギニオン

最近の水族館ってディスプレイもキレイだし、なんか幻想的でデートにはもってこいじゃないですか。

ウチの近くだと品川駅から徒歩2分、「エプソンアクアスタジアム」、横浜方面だと「八景島シーパラダイス」とか。このあたり定番ですよねえ。でもそんな「フツーの」水族館には飽きた、という上級者のひとにはこんなのどうでしょ?

 

 ・沼津港深海水族館

 

ここ、12月10日に沼津にオープンしたばかりの新しい水族館で、その名の通り深海魚、深海生物をテーマとした水族館。

沼津港といえば目の前は駿河湾。最深深度2,500mという駿河湾は日本では最も深い湾なんだそうで、この駿河湾に棲息する深海魚をテーマにした水族館を作ろうと「佐政水産」という地元の水産会社が出資してできたものだそうです。

 

生きている姿をほぼ再現したという珍しい冷凍保存のシーラカンス、脚のないタコなど珍しい深海生物が目白おしですが、なんかちょっと不気味なヤツもいるみたいです。

 

い、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

昨夜の続き、六本木の名店「ル・ブルギニオン」でのディナーの後半、肉料理とデセールをご紹介。

 

 ・アンドゥイエット

 ・クレームダンジュ

 

「ル・ブルギニオン」は内蔵料理に定評があるお店。確かに、それほど内蔵系を好んでは食べないぼくでも、以前食べた料理にはその洗練度合いに驚いた記憶があります。

 

「アンドゥイエット」は豚の腸に肉や内蔵を詰めたフランスの腸詰。こちらのアンドゥイエットは自家製だそうです。

 

ひとくち食べると、思いのほか野性的な内蔵系の香り。といっても、このテの内蔵特有の香りが苦手なぼくでも食べ進むと気にならないくらいのものなので、内蔵料理が好きな方にはむしろ好ましいくらいの野趣あふれるアンドゥイエットでした。

 

デセールは「クレーム・ダンジュ」を。こちらは力強い肉料理の余韻を優しく包み込む可憐なデセールでした。こういった序破急、というか起承転結、みたいな緩急があるとそれぞれの料理の印象がより際立ちますね。友人が食べたモンブランもすばらしくおいしかったとのこと。

 

今回は予算の関係で5,500円のコースになってしまいましたが、それでもこの内容、やはり人気があるのもむべなるかな、と感じた一夜でした。

来週は節制します(笑)。

───────────────────────────────

 ・店名   ル・ブルギニオン

 ・住所   東京都港区西麻布3-3-1

 ・電話   03-5772-6244

 ・備考   内蔵系お好きな方はぜひ一度。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ───────────────────────────────


続きを読む

六本木 ル・ブルギニオン(前編)

LifeTeria blog ブログ ル・ブルギニオン

本日友人がめでたくガラケーからスマートフォンに機種変更しまして。GALAXY S2、NTTドコモの夏モデルですね。

夏モデルとはいえ当時としては珍しいデュアルコアCPU搭載、最新の秋冬モデルと比較してもさほど遜色ない性能を誇るといわれる同機種。

ちょっと借りて触ってみたら。

うおー!何だこの快適さ!?

オレのREGZA Phoneとはまさに別次元。もはや違う機械ですよこりゃ。

来年の夏にドコモからiPhone5が発売になったら機種変更しようと思っていましたが、この快適さを知ってしまったので、それまでガマンできるかどうか…。むー羨ましい。

 

はい、金曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

今週は火曜日に「シャントレル」水曜日に「かくれ家」、で、昨日が仕事関連の忘年会。ということで金曜日くらいは早く帰ろうかなーなんて考えていたら。友人からの悪い誘いです。

ちょっと六本木で用事があったので、近辺のおいしいお店で当日予約で入れるお店を探します。

このあたりだと、「ラ・リューン」、「ル・シャルボン」…しかし、当たり前といっちゃ当たり前、ボーナス後、クリスマス前、そして金曜日。どこも満席。

うーむ。困った。

おっ。六本木といえばあの名店があるじゃないですか。「ル・ブルギニオン」。

しかし、いつも人気のこのお店、当日予約で入店するひとなんて普通いないでしょ?

 

「今から二人なんですけど…もう満席ですよね?」

「お二人様、大丈夫です」

 

ラッキー!どうやら予約のお客さんにキャンセルが出てしまったようです。

 

ジビエも食べたいしこのお店のスペシャリテ「人参のムースとコンソメジュレ うに添え」も久しぶりに食べたいしーと思ったものの、まだまだ続く暴燃会シーズン。緊縮財政で5,500円、4皿からなるお手頃なコースをチョイス。お手頃といっても、そこは「ル・ブルギニオン」、食べ応えのありそうなメニューが並んでいます。

 

 ・前菜  鮟鱇のテット・ド・フロマージュ風

 ・魚料理 鱈のポワレ トマトとバジルのソース

 

今年の冬は「ほていさん」で鮟鱇をたらふく食べて、もう今年は鮟鱇はいいかなー、と思っていましたが、前菜は鮟鱇を選んでみました。

「テット・ド・フロマージュ」は通常、豚の頭を煮込んでそのゼラチン質を利用して固めたものですが、それの鮟鱇版ですね。寒い冬の夜にぴったりの前菜でした。


魚料理は鱈。トマトとバジルのソース、南仏のイメージでしょうか。トマトの赤、バジルの緑、そして色とりどりの野菜。冬だからこそ、皿の上の鮮やかな彩りがうれしい一皿。


肉料理とデセールはまた後ほど!


 

続きを読む

馬喰町 フクモリ そして結婚に対する意識調査

今夜はマジで恋愛ブログっすよ。

いやホントに。


 ・株式会社インテージ、ビジネスパーソン対象の

  「独身男女の結婚に対する意識」調査結果を発表

 

これは調査会社大手のインテージが本日発表した、20~49歳の京浜地区(東京・埼玉・千葉・神奈川)のビジネスパーソン独身男女900名を対象に結婚に関する意識についてインターネット調査結果です。

 

詳しくはインテージのサイトをご覧頂ければと思うんですが、気になった点だけ見ていきますと。


 ・30代、40代男性の74%が交際相手なし

  →おいおい男子がんばれよっ。っておれもなー。


 ・「結婚したくない」が最も高いのは男性40代(13.3%)

  →なんでしょうコレ。オイラはそんなことないですよん。


 ・結婚相手として意識する年齢、40代男性は20代女性に片思い

  →これはね、んん?なんだろうね。ノーコメント。

 

この調査からは、若い女性は結婚に対して憧れをもっているが、40代男性になると結婚に対しネガティブなイメージを持つようになる、と。そのような傾向が見えるわけです。

 

いやーみなさん。特に男性のみなさん。結婚にポジティブになりましょう。

おまえがいうとまるで説得力がないという声が聞こえたような気がしますが気にしない気にしない。でも、ぼくもこんなTVCF見ると、ちょっとホロッときて結婚…いいかも。なんて思っちゃいます。

 

 ・Google Chrome キャンペーンCM「あなたのウェブを、はじめよう」


続きを読む 0 コメント

上野 井泉本店

LifeTeria blog ブログ 井泉

先週のニュースですが、昨年10月のたばこ増税による影響で、喫煙率が前年比2.2ポイントのマイナスと大きく減少したらしいですね。

男性女性別では、男性が33.7%(前年比▲2.9ポイント)女性が10.6%(前年比▲1.5ポイント)。

タバコ吸う吸わないは個人の自由なので、個人的には家の中で吸ってもらう分には別に構いませんが(ちゃんと火の要心をして頂ければ)、困るのは日本は公共の場でも喫煙可の場所が多いことですね。

その昔、寿司屋のカウンターであまりにタバコが臭くて、なにも握ってもらわずに店を出たことがありました。安い寿司屋だから仕方ないんですけどね。

ぼく的には全体の喫煙率が下がることより、公共の場の分煙が進むことのほうが重要です。

あ、でも美容に興味のあるひとは絶対にタバコやめたほうがいいです。ぼく、タバコを吸う女性、結構な高確率で見分けられます(笑)。

 

はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です

 

昨日は遅めのランチを上野広小路「井泉」で。

こちらのお店は昭和5年の創業以来、昼夜通し営業。ちょっとランチタイムを外してしまったなんていうときにはこういうお店ってありがたいですね。


 ・特ロースかつ(1,600円)

 ・ご飯、豚汁(400円)

 

秋晴れの昼下がり、磨りガラスから差し込む柔らかな光の中で、老舗のとんかつを味わう。なかなかいい時間です。

 

ただしこの日は揚がり具合も肉質もいつもより一段落ちる出来でした。ちょっと残念。

──────────────────────────────

 ・店名   井泉本店

 ・住所   東京都文京区湯島3-40-3

 ・電話   03-3834-2901

 ・備考   普通のロースかつ定食はいまどきうれしい1,250円。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・参考記事 2011年08月29日「上野 井泉本店

──────────────────────────────

 

続きを読む 0 コメント

広尾 天現寺カフェでカツサンド

LifeTeria blog ブログ 天現寺カフェ

数日前からもういい加減あちらこちらで話題になっているので今さらなんですが、iPhone5(ネーミングは「iPhone4S」という噂もあり)、auからも発売になるということがリークされてしまいまして、当然アップル社との秘密保持契約を締結しているであろうKDDI側は「ノーコメント」としか言えないわけなんですが、あれだけ「Android au」とブチ上げておいて、

http://android-au.jp/

というサイトでは大々的に「Android=au」とキャンペーンを張っていたのに、今日になったら「未来は、選べる」なんてキャッチコピーに変わっちゃっているわけです。

