品川 WIRED CAFEでダークチェリーパイ

LifeTeria blog ブログ WIRED CAFE

自転車乗りには最高の季節ですね。

ポタリングってことば、知ってます?

そう、「ポタリング」。

「ポタリング(pottering)」とは自転車やモーターサイクルで近場や観光地を気楽に巡る、二輪車による散策のことです。


ぼくがこのことばを知ったのはもう10年くらい前でしょうか。自転車好きの友人のブログで「ポタリング」という当時はまだあまり知られていなかったことばを知ったわけですが、このことばもここ最近の自転車ブームによってかなりメジャーになってきました。

 

心地よい風を感じながら気持ちの赴くままに散策。いいですね。少なくともノーブレーキピストなんかで街中を走るよりかは穏健でいい趣味です。

 

そんなポタリング愛好家のために、自動車用ナビゲーションシステムのリーディングメーカー、パイオニアから自転車専用のサイクルナビ「ポタナビ(PotterNavi)」が発表になりました

来年2月の発売予定だそうで、まだ正確な価格はわかりませんが、だいたい4万円程度とのこと。

ちょっと高いですが、GPSによる自車位置の計測に加えて、加速度、車輪の回転数をセンシングするということなので、まんま自動車用ナビゲーションシステムと同様の高機能。

 

個人的にはブラブラするのが目的のポタリングなんだからナビなんていらねーじゃん?って思っちゃうんですが、飲み会会場への徒歩でのアクセスにもスマートフォンのナビに依存する現代人(そりゃオレだ)、一定の需要は見込めそうです。

 

 

はい、一週間の始まり、月曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

今日はひさしぶりに夕飯を食べたあと、帰宅する前に家の近所の「WIRED CAFE」でのんびり。

帰宅する前にカフェやお酒を飲めるひとならバーなんかでゆっくりできる時間っていいですよね。いわゆる「サードプレイス」っていうヤツです。こういう場所が日常にあることで、ひとはオンとオフを使い分けられるんですね。

まあぼくは仕事中もだいたいオフモードになってますんで別にオンオフ切り替える必要もないんですがそれはさておき。

 

ビックリしたのは「WIRED CAFE」のインターネット環境。

自分のPCを持参していなかったので、窓際にある備え付けのPCを借りたんですが。

なぬー。WindowsXPでした。うわー今見ると超ダサい。フォントも超ギザギザ。

「WIRED」って看板上げるんならもう少しなんとかしてよ。って感じです。

 

今夜のデザートはダークチェリーパイ、この季節限定みたいです。

甘甘大味のスイーツが多いこのお店にしては甘さと酸味のバランスが良いおいしいスイーツでした。


 

0 コメント

秋の夕暮れ

LifeTeria blog ブログ

今年の10月は暖かくて、秋とは思えないような気温の日も何日かありました。

小春日和、英語だとインディアンサマーなんて呼ばれる気候ですね。


でも、今週から11月、街路樹の葉の色も褐色に変わり、街行く女性の装いもすっかり秋冬モードに。

女性にとっては暑さの心配もなくオシャレができていい季節ですが、露出度が減って残念がっている男子くんたちはHOOTERSにでも行って英気を養ってくれたまえ。


ん?オレですか?もしかしてオレに訊いてます?

オレは行ったことないっすよ、HOOTERS。マジです。


 

はい、そんな日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

そんな秋深まる街で、この季節っぽい写真を撮ってみました。

たまには食物以外の写真も撮るのです。

 

冒頭の写真は、新浦安付近、ひとのいなくなったグラウンドをバックに、風に揺れる枯れ草を撮影。

思いっきり夕陽をバックに、あえてフレア(乱反射)も入れて黄金色を強調してみました。

 

そんなわけで今夜のBGMはおなじみの「Autumn Leaves(枯葉)」で。

しかし普通のバージョンではなく、ちょっとひねってスタンリー・ジョーダンの「Autumn Leaves(枯葉)」。


2本のギターを使い、左手だけでコードバッキング、右手はタッピングでソロという、雑技団並みの超絶技巧です。

もはや音楽というよりは隠し芸ですが。


0 コメント

モータースポーツ活動

LifeTeria blog ブログ

モテるひととモテないオレの違いをあらためて感じたことがありまして。

土曜日は茨城県の潮来(いたこ)にいまして。

朝から非常に天気もよくて10月末とは思えない暖かな気候だったんですが、さすがに夕方近くなって日が陰ると一気に寒くなりまして。

アンダーアーマー代わりに脂肪をまとっているサイキでも寒いんですが、当然かよわき女子はもっと寒いわけでして。


で。さむいーと震える女子に、ぼくの友人はさっと自分が羽織っていたアウターを脱いで彼女に貸してあげて、ついでに着せてあげちゃって。その一連の動作がステキなわけですよ。

コレだ!この優しさだ!

