新宿 グリルド エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店

LifeTeria ブログ

この日はちょっとしたお祝いで新宿へ。

 

LifeTeria ブログ

訪問したのは新宿三丁目駅直結のレインボービレッジビル6階の「グリルド エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店」。

エレベータを6階で降りると、ガラス製のケースにディスプレイされたさまざまな部位がお出迎え。

 

LifeTeria ブログ

グリルド エイジング・ビーフ」についてはこのブログでもしばしば採りあげていますが、日暮里、大宮の人気焼肉店「エイジング・ビーフ」グループの店舗で、「塊肉」に特化したメニューを展開しているのがこの「グリルド エイジング・ビーフ」。

 

LifeTeria ブログ

それではさっそく料理のご紹介を。 

  • 熟成和牛シャルキュトリーの盛り合わせ(1,490円)

まずは前菜。前菜も熟成牛を楽しめる料理をチョイスしてみました。

 

LifeTeria ブログ
  • オニオンリングフライ(590円)

定番のオニオンリング。

メニューにあるとついつい頼んでしまう料理です(笑)。

 

LifeTeria ブログ
  • 生スティック野菜バーニャカウダ ~フォアグラ味噌添え~(1,290円)

味噌にフォアグラを和えたリッチなソースがユニークですね。

 

LifeTeria ブログ グリルド エイジング・ビーフTOKYO
  • ソフトシェルシュリンプとドライトマトのアヒージョ(890円)

前菜の最後はこちら。

このあとはいよいよ熟成肉の

 

LifeTeria ブログ グリルド エイジング・ビーフTOKYO

この日はテーブルごとに好きな部位を3種類チョイスすることにしました。

ぼくのテーブルのチョイスはこちら。

  • バラヤマ(1,500円/100g)
  • イチボ (2,000円/100g)
  • カメノコ(1,600円/100g)

サシがたっぷりとのった「バラヤマ」、サシと赤身のバランスの良い「イチボ」、そして赤身の味わいが濃い「カメノコ」。

なかなかナイスなチョイスではありませんか?

 

LifeTeria ブログ グリルド エイジング・ビーフTOKYO

「イチボ」にナイフを入れるとこの通り。

きめ細やかな肉質にほどよくサシが入り上質。

この日チョイスした3種類のなかではこの「イチボ」がよかったですね。

 

LifeTeria ブログ

〆めは2種のリゾット。

  • グリエルチーズたっぷり4種米のリゾット(890円)
  • 押し麦とポルチーニ茸のリゾット(890円)

塊肉をたっぷり頂いて腹もいっぱい。

肉のクオリティ、店舗の雰囲気、立地など、総合評価は高め。

安心してオススメできるレストランです。

 

───────────────────

・店名   グリルド エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店

・住所   東京都新宿区新宿3-5-4

      レインボービレッジ 6階

・電話   03-6273-2958

・備考   同フロアに焼肉の店舗もあり。

・参考記事 2018年05月14日「新宿 グリルド エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店

───────────────────