 

Androidもあるし、WindowsPhoneもあるし、この秋からはいよいよiPhoneもあるぞ、と。もうなんでもアリ。

売れるもんは売っとくぞ、となりふり構わない様子がむしろ潔い感じではあります。


そしてまあ当たり前と言えば当たり前なんですが。すでに

http://iphone-au.jp/

 

というURLがあるんですねーこれが。ちなみにただいま現在このサイトにアクセスしても「iPhone au サイトは存在いたしません。」という素っ気ない一文が表示されるだけ。

 

もうチョイ洒落っ気のあるメッセージ置いておいてほしいなー、auさん。

 

はい、月曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です

 

昨日の日曜日のランチは久しぶりに「天現寺カフェ」へ。

表通りに面した窓は開け放たれて、暑くもなく寒くもなく、気持ちの良い風が通り抜ける店内は最高の気分。

ここ数日グッと気温が下がって、これからはテラス席のあるお店とかが楽しい季節ですね。


さて、昨日食べたランチ。カツサンドのセットです。

 

小さなサラダ、スープ、そしてカツサンド、飲物がセットになって1,500円。

カツサンドは少し変わっていて、ちょうどハンバーがに使うようなバンズにカツが挟まれています。

 

肉厚なトンカツにボリュームのあるバンズがマッチして、なかなか乙なランチでした。

 

──────────────────────────────

 ・店名   天現寺カフェ

 ・住所   東京都港区南麻布4-12-2 ピュアーレ広尾1階

 ・電話   03-5475-6788

 ・備考   木曜日金曜日土曜日は25時ラストオーダー。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・参考記事 2011年03月08日

       「広尾 天現寺カフェで「きのとや」の酪農チーズプリン

──────────────────────────────

 

続きを読む 0 コメント

尾山台 オーボンヴュータン

LifeTeria blog ブログ オーボンヴュータン

大して家で料理しないんですけど、なぜか惹かれるキッチン便利グッズのあれこれ。

最近ちょっと欲しいのはコレ。

 

ルクエ スチームケース」。

 

これ、シリコンでできた耐熱ケースで、この中に調理したい食材を入れて、電子レンジで加熱すれば調理できてしまうというグッズ。

 

普通に考えると、野菜の下ごしらえなどに重宝しそうですが、それだけではなくて、たとえばパスタをこのスチームケースの中で茹でてそのまま具材を投入、さらに加熱するとパスタ料理が完成するなんていう技も使えるそうで。

アイディア次第でいろいろな料理に応用できそうですね。

通販だと1,000円台からあるみたいなので、お値段も手頃です。


はい、雨降りの火曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です

 

昨日は所用で尾山台まで。遅いランチを尾山台商店街の中のカフェで食べたら、パスタと頼んだはずが持ってこられたのはカレー。

そしてカレーを食べたら奥歯にガリっと触る異物が。おおっ。あぶねー。ガラスじゃん。気をつけてよー。

まあ、そんなことはどうでもいいんですが、せっかく尾山台に来たからには寄らずにいられないお店があります。

 

「オーボンヴュータン」。

洋菓子界の重鎮、河田勝彦氏がこの地に1981年に開店したパティスリーです。以来、30年の長きにわたり、日本の洋菓子界をリードするクオリティの高い作品を作り続け、また多くの名パティシエを輩出してきました。

ぼくの好きな広尾の「アレグレス」の塩谷茂樹シェフも、若き日にこの店で修行を積んだそうです。

 

 ・レ・フリュイ・ルージュ(手前)

 ・カプリス・プロヴァンサル(奥)


レ・フリュイ・ルージュ」はその名の通り、赤い果物のケーキ。息を飲むほど鮮やかな赤色、そして口の中に広がるキリリとした酸味と豊かな香り。

目で見て美しく、そして食べると鮮烈。

洋菓子というのは、目で見て楽しみ、そして味わって楽しむものなのですね。


「カプリス・プロヴァンサル」はヌガーのムース、イチジク。

このムースが奥行きが圧巻。ドッシリとしていて、複雑な味わい。重厚なのに、切れ味もあります。リキュール類の使い方がこの切れ味の鍵でしょうか。

 

老舗の矜持を感じる、美しく、そして味わい深いケーキに大満足でした。


───────────────────────────────

 ・店名   オーボンヴュータン

 ・住所   東京都世田谷区等々力2-1-14

 ・電話   03-3703-8428  

 ・備考   揺るぎない正統派。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

───────────────────────────────

 

0 コメント

上野 井泉本店

LifeTeria blog ブログ 井泉本店

昨日のブログで珍しく興味のない韓流ネタ(なのか?)を採り上げたら、ネタが友人のブログに思いっきりかぶっていました。すみません(笑)。

好きの反対は無関心」、ね。うーむ。

 

ところで東芝からお掃除ロボット「スマーボ」が発売になりましたね

形状は「ルンバ」のようは円盤状。壁や段差の位置、汚れの度合いなどをセンシングしながら、自分でルートを決めて掃除をして、掃除が完了したら自動で充電器に戻り充電を開始するのも「ルンバ」と同様ですが、後発だけあっておそらくは「ルンバ」を相当研究しているはず。

ちょっと欲しいぞ。と思い価格を調べたら、店頭予想価格90,000円だそうで…。

掃除機に90,000円は払えんなあ。

 

はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

久しぶりに上野広小路「井泉」。

 

 ・特ロースかつ(1,600円)

 ・ご飯、豚汁(400円)

 

井泉」と名のつくとんかつ屋はいくつかありますが、この上野広小路のお店が総本山。昭和5年に上野の地で創業を始めて80年。

 

ラードが多めに配合された揚げ油で、荒めのパン粉をザクザクッと香ばしく揚げるのがこの店の流儀。

豚肉は衣をつける前に叩いて繊維を切ります。

こうすると肉質に左右されず柔らかな食感になりますが、反面、肉自体の個性は薄くなります。


先日食べた蒲田の「とんかつ丸一」が、豚肉の存在感を全面に押し出したとんかつなのに対して、井泉のとんかつの場合は豚肉はあくまでも構成要素のひとつで、豚肉、衣、揚げ油のバランス重視でしょうか。

 

とんかつの味もさることながら、実はこの店の佇まいが好きなんです。

いかにも昭和の路地裏といった風情の玄関、二階に通じる急な階段、小さな中庭、それらが醸し出す雰囲気は東京の下町そのものです。

束の間のタイムトリップ感を味わえる店内は一見の価値有りです。

───────────────────────────────

 ・店名   井泉本店

 ・住所   東京都文京区湯島3-40-3

 ・電話   03-3834-2901

 ・備考   普通のロースかつ定食はいまどきうれしい1,250円。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

肉三昧その2 蒲田 とんかつ丸一で極上ロースかつ

LifeTeria blog ブログ とんかつ丸一

ここ数日、嫌な縦揺れを感じたり、頻繁な微振動を感じたりして少し不安な日々を過ごしている方も多いと思います。


そんななかで、北海道電力の泊原子力発電所の3号機が営業運転を再開しました。

あの日から半年も経っていないこのタイミング、東北〜関東の広範囲で未だ群発地震の恐怖におののいているというこのタイミングに営業運転再開とは大きな不安を感じます。

 

しかし意外というべきか、当然というべきか、地元からの反対意見はごく少数だそうで、以前も書きましたが、そこには「原子力発電所ムラ」は原子力発電所がなければ生活基盤が崩れてしまうという事情がうかがえます。

 

原子力発電をやめてこの夏ブラックアウトが起きたらどうするんだ?とか、円高に加え世界規模での株安という未だ経験したことのない経済環境のなか、発電コストアップ分の電気料金への転嫁が日本企業の経営にダメージを与える、とか、原子力発電の早期再開を期待する産業界の意見も十分に承知したうえで書きますが、美しい積丹(しゃこたん)半島を後世に残すためにも、泊原子力発電所の再開には万全に万全を期してもらいたかったというのが本音です。


いま、この文章を書いているあいだにも、何度も揺れていますよ。

 

はい、金曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

いつになくシリアスな内容になってしまいましたが、ここからはいつも通りで。

 

8月3日に初訪問し、そのウマさにノックアウトされた蒲田の人気とんかつ屋「とんかつ丸一」で夕飯を食べました。

 

前回は「上ロースかつ定食」。

これ、もう抜群にウマかったです。

しかし、今日はさらにその上、「極上ロースかつ定食」にチャレンジ。こちらは2,500円です。

 

今夜もお店の前は行列。幸い15分程度待って無事に入店できました。

前回食べた「上ロースかつ定食」もそのすばらしい厚さ、絶妙な揚がり具合に感嘆しましたが(その日の「上ロースカツ」は、それでも通常よりやや小さめのものという説明でした)、今回オーダーした「極上ロースかつ」は、さらにその上をいく厚み。前回食べたものが250gと聞きましたが、今回はおよそ300g。

 

厚みのぶん、揚がり具合も前回よりレアで、はっきりとしたピンク色。

香ばしいラードの香りをまとってカラリと揚がった衣に、ジューシーで旨味をたたえた豚肉。

うーん。やはり、すばらしいですね。


前回の「上ロースかつ」と比較すると、肉質はよりきめ細やかで、味わいも繊細に感じられましたが、これは揚げ方の差かもしれません。

 

しかし、この「極上ロースかつ」を食べて、逆に前回の「上ロースかつ」のコストパフォーマンスの良さに気がつきました。

次回はまた「上ロースかつ」かな?いずれにしても、どちらもお値段以上の満足感があることは間違いありません。

 