そこでオイラもモテ男子になるべくこんなグッズを探してきました。


 ・スマートフォンがほかほかのカイロになるアプリ「ホカホンHD」

 

これ、Android用のアプリなんですけど、ほら、スマートフォン使っているひとはよくわかると思うんですけど、重たい処理しているとけっこう発熱するじゃないですか。

で、この「ホカホンHD」、むりやりCPUに負荷をかけて、スマートフォンを発熱させてカイロ代わりに使ってしまおうというアプリ。

寒がる女子がいたら、このアプリを起動して、ほら、このスマホで暖まって…。

…。

…。

やっぱおかしいよなそんなシチュエーション。

ここは普通にブランケットとかを持参するのが男子的な優しさですね。


 

はい、更新が遅くなってしまいましたが、土曜日分のLifeTeria恋愛ブログです。

 

さて、なんで潮来なんかにいたのかといいますと、7月に続いて友人が主催してくれたカートイベントに参戦してきました。

今回はぼくのクルマ仲間であり、BMWのM6カブリオレというステキなクルマに乗っているK村さん(こちらのブログ参照)と一緒に参加です。


 朝8時過ぎの潮来モータースポーツパークに集合したメンバーは総勢30名、そして女子が3分の1以上。

いや、みなさん良く参加しますね、こんな朝っぱらから潮来くんだり(…失礼)まで。女子たくさんでビックリです。

 

午前中はフリープラクティス&予選。

前回7月のイベントではレーシングドライバーの碓井久彦さんも参加されていまして、速い選手は41秒台で周回していました。


 ・41.341秒(+0.000秒)碓井久彦さん

 ・41.811秒(+0.470秒)ぼくの同行の友人

 ・42.676秒(+1.335秒)サイキ

 

1回目のプラクティスでは前回同様42秒台。ただし午前中で路面温度があがっていないため、それを差し引いて考えれば悪くないタイムではあります。


2回目は路面温度が上がったせいかグリップ感もあり気持ちよく走れて41.943秒。

2位の選手が41.996秒でわずか0.053秒差でトップタイムでした。

コース全長が700mなので、700÷42×0.053=0.88m、カート一車身にも満たない差ですが1位は1位。なかなか気分が良いものです。

 

午後はスプリントレースと60分耐久×2回。

 

スプリントレースではせっかくのポールポジションを活かせずズルズルポジションを失い3位に撃沈。あらためて恋愛にもカートにも勝負弱いところが露呈しました。

 

しかし60分×2回の2ヒートに合計ポイントによって争われる耐久レースでは、第1ヒートこそまさかのエンジントラブルで下位に沈むも、第2ヒートではあちこちでコースアウト、クラッシュするライバルチームを尻目にチーム全員ほぼノーミスで淡々と順位を上げつつ、後半はチームメイトのK村さんが43秒台の好タイムを連発してついに3位に浮上。最終ドライバーのぼくもミスしないように大事に大事に走りきりポジションを守りきりました。第1ヒートと第2ヒートの合計ポイントで総合では2位、ひさしぶりに楽しいカートでした。


夕飯はチームのメンバーと仲良く幕張パーキングエリアで夕飯。鯵三昧丼でおなかいっぱい。充実した土曜日でした。


LifeTeria blog ブログ
Vサインではありません。「ぼくちゃんなんさい?」「(よんじゅう)2さい」
0 コメント

銀座 ラ・ベットラ・ビス(後編)

LifeTeria blog ブログ ラ・ ベットラ・ビス

ディジタルカメラの世界でもテクノロジーの進化はめざましく、いまやコンパクトカメラのエントリー機でもオーバー1000万画素なんて当たり前、そして高感度化や手ブレ補正機能などの進化もあって暗いところでもブレずに撮れたりとその高性能ぶりには目を見張るものがあります。