ごはんもお代わりして、もうホント腹一杯。

それなのに、食後にうっかりスターバックスコーヒーでキャラメルフレペチーノを注文してしまいました…。

身体が重過ぎて辛かったです、

───────────────────────────────

 ・店名   とんかつ丸一

 ・住所   東京都大田区蒲田5-28-12

 ・電話   03-3739-0156

 ・備考   夜遅い時間帯は売切れの場合もあり。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・参考記事 2011年08月03日「蒲田 とんかつ丸一

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

軽井沢 エンボカ

LifeTeria blog ブログ エンボカ

夏休みには少し早いのですが、一足早いバカンス気分で軽井沢まで足を延ばして、ランチを食べてきました。

 

お目当ては以前雑誌で見てからずっと行ってみたいと思っていたピッツェリア「エンボカ」です。


国道18号線、軽井沢バイパスから北側に道を逸れて少し進むと、こちらも名店の誉高い「エルミタージュ ドゥ タムラ」が見えてきますが、その手前を折れて坂を降りきれば、森に囲まれた「エンボカ」が姿を現します。

 

いかにも軽井沢らしいこの抜群のロケーション、これだけで今日のランチへの期待が高まります。


 ・「エンボカファーム」の野菜の釜焼き

 ・スペアリブ

 ・ベーコンポテト

 ・ピッツァ…「アスパラ」と「マリナーラ」

 

「エンボカファーム」の野菜の釜焼きはカボチャ、人参、茄子、ズッキーニなど、ありふれた素材と言ってしまえばそれまでなんですが、その名の通り、自らの畑で育てた地の野菜は実に味が濃く、美味でした。

添えられた岩塩で食べてもいいですし、そのまま食べて野菜の甘さを味わってもいいです。

 

スペアリブはこちらのお店の人気メニューだそうです。燻製のよい香りが食欲をそそる一品。おいしく頂きましたが、やや火が入り過ぎているようで、肉質が固く締まり過ぎだったのが残念。

 

ベーコンポテトはジャガイモと厚くゴロッとカットした自家製ベーコンにチーズをかけて焼き上げたもの。

シンプルですがこれまた自家製ベーコンの素材の良さで楽しめる一品でした。

 

お待ちかねのピッツァは「アスパラ」と「マリナーラ」を半分ずつ。

 

ピッツァ生地は、見た目はふっくらとしていますが、表面はイメージよりサクサクしていてクリスピー。

 

「アスパラ」はアンチョビソースをベースにモッツァレラチーズとパルメジャーノ・レッジャーノチーズ、そしてアスパラをふんだんに散らして。これはアンチョビソースがおいしかったですね。

 

「マリナーラ」は実に濃厚で凝縮されたトマトの味わいが印象的。

 

さすが軽井沢の名店。

すばらしい雰囲気のなかで、雰囲気に負けない料理の数々に舌鼓を打つステキな休日ランチでした。

───────────────────────────────

 ・店名   エンボカ

 ・住所   長野県北佐久郡軽井沢町長倉820-118

 ・電話   0267-44-3301

 ・備考   土曜日、日曜日は予約必須です。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

蒲田 とんかつ丸一

LifeTeria blog ブログ とんかつ丸一

先日のビア会はわたくしの日ごろの行いのせいで(多分)、雨に降られてしまい散々な目に遭いましたが、天気にリベンジすべく、この夏もう一度くらいビア会開催したい!と思っていたところ、こんな情報を見つけました。

東京タワーで限定ビアガーデン-正面エントランス広場で初めて展開

 

東京タワーでは以前にも夏季期間にビアガーデンを営業していましたが、その会場は屋上でした。今年からは会場を1階正面エントランス広場、まさに鉄塔の脚部の周囲で開催。

 

見上げると大迫力の東京タワー、これなかなか楽しそう。誰か一緒に行きませんか?

 

はい、水曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

以前から行きたかった蒲田の人気とんかつ屋「とんかつ丸一」を初訪問。

 

「とんかつ丸一」のラストオーダーは20時なのですが、同行の友人とJR蒲田駅で落ち合えたのは19時半過ぎ。

間に合わないかも…と言いつつ蒲田駅前の雑踏をかき分けお店に向かい、到着したのが19時50分。

間に合った、と思いきや、ラストオーダー間際だというのに店の前には行列が。

数えると僕たちの前に17名も先客がいます。

19時50分時点の店の前の様子 → http://twitpic.com/609uxt

 

そして、ラストオーダー時刻前ですが、ぼくたちの目の前で看板の照明も消され、暖簾も仕舞われ、すっかり閉店後片付けの様子。


もしかして、並んだはいいけど、今日はおしまいです、なんてことになったり?と一瞬不安に思いましたが、しばし待っていると、お店のかたが行列客ひとりひとりにオーダーを取りにきてくれました。


基本的に、初めてのとんかつ屋さんではロースかつを頼むことにしているのですが、このお店の場合ロースかつが4種類あります。


 ・ロースかつ定食   1,300円

 ・小上ロースかつ定食 1,600円

 ・上ロースかつ定食  2.000円

 ・極上ロースかつ定食 2,500円

 

お店のかた曰く、今日は上ロースかつが売り切れてしまったのだけど、少し小さめの肉でよければ同じランクの肉で作ることができる、とのこと。

お値段は少しお安め、1,800円で良いということなので、じゃあそれで、ということになりました。

 

20時をまわりいよいよ店内へ。

お待たせしました、と出てきたとんかつは、おおっ。デ、デカい。

これでも通常の上ロースより小さめなの?

そして素晴らしい厚さ。

 

まずはソースを少なめにたらしてひと口。

 同行の友人と同時に、思わず口をついて出てしまった言葉は。

「ウマい!」


薄めの衣はかなり濃いめの揚げ色、色だけを見ると目黒の「とんき」のような感じですが、あれほどカリカリパリパリではなく、程よいサクサク感があります。

 

そしてうっすらとピンク色が残る程度に火を通された肉は、しっとりとした食感。脂身にも甘さがあり、ロースの醍醐味を楽しむことができます。

 

衣はサクリと、そして肉はジューシーに。

この絶妙な加減、油の質、油の温度、油から上げるタイミング、その後の余熱での火の入り方など、センスとノウハウが違うのでしょうね。

 

そして、とんかつそのものだけでなく、とんかつソースや豚汁など、脇役も十分に吟味されている様子が伺えました。

 

帰り際に、今日の肉の重さを訊ねると、250gとのことでした。250g、これでいつもより小さめなんですね。

 

250gのとんかつを胃の中にいれたわけですから、当然ズシリと満腹感はあるのですが、さほど胃にもたれないのが実に不思議。

 

ぜひとも近いうちに再訪したい良いお店でした。大満足。

───────────────────────────────

 ・店名   とんかつ丸一

 ・住所   東京都大田区蒲田5-28-12

 ・電話   03-3739-0156

 ・備考   夜遅い時間帯は売切れの場合もあり。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

───────────────────────────────

0 コメント

富士見台 焼肉問屋 牛蔵

なんだか数日前からフジテレビ・韓流・高岡蒼甫(いま「そうすけ」ってタイプしたら一発で「蒼甫」って変換された。そんなビッグスターだったんだ;宮﨑あおい…おおっ。こちらも「みやざきあおい」ってタイプしたらちゃんと「崎」じゃなくて「﨑」って変換されたぞ…のダンナであるくらいの認識しかなかったんですが・笑)の三題噺で盛り上がっていまして、ツイッターでは高岡蒼甫の主張に歩調を合わせて「8月8日の『フジテレビの日』にフジテレビを見ない運動」が起きたり、茂木健一郎が逆に「フジテレビを見ろ」ってツイートしたりとたいへんな騒ぎになっていますが、テレビ局側に放送するプログラムの選択権があるなら、視聴者側にはその番組を見ないという選択権があるわけで、くだらない(と思った)番組は見なければいいわけですよ。


くだらない、と眉を顰めつつテレビをつけているくらいなら、テレビを消しちゃえばいいわけです。

節電にもなりますしね。


テレビを消して。

たまには音楽、聴きますか?

続きを読む 0 コメント

青山 ビアテラス鶺鴒(雨天決行)

LifeTeria blog ブログ ビアテラス鶺鴒 明治記念館
顔!顔!ジャマだってば。

すでに話題になっているのでご存知の向きも多いかと思いますが、コレ。


エアカウンター」。


震災後のTVCFが話題になったエステー株式会社から今年の10月20日に発売される予定の家庭用放射線測定器。

 

お値段はなんと。15,750円。

いままでのロシア製のたかーい放射線測定器はなんだったんだというハナシもありますが、まあこれまでは需要が少なかったですからね、高額なものしかなかったということなのでしょう。

15,750円なら品薄間違いなしですね。


はい、金曜日のLifeTeriaブログの時間です。

 

ここ数年、夏は青山の「ビアテラス鶺鴒(せきれい)」でビア会を開催しているのですが、今年も気合い入れて予約開始日当日に電話を掛けまくり(←ヒマ人)、7月29日の金曜日のプラチナシートを12席押さえておいたんですが。

 

数日前から天気予報は雨。降水確率50%。

やきもきしながら迎えた本日。朝から雨(泣)。

会議中も天気予報が気になり仕事にならず(←仕事しろ…笑)。


「…ですから、結論としては、このスケジュールでは実現不可能です。2013年以降に…」

「あなたたちの説明は、できない理由を挙げているだけのように聞こえるんですよ」

「いや、そういうつもりではないんです」

「じゃあ、元のプランなら期間は短縮できるの?」

「元のプランですと※★○★…」

「いや、そうじゃなくて、短縮可能か、YESかNOかで質問に答えろよ(怒)」

 

なーんてどうでもいい議論がなされていますけど、今日のオイラにはそんなことカンケーねえっす。

2013年のスケジュールより、今夜晴れるか晴れないか。そっちのほうが大事なんです。

 

なんど天気予報画面をリロードしても予報は覆らず。夜の天気予報は思いっきり雨マークですよ。

 

しかし!

夕刻には雨もあがり、雲間から青空も見え、さすがオレ。日ごろの行いが良いとこうなるのよ、うん。やっぱ神はいるな。ってか、むしろ、オ レ が ネ申 か?

…と上機嫌で参加メンバーに決行の連絡。

 

ここまでは良かったんですけど。

開催寸前の19時前に、再び空は雨雲で覆い尽くされ、無情の雨が明治記念館の美しい芝生を濡らしていきます。

 

今年最大の痛恨時ですよ。

あまりのぼくのがっかりぶりに、明治記念館のかわいいスタッフさんも「申し訳ありません、申し訳ありません」と平謝り。

いや、天気は君のせいじゃないので、謝らなくていいです。

 

というわけで、今年のビア会は残念な室内開催になってしまいましたですよ。

晴れていたらこんな感じです。

あー残念すぎる。

ザ☆残念。


 ・山盛りポテトフライ

 ・明治記念館特製カツサンド

 ・ベトナム風生春巻スウィートチリソース

 ・スティック春巻

 ・栃尾の大判あぶらげ

 ・サラミソーセージのミックスピザ

 ・ほうれん草とベーコンのキッシュローレン

 

まあ天気には恵まれなかったのですが、こうして金曜日の夜にみんなで集ってビールを飲んで楽しいひと時を過ごせたので、良しとしましょう。

 

来年のために、少し行いを正すようにします。

ご参加のみなさん。ありがとうござました。そしてゴメンナサイでした。

───────────────────────────────

 ・店名   ビアテラス鶺鴒(せきれい)

 ・住所   東京都港区元赤坂2-2-23 明治記念館内

 ・電話   03-3746-7723

 ・備考   晴れたら最高。値段も最高(高いという意味で…笑)。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

馬喰町 フクモリ

LifeTeria blog ブログ フクモリ

夏ですね。夏。

夏と言えば祭。


以前、幼少の砌(みぎり)より浅草に在住という正真正銘の浅草っ子に聞いたんですが、彼曰く、1年のうちの最大の楽しみが三社祭で、三社祭が近づくにつれていてもたってもいられなくなるくらいテンション↑↑なんだそうです。


当日は神輿をかつぎ練り歩き、当然三社祭の翌日は声も枯れて肩も腫れ上がり廃人同様と言いますから本場の熱い祭フリーク、恐るべしです。

 

そんな熱い祭フリークにぴったりのサイトを見つけました。


 ・お祭り用品日本最大級の品揃え「橋本屋」

 

この「橋本屋」、静岡県は御前崎市にある、祭用品の専門店。

これがインターネットなど無い時代だったら、ただの地方都市の祭用品店として細々と営業を続けていたところでしょうが、いまは21世紀、小学生だってスマホ持っているインターネット時代ですよ。

ネット通販で一躍日本中の祭フリークたちに知られるところとなりました。

なにせ品揃えがスゴい。このお店で手に入らない祭用品はないと言いますから素晴らしいです。

 

このサイトで一番高い商品はなんと。55,650,000円。

商品はコチラ。神輿です。


来年発売になる、アストン・マーティン V12ザガートが約4,200万円

5,000万円あったら、ぼくはV12ザガート買いますけど、前述の友人ならきっと神輿を買うんでしょうね。

 

♪これがにーほんの まーつりーだよー。ってなわけでLifeTeriaブログの時間です。

 

馬喰町に行ってきました。

そう。うまくいちょう、ではなく。ばくろちょう。ですね。

馬喰町に夕飯を食べにいきました。

 

お目当ては、カフェ「フクモリ」。

 

ここは、ぼくの友人のカフェ店員さんに教えてもらったお店なんです。本職の方が推薦するお店ですから、悪いお店であるはずがありません。で、ずっと行きたいと思っていたお店なんです。

 

この「フクモリ」、山形の食材を使い、山形の郷土料理のテイストを味わえる、カフェ兼定食屋というスタイル。

少し古めかしい、この界隈にいかにもありそうな普通のビルの1階をカフェにリノベーションして、気取らない「定食屋」の雰囲気を演出しています。


 ・山形牛100%ハンバーグ(1,200円)

 ・食事セット(500円)

 

合計1,700円と、定食にしてはやや高めですが、山形牛のハンバーグ、コレ、抜群にウマかったです。

しっかりした肉質のハンバーグは脂肪分が控えめで、和牛ならではの甘味を堪能できます。過度にオイリーな最近流行りのスタイルのハンバーグとは違い、ガツッと肉のおいしさを楽しめるタイプです。

おいしいご飯や味噌汁、漬物が付いてこのお値段、なかなかの満足感です。

 

その他のメニューもおいしそうな食事がズラリと…

 

ヘビロテになりそうな予感大です。

良いお店を教えてもらいました。

───────────────────────────────

 ・店名   フクモリ

 ・住所   東京都千代田区東神田1-2-10 泰岳ビル1階

 ・電話   03-5829-9987

 ・備考   ときどきライブ演奏もあるみたいです。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

麻布十番 CAFE LIFE

LifeTeria blog ブログ CAFE LIFE

昨日の続き、海の日のネタです。

 

さて、20時半から始まった一次会、終了したのが23時半。

まあ、この時間であれば、終電までまだ時間があるし、ここで解散すればちょっと遅いけどセーフです。

当然ぼくも翌日の仕事に備えて、ここで帰るつもりでしたよ、マジで。

 

なんとなーく解散ムードになり、メンバーの中で既婚者のひとは一足先に帰宅。そうですよね、奥さんに怒られちゃいますもんね、お疲れさまでしたー!


し・か・し。

女性陣はなんと翌日はお休み。

ぜんぜん飲み足りない、食べ足りない&明日お休みだからニンニクがっつり食べたーい。と恐ろしいことを言っています。

 

いや、だから、オレあした仕事だし。

サマータイムで8時から仕事だし。

腹いっぱいだし。

もう烏龍茶たっぷり飲んだから飲み足りなくないし。


オレは帰るよ。帰るんだってば。

あれ?なんでオレ以外の男子メンバーいなくなってんの?

おい!おまいら!待て!オレは人質か?

 

23時50分。オレの二次会参戦が決定。

…意思弱くたっていいじゃない。人間だもの。

 

はい、こんな時間でニンニクがっつり食べたいんだよね?

そんなときはサイキナビにおまかせください。

…と言うわけで。タクシーを飛ばして麻布十番「CAFE LIFE」へ。

 

 ・海老のアヒージョ

 ・マッシュルームのアヒージョ

 ・ゴルゴンゾーラのペンネ

 ・ブレッドプディング

 

幸いみなさんにも気に入ってもらえたようで、良かった良かった。っていうかもう27時半なんですけどー。オレあと数時間後に仕事なんすけど?

…というわけで今朝は睡眠2時間半。

 

おつかれさまでした→オレ。

───────────────────────────────

 ・店名   CAFE LIFE

 ・住所   東京都港区麻布十番3-7-3

 ・電話   03-5419-3388

 ・備考   28時まであいています。あざじゅー深夜カフェの定番!

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・参考記事 2011年01月19日 「麻布十番 CAFE LIFEで深夜スイーツ

───────────────────────────────

続きを読む 2 コメント

恵比寿 ビストロ間(あいだ)(後編)

LifeTeria blog ブログ ビストロ間

21時過ぎに茨城県を震源とする地震がありました。

栃木県で震度5弱。

 

あの3月11日以前でしたらかなり大騒ぎとなるくらいの地震ですが、最近ではこれくらいではテレビでもインターネットのニュースサイトでもほぼニュースにならず。

久しぶりに少し大きめの地震があったので、防災ネタを。


災害用伝言ダイヤル「171」、前回の大地震で実際に使ってみたというひともいるとおもいますが、大多数のひとは「使ったことないから使い方がわからなかった」、「いっぱいいっぱいでその存在を忘れていた」といった感じだったのではないでしょうか。

ちなみにぼくなんぞは、そのどちらもです。まず、「171」思いつかなかったもんね。

 

実はこの災害用伝言ダイヤル、お試しで使ってみることってできるんですよね。

毎月1日と15日、正月三が日、防災週間などに体験利用ができますので、一度利用してみるのもいいかもしれません。ちなみに「171」は「いない」と覚えると良いのですが、ちょっと不吉ですよね…。

 

はい、金曜日のLifeTeriaブログです。

昨夜に引き続き恵比寿の人気フレンチ、「ビストロ間(あいだ)」の夕飯です。

 

 ・メイン   的鯛のカダイフ包み トマト・オニオン・大葉の三味の調和

 ・くずし   鴨の胸肉ともも肉を使った蕪のご飯 Aidaスタイル

 ・デザート  キャラメルのケーキ

        フルーツのフローズンとココナッツの軽いブランマンジェ

 