ブログやFacebookにアップするくらいだったらiPhoneのカメラで十分、なんてひとも多いですよね。


さて、そのような技術の進歩がいかにめざましいといっても、現在市場に出回っているカメラに関する高画質化技術の多くは既存の技術を長年かけてブラッシュアップしてきたものであるのに対し、アメリカではまったく新しい考え方によるカメラが実用化されようとしています。


アメリカのLytro社がこのたび発売した「Light Field Camera(光照射野カメラ)」というのがそれです。

難しい理論は文系脳のサイキのオツムではチンプン。なんですが、簡単に説明すると、いままでのディジタルカメラの画像記録が色と明暗のみを記録していたのに対し、この「Light Field Camera」はそれらの情報に加えて方向性(ベクトル)も記録する事が可能になっているそうです。

で、撮影データを基に、その方向を追うことにより、画像上の合焦位置(ピントが合っている位置)を自在に可変させることが可能なんだそうです。

 

説明していてもチンプンなので、お時間のある方はこのあたりの説明か、Lytro社のサイトのデモをご覧ください。実際にPC上で任意の点にフォーカスを合わせたりすることができちゃいます。

まあPC画面上で見る限りではそれほど高画質な画像とは思えず、既存方式のカメラに取って代わるという製品ではなさそうですが、なかなかおもしろい技術ではありますね。


はい、金曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

昨夜の続き、「ラ・ベットラ・ビス」のディナー後半戦です。

 

 ・燻製したスペアリブのグリル

 

セコンドは最初から肉と決めていましたが、仔羊か、豚肉か悩んだ挙句、豚肉をチョイス。すばらしいボリュームのスペアリブ、燻製もしっかりと、味付けもややしっかりめに、しかしその味付けを受け止めるだけの豚肉自体の旨さもあります。ただ、肉質はしっかりというか、かなり固め。噛みごたえがありました。

 

3,990円のコースはここまで。ドルチェと食後の飲物は別料金となりますが、ドルチェ類も450円とそれほど高くありませんので、追加オーダー。


 ・プラムの赤ワイン煮 アイスクリーム添え

 

この日は隣のテーブルが10名程度の会社関係(と思われる)集団、反対側のお隣さんは2on2の合コン(と思われる)チームで、会社関係の集団は騒がしいし、合コンチームの会話には気が散る(←それは聞き耳を立てるおまえが悪い 笑)はで、ちょっと落ち着かないディナーでしたが、前日に電話してプラチナシートを確保できたわけですからまあ良しとしましょう。

 

ただし、団体客が入っていたせいか、いつもより若干料理も大味というか、雑な感じがしましたし、さらに皿出しも皿の片付けもありえないくらい早かったのはちょっと残念でした。

だってこれだけのボリュームの料理なのに、19時過ぎから食べ始めて20時15分には終了していたんです。

 

まあ、こういうのは巡り合わせというか、たまたまだと思いますのでやむを得ないんですけどね。

料理自体は相変わらずボリュームたっぷり、ガツンと楽しい夕飯でした。

──────────────────────────────

 ・店名   ラ・ベットラ・ビス

 ・住所   東京都中央区銀座1-27-8

 ・電話   03-3567-5657

 ・備考   落合シェフの姿を見たい方は本店がオススメ。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ ラ・ベットラ・ビス
0 コメント

銀座 ラ・ベットラ・ビス(前編)

みんな犬派?猫派?

いや、犬っぽい女の子が好きとか、やっぱ猫系の女の子のツンデレ感がいいんです、とかそういう話じゃなくて、本物の犬と猫の話ですよ。

 

ぼくは兄貴宅にも犬がいるし(こんなコたち)、実家にも犬がいるし(こんなコ)、どちらかというと犬派なんですが、猫も嫌いじゃありません。

このブログのチワワの凛ちゃんとトラ猫の正宗にぃちゃんみたいに犬猫仲良くなんてのも楽しそうですよね。

 

さて、猫の親子、すさんだオイラの心も和む動画2連発です。

 

最初は海辺を歩く猫の親子。忙しい人は1分30秒あたりから見てね。

お次は東京大学の有名な「赤門」あたりで悠々と昼寝する猫の親子。

 

それでは2つ続けてどうぞ!