メインの的鯛を包む「カダイフ」はトルコ料理などで使われる細い麺の一種。これを衣がわりにして香ばしい香りをまといます。

トマトの酸味と白ワインの香りを活かしたオレンジ色の美しいソースに、エスプーマ状にした大葉をアクセントに。

そしていつも通りガルニチュールの野菜はSTAUBのココットでサーブされます。野菜はブイヨンであっさりと。人参の甘さが印象的。

 

今夜のくずしは鴨のご飯でした。旨味の強い鴨とペッパーの鮮烈な香りで、満腹なのにスッと腹に入ってしまいます。

 

デセールはバナナを使った3種。腹いっぱいで…良く覚えていません。いや、どれもおいしかったんですよ。女性陣もデセールを持て余し気味。おいしいのに…。

 

この日もあいかわらず満席でした。

この立地、この料理、このお値段なら納得の人気っぷりです。

───────────────────────────────

 ・店名   ビストロ間(あいだ)

 ・住所   東京都渋谷区恵比寿1-16-33 第2ASビル1階

 ・電話   03-5422-9685

 ・備考   あいかわらず満席。予約はお早めに。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・関連記事 2011年05月20日 「恵比寿 ビストロ間(あいだ)(後編)

       2011年05月19日 「恵比寿 ビストロ間(あいだ)(前編)

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

恵比寿 ビストロ間(あいだ)(前編)

LifeTeria blog ブログ ビストロ間

いつの間にか、ひっそりと「WAVE」が全店閉店したそうです。

一部の店舗は居抜きでHMVに変わるそうですが、この夏で「WAVE」という看板は消えることになります。


「WAVE」といってもピンと来ない方も多いと思います。

「WAVE」はもともとセゾングループのレコード店で、1983年(ようやくCDがアメリカで発売になった年で、流通するオーディオソフトのほとんどがまだアナログレコードだった頃)に六本木WAVEを開店、店舗の規模、ラインナップのクオリティ、店内のディスプレイのセンスなど、それまでの日本になかったタイプのレコード店として、80年代〜90年代前半の音楽文化の集積地/発信地を担っていたお店です。


しかし1999年に六本木再開発のあおりで旗艦店たる六本木WAVEを閉店、その後は音楽マーケット自体の縮小、配信ビジネスの興隆により徐々に店舗数を縮小してきたという経緯がありました。

 

すでに店舗の規模、数ともに、大手のタワーレコードやHMVに比べるべくもなく、そのような意味からいうと市場にインパクトがあるニュースではありませんが、往時の輝きを知る世代にとっては、一抹の寂しさが残るニュースでした。

 

NO MUSIC,NO LIFE.(それはタワレコだ)、NO MEAT,NO LIFE.…はい、LifeTeriaブログの時間です。

 

恵比寿「ビストロ間(あいだ)」に行ってきました。

約束の時間である19時半に30分も遅刻して20時からのディナー開始です。

 

 ・アミューズ  フォアグラとメロンのプティキャンディ

 ・前菜     Aidaスペシャリテ 色彩り野菜のパフェスタイル

         アスパラガスをテーマに

 ・二つ目の前菜 タラバ蟹とゴールドラッシュのスープに浮かべた天使海老のムース

 

一品目の前菜はこのお店のスペシャリテ、パフェ仕立ての野菜の前菜。

温泉玉子、アスパラガスのソルベ、コンソメジュレなどを良く混ぜて、味のミクスチャーを楽しみます。

アスパラガスがテーマということですが、冷たいソルベにされたアスパラガスにそれほどアスパラガスらしい主張はありませんでした。しかし、夏にふさわしい、清涼感のあるすばらしい一品です。

 

二品目は「天使海老」を使った前菜。

「天使海老」というかわいらしい名前のこの海老、天国にいちばん近い島として知られるニューカレドニア付近で水揚げされる海老なんだそうで、それゆえ「天使海老」というネーミングなんだそうで。

スープはタラバ蟹と「ゴールドラッシュ」という品種のトウモロコシで作られたもの。タラバ蟹の甘味、トウモロコシの甘味、これに天使海老の甲殻類の旨味がマッチしてとても満足感のある料理でした。

 

メインは明日に続きます!


続きを読む 0 コメント

六本木 海南鶏飯食堂

LifeTeria blog ブログ 海南鶏飯食堂

もうすぐ夏至です。

日本では6月22日、来週の水曜日です。

言うまでもなく、1年でもっとも昼間が長い日ですね。確かにいまの季節、雨さえ降っていなければ19時頃でも十分に明るいですからね。

 

ぼくは酒を呑めませんが、呑み助のみなさんが口を揃えていうことに、明るいうちに呑む酒はウマい、というのがあります。特にこれから、暑さが本番を迎えたころ、夕暮れ時に呑むビールなんて最高にウマそうですよね。


 かんがへて飲みはじめたる一合の 二合の酒の夏のゆふぐれ(若山牧水)

 

ご存知の通り、若山牧水は酒をこよなく愛し、酒を題材にした歌を数多く読んでいます。毎日1升の酒を呑んでいたといいますが、この日もきっと夕方から酒を呑んでいたのでしょう。この時代、まだ冷蔵庫なんてありませんから、酒は常温でしょうか。一合、二合と杯を重ねて、でもまだ夕方の茜色の残光が手元の盃を照らしている、そんな情景が浮かびます。

牧水は肝硬変で43歳の若さで早逝しています。43歳。いまのぼくより一つだけ歳上ですね。

 

昨夜はうっかりソファの上でうたた寝してしまい更新が遅くなりましたが、金曜日のLifeTeriaブログの時間です。

 

冒頭に書いた通り、そろそろビールがウマくなる季節なので、六本木「海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)」でピリッとスパイシーな料理を食べながらビールを呑む会を開催。

 

メンバーは25歳の若者から42歳のオッサン(言うまでもなくオレ)まで6名。

42−25=17。

ぼくが就職したのが23歳、「今日から配属されたサイキです。よろしくお願いします!」と挨拶していたころに彼女たちはまだ6歳。幼稚園でお遊戯していたわけですよ。…(汗)。


 ・トマト・キュウリ・オニオンの酸っぱいノンオイルサラダ

 ・中国ブロッコリ(カイラン)のオイスターソース

 ・ふわふわオムレツ

 ・空心菜の炒め

 ・帆立のサンバルソース炒め

 ・海老のスパイシー南インドマサラソース

 ・海老のクリーミーバターソース

 ・ペッパーの効いたチキンカリー

 ・割包(カーボー)

 ・ロティープラタ

 ・テオチュウ風、煮豚(チリガーリックソース)

 ・シンガポールチキンライス

 ・タピオカ

 

いかに6名といえど、これは頼み過ぎじゃないでしょうか?

でも、料理ごとに上手にアジア各国のテイストを採りいれて味わいが一本調子ではないですし、かつ適度にトーキョースタイルにローカライズされているので、食べやすく、そして食べ飽きず、ついつい箸が進んでしまうんですよね。

 

19時から23時まで、たっぷり食べて呑んでストレス解消。

楽しい夕飯でした。

 

───────────────────────────────

 ・店名   海南鶏飯食堂(麻布店)

 ・住所   東京都港区六本木6-11-16 中銀マンシオン裏手

 ・電話   03-5474-3200

 ・備考   恵比寿の「海南鶏飯食堂2」もオススメ。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・参考記事 2011年03月07日 「恵比寿 海南鶏飯食堂2」

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

白金 Tenement

LifeTeria blog ブログ Tenement

恵比寿駅から白金に向かって歩いて、ちょうど首都高目黒線にぶつかるあたり。

白金三丁目の交差点のあたりが最近ちょっと気になるエリアです。

 

このブログでも、このあたりのお店を何度か採り上げたことがあります。


 ・2011年01月08日

 「白金 白金バル

 ・2011年04月22日

 「白金 ソーセージスタイル流行-hayari-

 ・2011年05月08日

 「白金 あかね食堂

 

今年に入ってから実に3度も話題にしているんですが、この界隈、白金とは言ってもぜんぜん白金っぽくなく、昭和の残り香が漂う古ぼけた商店に混ざって近代的な飲食店が軒を連ねる不思議な街並み。


今日もこのあたり。

ちょうど「ソーセージスタイル流行-hayari-」の向かい、「Tenement」というカフェです。

この界隈の新しめのお店としては老舗の(言っていることがおかしいのですが)2002年オープン。

趣のある日本家屋は築100年になるものだそうです。


Tenement」、英語の得意な(笑)ぼくは知らない単語でしたが、「長屋」という意味なんだそうです。

このお店、実はミュージシャンの猪野秀史(いのひでふみ)氏がオーナーとなってオープンしたお店。

猪野秀史氏、ご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、小西康陽氏やテイ・トウワ氏など著名なアーティストとの交流も深く、ローズ・ピアノ奏者として、また作曲者として高い評価を得ている方。


ローズ・ピアノのステキな音色を聴いてみたい方はこちら。

http://www.myspace.com/inohidefumi/music

 

「ミオパン」に出演した時の映像はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=V2xaWEYlKT4

 

番組的には…。…。…。ですが、猪野氏自らによるフェンダー・ローズ(ローズ・ピアノ)についての解説もあったりして楽しめます。

 

さて、「Tenement」。

店舗は1階と、高い天井を活かした2階。ぼくは断然2階が好み。

夜、仄かな灯りが灯るカフェの窓から見下ろす白金の街。

ずっとこの場にいたくなる、そんな落ち着いた気分になるカフェです。

 

写真はクレームブリュレ。通常は完熟きんかんのクレームブリュレなのですが、この日は

マンゴーのクレームブリュレでした。

猪野氏が宮崎県出身ということで、きんかんやマンゴー、いずれも宮崎にちなんだ食材ですね。

 

またひとつ、お気に入りのカフェを見つけました。

───────────────────────────────

 ・店名   Tenement

 ・住所   東京都渋谷区恵比寿2-39-4

 ・電話   03-3440-6771

 ・備考   ランチも営業。チキン南蛮もあるよ!