LifeTeria blog ブログ ラ・ベットラ・ビス

はい、木曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

久しぶりに行ってきました。銀座の外れの超人気イタリアンレストラン、「ラ・ベットラ・ビス」。

 

ご存知落合務シェフの「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」のすぐご近所の2号店。そういえば今年に入ってからは初訪問かも。

 

基本的に無計画なので、なんと予約を取ったのは昨夜のラストオーダー後。

 

「えーと、明日の夜なんて満席ですよね、もう」

「少々お待ちください…何名様でしょうか?」

「(おっ!もしかして空いている?)とりあえず2名なんですが」

「先ほどキャンセルがありまして、21時までのお席ならご用意できます」

「(ラッキー!)では18時半…うーん、19時までには行きます!」

 

…というわけで18時に仕事を放棄して急いで銀座へ。18時45分、無事に「ラ・ベットラ・ビス」到着。


ラ・ベットラ・ビス」、メニューは「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」と同じようです。選ぶのにいつもいつも悩んでしまうくらい種類が多いメニューより、アンティパスト、プリモピアット、セコンドを1種類ずつセレクトするスタイル。お値段は税込3,990円。


 ・ノルウェーサーモンのマリネ

 ・自家製ソーセージとポルチーニ茸のスパゲティ

 

サーモンのマリネは厚みのあるサーモンをたっぷりと盛りつけて。「ラ・ベットラ」とはイタリア語で「食堂」の意だそうですが、その名に恥じない盛りっぷりで食いしん坊のぼくにはうれしい前菜。さわやかな酸味とオニオンが食欲を刺激します。

 

パスタはガツンとソーセージを使ったスパゲティ。味付けは豪快で、ちょっと味わいがくどいかな、という感じもするのですが、ポルチーニ茸の香りが楽しめる一皿です。

 

同行の友人はウニのスパゲティ。ぼくもシェアさせてもらったんですけど、こちらはパスタに絡みつくような濃厚なソースが印象的。ここまでで少食の女の子だったらもう満腹!くらいの量があるんですが、お楽しみのセコンドはいよいよこれから。

 

セコンドとドルチェはまた明日ご紹介します!


LifeTeria blog ブログ ラ・ベットラ・ビス
LifeTeria blog ブログ ラ・ベットラ・ビス
こちらはウニのスパゲティ
0 コメント

軽井沢 ジャムこばやし

LifeTeria blog ブログ ジャムこばやし

昨日訪問した「ニイハオ」が入っている銀座のベルビア館、ちょうど昨日まで「たまご料理フェア」なるフェアを開催していて、各レストランのシェフがたまごをお題にスペシャルメニューを用意するという趣向のイベントが開催されていました。

 

老若男女、たまご料理好きのひとって多いですよね。

オムレツ、カニ玉、親子丼、茶碗蒸し。

最近ではシンプルにTKGなんかもはやってますね。TKG、たまごかけごはん、ですね。居酒屋でも〆めにTKGとかね。


だし巻きたまごなんかもいいですね。

だし巻きたまごって自分で作ろうとすると意外に焼き加減が難しかったりしますよね。

でも、こんなものを使えばだし巻きたまごが簡単に。

 

 レンジでだし巻きたまご(税込367円)

 

この容器に水とたまごを入れて電子レンジで加熱すること40秒。そしてだしを加えてさらに40秒。さらに余熱1分ででき上がり。


ほーっ。これならオレでも作れそう。

女子のみなさんもぜひこれでおいしいだし巻きたまごを作って男子の胃袋をグイッとつかんで頂ければ。と。


 

はい、水曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

今夜は珍しく頂き物をご紹介。

先週末に軽井沢に出掛けていた友人から軽井沢土産を頂きました。友人一家は軽井沢でなにをしていたか?一家で乗馬を楽しんでいたそうです。

なんとセレブな。趣味、乗馬。なんて上流階級の香りがしますねえ。

 

さて、そんな上流階級一家からオレ流もとい中流のわが家に頂いたものは。


 ・ジャムこばやしの夏蜜柑ママレード

 ・ジャムこばやしのルバーブジャム

 

ジャムこばやしは彼の地に1949年に開業したもとは青果店。

ロシア人からジャムの製法を学び、いまも往時の製法をかたくなに守り、原材料は果物、グラニュー糖、フルーツペクチン、レモン果汁のみで作られるとのこと(一部洋酒も使用)。

 

ママレードの瓶を開けると、夏蜜柑の華やかな香りが広がりました。もちろん香料など使用していない、天然の香りです。

スーパーなどで買えるジャムの原材料を見るとナチュラル指向を反映して添加剤の種類は減少の方向にありますが、業務用の廉価品を見ると、酸味料だったり香料だったり安定剤だったり防腐剤だったり着色料だったり、さまざまな添加物が混入されています。


もちろん安価に大量にというオーダーをこなすためには仕方がない話ですしそのような食品添加物を一概に否定するつもりはありません。

 

でも、ジャムこばやしのジャムを食べて、ほんとうは良い材料で手間ひま掛けて作ればジャムもこれだけおいしくなるんだ、ということに、あらためて気づかされました。

 

おいしいジャム、ごちそうさまでした。


0 コメント

「精神科女医が本気で考えた 心と体を満足させるセックス」 そして銀座 ニイハオ 銀座店

LifeTeria blog ブログ ニーハオ 銀座店

ぼくの友人で精神科医である高木希奈先生が、このたび単行本を上梓されました。

そのタイトルは。

精神科女医が本気で考えた 心と体を満足させるセックス」(徳間書店)

 

出版社からの推薦文は。

「『さんまのホンマでっかTV』(フジテレビ)レギュラーで人気の女医が指南、全ての女性に最上級の快感をもたらす性のテキスト」だそうです。

そうなんです、希奈先生はテレビのコメンテーターや雑誌や新聞のコラムニストなどとしてさまざまな媒体で活躍中なので、ご存知の方も多いかと思います。


「性のテキスト」なんて書いてあるとちょっと生々しい感じですけど、ご本人によると「行為そのものよりも、そこに至るまでの過程や、行為以外の大事なコト、男女の性欲や本能の違いから、セックスレスやセックス依存症まで様々な項目で、心理学的側面やメンタル面の部分を重視してさらに、いろんな研究やデータも含めてわかりやすく、読みやすく書いてます」とのこと。


発売日は10月28日、ただいまAmazonでも絶賛予約受付中なので、サイキもさきほど命の水・サンペレグリノ500ml×48本といっしょにポチッと注文しておきました。


もう一度宣伝しておきますね。

精神科女医が本気で考えた 心と体を満足させるセックス」(徳間書店)


はい、火曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

蒲田の餃子御三家といえば「歓迎本店」、「金春」、そして「ニイハオ」。どの店も大人気ですよね(先日も「歓迎本店」、満席で入れませんした)。

 

さて、そのうちの1店「ニーハオ」ですが、なんと銀座に支店を出しているんですね。

場所は「BALS TOKYO」などが入っていてオシャレ感あふれる「銀座ベルビア館」。その8階のレストランフロア、鉄板焼きフレンチの「A HILL」なんかがあるフロアに羽根つき餃子の「ニイハオ」って若干場違いじゃね?と思いつつ、本日初訪問。

 

まずは店舗がキレイでビックリ。天井が高く、テーブルとテーブルの間もゆったり、そして調度も蒲田の本店とは似ても似つかない高級なもので、贅沢な空間が広がっていました。

 

メニューを眺めて…。まずは焼き餃子。これはマスト。5個380円って銀座っぽくなくていいね。

そして…おっ。「魚香茄子」があるね。四川風のピリ辛茄子炒めです。これもおいしいんだけど、ぼくが好きなのは「魚香肉絲」。細切り豚肉のピリ辛炒めです。

メニューに無いけど作れるかな?と訊いてみると、にこやかなスタッフが厨房に確認してくれてOK。


 ・焼き餃子(380円)

 ・魚香肉絲(950円)

 ・ライス(200円)

 

餃子は本店の味に近い感じでしょうか。実はしばらく本店には行っていないので味を忘れてしまいましたが、確かこんな感じでした。ちょっと胡麻油の香りが強いのが好き嫌いの分かれるところと思います。

 

魚香肉絲は期待していた味、四川料理のお店で出てくるそれとは微妙に違うんですが…。まあ四川料理専門店ではないのでこれは仕方ありませんね。もちろんおいしく完食しました。

 