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

恵比寿 cache cache cafe(カシュカシュカフェ)

LifeTeria blog ブログ cache cache cafe

さて。診断メーカー。

あなたの未来の嫁を診断しったー(未婚男性推奨)

http://shindanmaker.com/121406

 

これはやらねば。

ポチッとな。

なになに?

 

「あなたの奥さんは身長163cm。髪型はセミロング、顔立ちは清楚美人タイプで、バスト81cm。典型的なツンデレの性格で、家計の計算が得意。酔うと笑い上戸になります」

うーむ。ちょっと好みと違うかもです。酔って笑い上戸はかわいくていいですけど。

 

そうかと思えば友人からいきなりオカシなメールが。

「オマエの理想って、こんなでしたっけ?『パン屋さんで働く20代前半で、上戸彩とか、新垣結衣似。透明感。お笑い芸人と付き合ったことのない人』」。

 

いやいやいやいやオレ一度もそんなこと言ったことないしー。

でもけっこう合ってるかもだしー。

でも上戸彩<<<新垣結衣だしー。

そう言えば新垣結衣ってけっこう身長高いんですよね。この写真…。

http://news.livedoor.com/article/detail/3622861/

 

はい、どうまとめていいのか自分でもわからないので、LifeTeriaブログの時間に移ります。

 

本日はTBSの「ビジネスクリック」などで活躍しているアナウンサーの坂本祐祈さんが主催するチャリティイベントに参加してきました。

坂本祐祈さんのピアノ、詩の朗読の後に、東京農業大学講師の川嶋舟(しゅう)さんのトーク。

川嶋舟さんのご自宅は今回の震災で大きな被害を受けた福島県相馬市にあり、川嶋舟さん自ら、支援物資の調達・運搬など復興の支援にあたっています。

実際に津波が自分たちの町を呑み込んでも、現実のことと思えなかった、といった趣旨のことばが妙に印象的でした。たいへん気の毒なお話もありましたが、被災地のひとびとは、すでに前を向いてがんばっています、という力強いコメントもあり少し救われた気分です。


イベントのあとで、23時より遅い夕食。

 

久しぶりの恵比寿「cache cache cafe(カシュカシュカフェ)」です。

こんな時間にもかかわらず店内はほぼ満席。

目立たないビルの中、しかも6階という微妙すぎるロケーションに、開店当初はわれわれのほうが集客に不安を覚えるくらいでしたが、どうやらその心配も杞憂だったようで、すっかり恵比寿の定番カフェとして定着してきたようです。

 

こんなに混むとせっかくの隠れ家感が無くなっちゃうんだよなあ、と文句を言いつつも、たくさんのひとに愛されている様子を見ると嬉しくなってしまいます。

 

時間も時間なので、本日は軽めに「メキシカンタコライス」。

一緒にイベントに参加した友人も同じメニューを頼んだのですが、材料の関係で残念ながらタコライスが1名分しかできないということで、特別にランチメニューのチキン葱塩丼を作ってもらいました。

これをちょこっと味見したんですが。…あ、ウマいかもコレ。

 

しっかりしたフレンチのメニューもいいんですが、こういうカジュアルな丼にもセンスを感じますね。

いいカフェです。

───────────────────────────────

 ・店名   cache cache cafe(カシュカシュカフェ)

 ・住所   東京都渋谷区恵比寿西1-7-2 ビッグストーンビル6階

 ・電話   03-3462-0150

 ・備考   金曜日・土曜日は28時まで。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・参考記事 2010年11月09日

       恵比寿 cache cache cafe(カシュカシュカフェ)

───────────────────────────────

0 コメント

恵比寿 ビストロ間(あいだ)(後編)

LifeTeria blog ブログ ビストロ間

関東では久々に少し大きめの地震がありましたね。ということで、チョイと地震対応のグッズのご紹介を。

 

ポータブルのソーラー充電器、アメリカのVoltaic Systems社の「Fuse Solar Chager」です。

もともとはアウトドアを楽しむために作られた製品らしく、バッグに装着できたり、はたまたバッグそのものに一体化されていたり、自転車のキャリアに装着できたりするのですが、先日NHKの「おはよう日本」の中の「まちかど情報室」というコーナーで採り上げられたことで震災対応グッズとして注目を集めているようです。

 

日本にも輸入されているようです

一番安いもので16,800円。もう少し安いといいですね。

 

はい、金曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

昨日の続き、恵比寿「ビストロ間(あいだ)」のディナー後半戦です。

 

 ・メイン   真鯛のパイ包み 雲丹のソースとサバイヨンソース

        旬のアスパラガスと共に

 ・くずし   長州赤鶏と新ごぼうのご飯 Aidaスタイル

 ・デザート  ホワイトチョコレートのムースと厳選オレンジのグラニテを

        バニラアイスクリームと共に

 

実はこちらのお店でメインに魚をチョイスしたのは初めて。

添えられたウドはシェフの実家から送られてきたものということです。鯛の良い香りにこのウドの香りがアクセントに。

そしてパイ包みの上に乗せられたアスパラガスは、普通のアスパラガスではなく「アスパラソバージュ」という種類だそうです。ソースは思っていたよりも、雲丹のせいでしょうか、かなり濃厚で力強いもので、食べ応えのあるメインディッシュでした。

いつも通りガルニチュールの野菜はstaubのココットにたっぷりと。実はこれも楽しみだったりします。

 

メインディッシュの後は、これまた毎度楽しみの「くずし」。

今日は鶏ごぼうご飯。ピンクペッパーが鮮烈な印象です。

 

デザートは…。

またまた友人たちがお祝いをしてくれまして…。

いい歳して、いったい何回祝ってもらったら気が済む?とツッこまれるのはイヤなので、もう写真は載せません。隠蔽です。

いやいやホントみなさんありがとうございます。

 

これにて(たぶん)今年の誕生日ウィーク終了。

今回も大満足のディナーでした。

───────────────────────────────

 ・店名   ビストロ間(あいだ)

 ・住所   東京都渋谷区恵比寿1-16-33 第2ASビル1階

 ・電話   03-5422-9685

 ・備考   料理良く、サービス良く、今のところ死角なし。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・関連記事 2011年3月25日 「恵比寿 ビストロ間(あいだ)(後編)」

       2011年3月24日 「恵比寿 ビストロ間(あいだ)(前編)

───────────────────────────────

続きを読む 0 コメント

恵比寿 ビストロ間(あいだ)(前編)

LifeTeria blog ブログ ビストロ間

若者たちの間ではスマートフォンには「スマホ」という略称がほぼ定着しているみたいですね。「スマフォ」ではなく「スマホ」。

まあ、この「スマホ」、近いうちに従来のガラケー…もとい「フィーチャーフォン」を駆逐するような勢いなので、そのうち「スマホ」なんていう呼び方も廃れて、ただの「ケータイ」と呼ばれる日が来るのもそう遠い話ではないのかもしれません。

 

NTTdocomoから、今年の夏モデルが発表になりました

なんと「スマホ」の新機種が9機種。「フィーチャーフォン」の新機種が11機種なので、数の上ではまだ「フィーチャーフォン」が優勢ですが、話題性では完全に「スマホ」の勝ち。今回の夏モデルあたりで今まで様子見だったdocomoユーザーが堰を切ったように「スマホ」に機種変更するのではないでしょうか。

個人的にはSONYファンなので従来の「Experia arc」に赤外線通信機能やおサイフケータイ機能、ワンセグなど、日本的な機能を全部乗せしてきた「Experia acro」。これが気になりますね。

デザインはさすがSONYだし、最初っからこういうヤツ出してくれていたらなあ。

これから「スマホ」に乗り替えようという方には選択肢が増えて、選ぶ楽しさもありますね。

 

はい、木曜日の夜も…と言いたいところですが、現在金曜日の朝6時。

更新が遅れてスミマセン。

LifeTeriaブログの時間です。おはようございます。

 

恵比寿の人気レストラン、「ビストロ間(あいだ)」に6人で夕飯を食べにいってきました。

この時期の夜は暑くもなく寒くもなく、レストランの行き帰りも快適ですね。

 

 ・アミューズ シェフからの小さな贈り物

 ・前菜    Aidaスペシャリテ

        色彩り野菜のパフェスタイル トマトをテーマに

 ・前菜    旬の野菜を層にした穴子のオペラ

         蜂蜜キャラメルソース プティブーケを添えて

 

アミューズは苺をくり抜いてフォアグラを詰めて、まるで菓子のようにコーティングしてあります。苺の酸味と香り、チーズを使ったソースが絶妙のバランスで、最近食べたアミューズの中では一頭地を抜くすばらしいものでした。

 

前菜の一品目は、トマトをテーマに、パプリカのムース、燻製のサーモン、コンソメジュレなどを層にした「パフェスタイル」。

崩すのがもったいないのですが、スタッフの方の「グチャグチャに良く混ぜたほうがおいしい」というアドバイスで、思い切ってグチャグチャに(笑)。

あ…。ウマい。これ食べている時は6名全員会話を忘れて料理に熱中。野菜にもこだわるこのお店らしく、ほおずきトマトみたいな変わった食材の姿も見えます。

 

前菜の二品目は穴子と野菜を使った料理。

ケーキのオペラを模して、ジャガイモのピュレをベースに旬の野菜を何層も重ねて、上に穴子とジュレをのせた、見た目にも美しい前菜。甘味の強い蜂蜜のソースで。

穴子も独特の香りというか癖がありますから通常は味付けが強めの調理が多いと思うのですが、こちらはライトな味わいなのに癖もなくとても洗練された穴子の使い方。感心しました。

 

なかなかすばらしいディナーのスタートにメインへの期待も高まります。というわけで、メインはまた明日。

 

ではでは…。あ、仕事行かなきゃ。


続きを読む 0 コメント

西麻布 DAL MATTO(後編)

LifeTeria blog ブログ DAL MATTO

1969年の5月10日、土曜日の未明に東京都立広尾病院に生まれました。だから初めて呼吸した空気は渋谷区恵比寿の空気ということになります。割とシティーボーイでしょ?

今日でそれから42年。

たくさんの方から好意と温かい支援を頂き、なんとか今日もここにいます。

せっかくの誕生日ですから、佐藤尚之さんのサイトで知った、マーク・トゥエインによるちょっとステキなことばを自分に贈ることにします。


「Life is short, break the rules, forgive quickly, kiss slowly, love truly, laugh uncontrollably, and never regret anything that made you smile. Twenty years from now you will be more disappointed by the things you didn't do than by the ones you did. So throw off the bowlines. Sail away from the safe harbor. Catch the trade winds in your sails. Explore. Dream. Discover.」

 

…え?お前らしくない、オモシロクないぞ。と。


はいはいそうですよねえ。

じゃあ、衝撃的におもしろい地方TVCFをご紹介するからご勘弁を。

鹿児島にある「西日本シロアリ」のコマーシャル。

もうね。衝撃的におもしろいですよ。

ファ○タとソフト○ンクのTVCFをパクってつなげたヤツとか最高。いや、パクったとか言っちゃいけないですよね。オマージュ、です。オマージュ。

http://www.youtube.com/watch?v=5yLIZcCl9IE

http://www.youtube.com/watch?v=ZSNcfcM4yMs

http://www.youtube.com/watch?v=yIwHKWc5P1E

 

はい、いかがだったでしょう。

それでは昨日の続き、西麻布「DAL MATTO」の夕飯、後半戦です。


 ・肉の前菜

 ・パスタ

 ・セコンド

 ・ドルチェ

 

肉の前菜はこのお店の定番、自家製ハム。

パスタは鯵と筍、季節を感じさせる一品。パスタの量は小、中、大と選べるのですが、ついつい大盛りにしてしまいました(後で後悔…笑)。

おいしいことはおいしいんですけど、パスタの絶品率が高いこの店にしては、普通。以前このお店で鰆と長葱のパスタを食べたことがあるんですけど、あれはウマかったなあ。

 

セコンドはあさの豚のロースト。栃木県にあるあさの牧場で育てられたあさの豚は、脂の部分が実に甘くいい香り。味付けは薄めですが、岩塩の旨味で味が引き締まります。

 

ドルチェは…。お誕生日用にデコレ―ションがされたキャラメルのジェラートとガトーショコラ。ああ、お腹が空いていたらどんなにかおいしいんだろう…。しかしパスタを大盛りにしてしまい動けないほど苦しい。


今夜も質、量ともに満足なディナーでした。

お任せでウマいものを気軽にそして腹一杯食べたい。そんな時に思い出してほしいお店です。


──────────────────────────────

 ・店名   DAL MATTO 西麻布本店

 ・住所   東京都港区西麻布1-10-8 第2大晃ビル 地下1階

 ・電話   03-3470-9899

 ・備考   当日予約専門の姉妹店「OGGI DAL MATTO」もあります。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・関連記事 2010年08月06日「西麻布 DAL MATTO」

──────────────────────────────

 

続きを読む 0 コメント

西麻布 DAL MATTO(前編)

LifeTeria blog ブログ DAL MATTO

俗に、自分の年齢を「3」で除すると、いまの年齢を24時間に換算した数値が出せると言います。

明日5月10日、めでたく42歳になるサイキの場合はこうなります。

42(歳)÷3=14(時)。

う…ん。14時ね。もう午後も少し過ぎちゃっているわけですよ。

 

しかし。ちょっと待て。

これって逆算すると24(時)×3=72(歳)で、人生の終幕を72歳にセットしているわけですよ。


いやいや、オイラはもっと長生きしますから。こちらでやってみましょう。

「人生の時計-あなたの人生、いま何時?」

http://s-deck.jp/lifeclock/

 

生年月日は1969年5月、と。ポチッとな。


「あなたの人生はいま、12時45分」

「太陽は空高くキラキラと輝いています。 真昼のおひさまの日差しを浴びていると、力がみなぎってくるような気がしませんか?その調子で、午後もたっぷり楽しみましょう。」うん、いいねえ。まだまだ真っ昼間。人生はこれからですね。

 

でもねえ、同じ5月10日生まれの有名人にはシド・ヴィシャスもいるんですけど。

享年21歳。

俺、42歳。すでにダブルスコア。

 

過ぎた時間は取り戻せない。

でもこれからの残りの時間の進み方を変える方法はあります。

みなさん、当然アインシュタインの有名な「特殊相対性理論」については書物で勉強したことが…ありますよね…一般教養として…。

え?オイラ?…ぶ、文系ですから(汗)。


ま、簡単に言うと光速に近づいて行くと時間の流れが遅くなっていくということなんですが、それを実感させてくれるiPhoneアプリがあるそうです。


「アインシュタインの万歩計 (Einstein's Pedometer)」

http://itunes.apple.com/us/app/einsteins-pedometer/id427443192

 

この記事によれば、件のアプリを使い近所を散歩してみたところ「0.00021440ナノ秒」時間が「延びた」ことを測定できたそうです。

なんだかわかったようなわからないような。


はい、連休明けの月曜日もLifeTeriaブログの時間です。

明日は誕生日ということで誕生日ウィーク第一弾。

 

大好きな西麻布「DAL MATTO」で夕飯です。

 

 ・アミューズ

 ・野菜の前菜

 ・冷製パスタ

 ・魚の前菜

 

野菜の前菜はぜんまいなどの山菜、牛蒡、島らっきょう、大根の種(食用)など10種類の材料を使って。どれも土の味を感じる素朴で力強い前菜。

 

そして実はぼくがこのお店でいつも楽しみにしている冷製パスタ。

今日は苺と苺のジェラートを乗せて。酸味と甘味とオリーブオイルの絶妙なコンビネーション。

 

魚の前菜はつぶ貝とじゅんさい、あおり烏賊など。生のあおり烏賊のネットリした食感、火を入れたゲソのコリコリ感が印象的。

 

後半戦は明日に続きます!

 

続きを読む 0 コメント

代々木 DADA CAFE

LifeTeria blog ブログ DADA CAFE

先ほど、クルマで自宅に帰ってきたんですが、もう今日から都心もだいぶクルマが減って走りやすいですね。5車線ともガラガラな青山通りをオープンにしてかっ飛ばしていたポルシェ・ボクスター、気持ち良さそうでした。

ドライブの必需品と言えば昔は地図。しかしカーナビゲーションが高性能化した最近では、地図なんてクルマに積んでないよ、という方も多いと思います。ぼくもここ数年は地図なんてクルマに積んでません。

最近はスマートフォン用でもけっこう使えるナビゲーションアプリが出てきているようで。

iPhoneだと「NAVIelite」、これはトヨタ車の純正ナビゲーションも開発しているアイシン・エイ・ダブリュ社が開発したiPhoneアプリなので完成度は相当高そうです。使用料は2,800円/年〜3,800円/年。性能的にはレンタカーのショボいナビゲーションなんかより断然いいかも。

Androidにもあることはあるんですが。

おなじみ「NAVITIME」の「NAVITIMEドライブサポーター」。

無料と書いてあるのですが、無料なのはインストールだけで、実際に使おうとすると利用登録をして315円/月を払わないといけないという(笑)。

おいコラNAVITIME、使わないでインストールだけする意味ってあるのか?

こういうときはどこに文句言えばいいのかな?AC?違うか?JAROだっけ?

 

はい、連休初日もLifeTeriaブログの時間です。

 

代々木のビルの谷間にひっそりと営業するステキなカフェを教えてもらいました。

代々木駅を出て、左手に高島屋を見ながら明治通りに向かう道の途中、知らなければぜったいに入らないであろう目立たない路地を右手に入ると、民家にほんのわずかに灯るイルミネーション。

まさかこんな所に?というロケーションに戸惑いつつ引き戸を開けると…。上がり框(かまち)があって、え?靴のまま上がっていいの?ひとの家に土足で上がるような違和感(笑)。だってそのまんま民家なんです。

 

このユニークなカフェ、「DADA CAFE」と言います。

建物は昭和15年に建てられた民家。71年前の建築ですから、古民家、と呼んでもいいですね。もちろん照明などは今どきの店舗照明風ですが、基本的な構造体や建具は往事のままのものを活かしているようで、なんとも落ち着く心地よい空間が広がっています。

 

メニューは少ないのですが、どれもおいしそうな料理が並んでいます。豚肉と野菜のモロッコ風煮込み、なんて良くない?