銀座の一等地でシックなインテリアの店内で、出てくる料理は蒲田の場末(失礼…個人的には蒲田好きなのですよ…)の大衆中華料理の味。このミスマッチ感が楽しい夕飯でした。

 ──────────────────────────────

 ・店名   中国家庭料理 ニイハオ 銀座店

 ・住所   東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館8階

 ・電話   03-3566-0218

 ・備考   L.O.22:30、閉店23:00がうれしいですね。

 ・オススメ ☆☆★★★(2点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ
予約受付中です!
1 コメント

銀座 善光寺そば 銀座

LifeTeria blog ブログ 善光寺そば 銀座

7月29日のブログでご紹介したエステーの「エアカウンター」、ついに先日10月20日に発売になったんですが。

予想通りというか予想以上というか、とにかく大人気で、大手通販サイトのアスマル(ご存知アスクルのコンシューマ向けサイトですね)ではアクセスが殺到して一時発売中止に追い込まれたほど。


これだけホットスポットの話題がかまびすしいと特にお子さんがいらっしゃる方などは心配でしょうね。

こちらアスマルのサイトでは税込9,800円と10,000円を切る価格で発売中。

抽選販売になっているようですが、みなさまおひとついかがでしょう?


そういえば遠くトルコでも23日にマグニチュード7.2の大地震がありました。古くからの親日国であるトルコの惨状に我が国で3月に起きた震災の光景を重ねあわせて胸を痛めている方も多いかと思います。

 

我が国では微振動もずいぶんと減り、もう大地震は来ない、と信じたいところではありますが…こうして書いているまさにいま(25時55分)、ウソみたいですが、少し揺れました。やはりまだまだ大地震に対して警戒しないといけませんね。

そんなわけで地震対策グッズのご紹介。

 

エマージェンシートイレキット」。

 

大地震が起きてなにがいちばん困ったか。阪神淡路大震災を経験した方は、トイレの水が流せなかったことが困った、と言います。

実際に当時神戸で震災を経験した元電通の佐藤尚之さんが自身のサイトのコラムに書いているこの文章、ぜひ読んでみてください。

地震が起こったら、まずこれをしろ!

 

さて、このエマージェンシートイレキットですが、これをトイレの戸棚にでも常備しておいてですね、いざ水が出なくなったらトイレにこのキットに入っているトイレ袋をかぶせて用を足すわけです。このキットで1人だと6日間は水が出なくてもだいじょうぶという計算です。

 

価格は税込4,988円。

うーんちょっと高いですかね?

ウチはどうしようかなー。

わが家は海っぺりなので最悪海に向かってすればいいか…(笑)。

 

はい、月曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

会社帰りに銀座をうろついていて、ビルとビルに挟まれた路地ともいえないくらい狭いけものみちの奥に蕎麦屋を見つけました。

「善光寺そば 銀座」。

1階の入口から地下に降りると予想に反してずいぶんと大きなスペース。そしてハロゲンランプの眩い光に照らされてずいぶんモダンなイメージの店内。

 

 ・海鮮天ぷらそば(1,250円)

 

温かい蕎麦に海老の天ぷら、帆立の天ぷらがのっているメニュー。いつもはもりがざるを食べるのに今日はなぜこのそばを頼んだか。キャンペーンで250円引き、1,000円だったからなのです。


お味はいたって普通。普通です。

店名に「善光寺」と入っているくらいだからちょっと期待してしまいましたが、蕎麦は普通。

酒肴のメニューは豊富だったので、居酒屋的利用が正解かもしれません。

──────────────────────────────

 ・店名   善光寺そば 銀座

 ・住所   東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビル地下1階

 ・電話   03-5579-9555

 ・備考   うどんが割といけるみたいです(笑)。

 ・オススメ ☆★★★★(1点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ 善光寺そば 銀座
0 コメント

伊勢原 PLATE DELI RESTAURANT CAFE LIFE

LifeTeria blog ブログ

ここ1〜2年、日本国内におけるSNSといえば、Facebookが一大勢力になっていますが、この10月に「Linkedin(リンクトイン)」が日本語化されました。

 

Linkedin」は2003年よりアメリカで始まったサービスで、友人同士でのコミュニケーションのようなSNS的な機能があるのはもちろんですが、充実した求人機能などビジネスに特化したコンテンツが特徴で、日本でも求人市場での活用が注目されています。