ぼくはサムプルコギをご飯セットにしてもらいました。辛過ぎず甘過ぎず程の良い味付けのプルコギ、自家製のピクルスなどでご飯を…ほんとうはこういうおかずは白米でかっ込みたいんだけど、五穀米なのがヘルシーでいかにもカフェっぽくてこれはこれでいい感じです。

食後はキャラメルバナナケーキとコーヒーでゆっくりとカフェ満喫。

時間がここだけゆっくり流れているような、ステキなカフェでした。

 

離れたテーブルに座ったカップルは男性がこのお店を知っていて、彼女を連れてくるのは初めてのようです。テーブルに着くなり、ステキなお店だね。と彼女は目をキラキラさせていました。

 

雰囲気最高、料理もおいしく、ただ…大喰い男子にはちょっとヘルシーすぎるかも、料理の量が。

帰宅後スーパーのお惣菜コーナーで天ぷらを買って食べたのはナイショです(笑)。

 

──────────────────────────────

 ・店名   DADA CAFE

 ・住所   東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-10

 ・電話   03-3350-2245

 ・備考   デートにも。場所がわかりにくいので事前に確認を。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

──────────────────────────────

 

続きを読む 0 コメント

白金 ソーセージスタイル流行-hayari-

LifeTeria blog ブログ ソーセージスタイル流行

22時過ぎの白金・プラチナ通り(この、口にするときちょっと照れてしまうようなネーミングはどうにかなりませんかね)。


夜目にも鮮やかなジアロ・モデナ(モデナの黄色、という意味)のフェラーリ458イタリア

おおっ。2,830万円がこんな適当に路駐してあるのがさっすが白金だねえ。…と友人と二人してまじまじと観察していたら、背後からダミ声が。振り返ると60過ぎでしょうか、白髪のオッサン…もとい白髪の紳士が。


「おまえらクルマ好きなのか?お嬢ちゃん、エンジンの音聞かしたろか?」

「あ…いや…は、はい(…というかオレに話しかけていない?)」

「よし、じゃあ570馬力の音を聞かせてやる」

 

キュルルルルルルというイタリアンスーパーカー独特の甲高いクランキング音に続いて、イタリアの誇る珠玉のV8ユニットが轟然と目覚めます。

オッサン…もとい、紳士は右足をチョイとひねり軽くブリッピング。夜のプラチナ通りにファオーンファオーンとバカデカいフェラーリサウンドがこだまします。


「…ありがとうございます(近所迷惑だからもういいですって)」

「もうすぐマクラーレンMP4-12Cも納車なんだよ。まだ日本に入ってきていないヤツ」

「マ、マクラーレンですか!?スゴいですね」

「おまえ、何乗ってるんだ?」

「あ、2台ありまして、968…ポルシェの。あとユーノスロードスターです」

「ん?ユーノス?ああ、東洋工業(※)のヤツな。あれはツマラん。ホンダのS2000のほうがおもしろい」(※)マツダの旧名

「はい、S2000は楽しいですね」

「ところでおまえ歳いくつだ?」

「41歳です」

「なにぃ。おまえ奥さんいるのに夜中にお嬢ちゃん連れて遊んでるのか?」

「いえ奥さんいません!」

「それならいい。じゃあ近々このコと結婚するのか?」

「は!?…はい。…え?」

「そうか。じゃあこの隣に結婚式場あるから、ここで式を挙げればいいな」

「は、はい。…え?」


というなかなか笑える一幕がありました。もっと書きたいネタがあるのですが、いろいろ差し障りがありますので自粛しておきます。

オジちゃん小遣いくれよお。

 

はい、金曜日の夜のLifeTeriaブログです。


さて、なぜ白金にいたか。

最近白金…プラチナ通りではなく、首都高目黒線の下あたり…、安くておもしろそうなお店が増えているので、春の陽気に誘われてフラリと散歩がてら夕飯を食べに行きました。

珍しくお目当ての店を決めずに、目についたおもしろそうなお店に入ろうという感じです。

 

スペインバル、韓国料理、それから「ハチロー」という定食屋さん(ロウ細工の見本がお店の外にディスプレイされているようなオールドファッションな定食屋さん)。ああ、どれも惹かれるー。

 

そんななか、(建物の2階だったので)ぼくはうっかり見逃してしまったのですが、友人が発見したお店。「ソーセージスタイル流行-hayari-」。看板があやし過ぎ(笑)。

もとよりソーセージ大好きなぼくに異論のあるはずもなく、さっそく狭い階段をあがって扉をあけてみました。

 

オープンキッチンをグルリと囲んだカウンター、そして一段下がったところにテーブル席。狭いけれど、なにやら楽しげな雰囲気が伝わってきます。あやしい(笑)看板もそうですし、かわいいイラストの書かれた箸袋も、ラブリーな箸置きも、すべてオーナーのセンスと愛情が注がれているようでこういうお店は好感が持てます。

店内はほぼ満席。たまたま2席だけ空いていたカウンターに座れたのですが、ぼくたちいがいのお客さんは予約して来店しているようです。人気店だったんですね。

 

 ・本日のソーセージ3種盛り合わせ

  (豚のど肉、チョリソー、ユーラシアラム)

 ・完熟トマトの白ワイン煮

 ・マッシュポテト

 ・ひな鶏のまる揚げ(ハーフ)

 

ソーセージはオーナーの村上さんの手によるもので、化学添加物は不使用。吟味された材料をていねいに手作りするとここまでおいしくなるというお手本です。

特に気に入ったのはユーラシアラム。ラムというと癖が気になるかもしれませんが、何も聞かずに食べたらラムということに気が付かないくらい洗練されたものでした。インドを想起させるスパイス類が絶妙。

野菜料理もシンプルなんですが、ひと手間ふた手間かけてオーナーのセンスがうかがえる完成度でした。愛らしいルックスの完熟トマトはまるで果物のコンポートのような、甘さがギュッとつまった味わい。

ひな鶏はけっこうみなさん注文されていて人気があるようです。皮はパリッと、中身はジューシーに。不思議なことに油っこさは皆無。おそらく油の種類や温度などに秘訣があるのでしょう。これ、半身でなんと880円。安い!白金らしくない値付けがうれしいです。

 

ジュース類は目の前でジューサーで作ってくれます。酒呑みには関係ありませんが、実はコレもウマかったですね。

 

恵比寿駅からだと徒歩15分。交通の便が悪いのが難点ですが、これからいい季節ですし、散歩がてらの夕飯も楽しいですね。


──────────────────────────────

 ・店名   ソーセージスタイル流行-hayari-

 ・住所   東京都渋谷区恵比寿3-48-5 グランデ恵比寿2階

 ・電話   03-5422-8467

 ・備考   たくさんの種類を食べたいのであれば3〜4人くらいがオススメ。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

──────────────────────────────

 

続きを読む 0 コメント

六本木 ローダーデール(後編)

LifeTeria blog ブログ ローダーデール

先日は防災グッズの紹介をと思い香港の通販サイト「ワールド無線」を採り上げたんですけど、ちょっとネタに走り過ぎましたので、今日はマジメに防災グッズを。

今日はマジです。

 

世界の良品ラブロス」。

「世界の良品」?

…。またネタかよ?

そんな声が聞こえてきますが続けましょう。


マジックバルブ」。

これ、普通の電球のように見えますが、実はLEDを使った省エネタイプの電球型照明。え?今どき電球型LED照明なんて珍しくない?

まあそう言わず、最後まで聞いてちょうだい。

 

これね、バッテリー内蔵でソケットから外すと懐中電灯になるという優れもの。E26型というごくごく普通の、白熱電球でいちばん良く見かけるソケットに使えますので、たいていの家で装着できるのではないでしょうか?

4W仕様 (白熱電球40W相当)で3,900円。

2.5W仕様(白熱電球25W相当)で2,950円。

懐中電灯を準備していないひと。おひとついかが?

 

はい、週の真ん中折り返し、水曜日のLifeTeriaブログの時間です。


本日のブログは都内某所のカフェで更新しています。昨日に引き続き、六本木けやき坂「ローダーデール」の夕飯、後半戦です。


 ・ビストロ定番!和牛もも肉のタルタルステーキ

 ・自家製ソーセージ

 ・“ステーキ フリット”牛ハラミのステーキ ピンクのバターを添えて

 ・秘伝のビーフバーガー

 ・イチゴのふわふわショートケーキ

 

タルタルステーキはテーブルの上で最後の仕上げを。丁寧に卵黄を崩して、よーく牛肉と混ぜて、岩塩をチョチョイと振りかけてでき上がり。ボリュームもあり、和牛らしい甘味も残っていて満足感のある一品です。

このタルタルステーキ、そしてソーセージ、ハラミのステーキ、さらにビーフバーガーと肉三昧ですね。

 

このビーフバーガー、秘伝とうたっているだけあって、巷の有名ハンバーガーレストランのそれに比肩するできばえでした。しっかり旨味を閉じ込めたパティがガツンと来ます。このハンバーガーをお目当てにこのお店に来るなんていうひともいるみたいです。

 

そしてデザート。

せっかくの誕生日祝いなので、「イチゴのふわふわショートケーキ」を。誕生日だからやっぱりショートケーキで(笑)。

 

お店のロケーションも最高、接客も気持ちよく(先週金曜日がヒドかったというのもあり余計に…笑)、良いお店でした。

 

なんと朝は7時からオープンしているそうで、ここで朝ゴハン食べたらきっと豊かな気持ちで一日をスタートできますね。

 

──────────────────────────────

 ・店名   ローダーデール

 ・住所   東京都港区六本木6-15-1 六本木ヒルズ けやき坂テラス1階

 ・電話   03-3405-5533

 ・備考   これからの季節テラス席が最高。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

──────────────────────────────

 

続きを読む 0 コメント