アメリカの企業ページでは社員の学歴分布や、勤続年数などさまざまなデータが公開されているようですね。

ユーザ数は全世界で1億2千万人を超えているそうで、日本でどれくらい浸透するか要注目といえそうです。


はい、日曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。


 20日(木) 某レストランで牛ハラミのグリル200g

 21日(金) 恵比寿 ブラッカウズでハンバーグ

 22日(土) バーベキュー

 

ということで、なぜか牛づいている先週からこの週末。

今夜はチョイと用事がありまして御殿場まで出掛けていたんですが、帰りの東名高速はおそらく渋滞するとみて246号線を延々と走って帰ってきました。

246号線沿い、秦野から伊勢原あたりは飲食店もけっこうあるんですが、今夜はたまたま目についたカフェレストランで夕飯。


伊勢原の「PLATE DELI RESTAURANT CAFE LIFE」というお店です。


インテリアやメニューからしてハワイアン色の強い感じでしょうか。アボカドロコモコ、ハワイアンポキボウル(海鮮丼)などウマそうなメニューがあったのですが、ついついこんなものをオーダー。

 

 ・サーロインステーキライス(1,280円)

 

ライスの上に180gのステーキをのせて、ガーリックを加えたテリヤキソースで味付け。若いひと向けにちょっと濃いめの味付けでボリュームたっぷりでした。4日連続牛肉ですね。

 

下の写真は本日夕暮れの富士山。すすきが風に揺れてすっかり秋の景色です。


LifeTeria blog ブログ
0 コメント

チャリティガーデンバーベキューパーティ ご参加ありがとうございました

LifeTeria blog ブログ

チャリティガーデンバーベキューパーティ、終了しました。


10月後半とは思えない暖かな夜で、晩秋のアウトドアイベントには最高の夜でした。

心配された雨も、バーベキュー中はいっさい落ちてこなかったのがなによりホッとしました。いちおうタープ張って雨よけはできるんですが、やはり雨が降るより晴れたほうがいいですもんね。


ご参加頂いたメンバーは65名。

年齢層もバックグラウンドも違うひとびとが集う。すばらしいことですよね。

ぼくもたくさんの方とお話できてとても楽しかったです。とはいえこの人数となるとひとりひとりの方とゆっくりお話する時間がなく、失礼な点も多々あったかと思いますが、何とぞ平にご容赦を。

そして、調理係をかって出てくれた方々など運営にご協力頂いたみなさん、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。


あらかじめお伝えしている通り、今回の参加費のなかから、ひとりあたり200円を震災復興のための募金として活用させて頂きます。

前回のチャリティイベントでは、お預かりした募金を「茨城県災害復旧対策・復興事業義援金」として寄付しました


今回の募金についても、被害が大きかった地域の方のお役に立てるようなかたちでの寄付を考えていますが、もし寄付先等についてご意見があればこちらなどからお知らせ頂ければ幸甚です。


以前にも書きましたが、みなさんにチャリティにご参加頂けることもありがたいことですが、ぼく自身、こうしてたくさんのひとと同じ時間を過ごすことで、震災のこと、そしてあの震災を経験したあとであらためて考えてみると、こんなふうに普通でいられるということが実はちょっとした奇跡なんだ、という事実に思いを馳せる時間が作れたと感じています。

 

そのようなわけで、ご参加頂いたみなさんには感謝・感謝でございます。

 

さすがに今年はそろそろ寒くなってきましたのでアウトドアイベントは難しいかもしれませんが、また来年、暖かくなったらぜひバーベキュー開催したいですね。そのときはまたぜひ奮ってご参加頂ければ、と思います。


みなさんほんとうにありがとうございました。

 

 

LifeTeria blog ブログ
0 コメント

明日はチャリティガーデンバーベキューパーティ そして恵比寿 ブラッカウズ

LifeTeria blog ブログ ブラッカウズ

明日10月22日はチャリティガーデンバーベキューパーティ開催です!

お天気はあいにくの雨の予報ですが…。夜までになんとか雨止ませます。

 

おかげさまで、明日は60人を超える人数でのにぎやかなパーティになりそうです。

ご参加表明のみなさま、ほんとうにありがとうございます。

そして満席でお断りさせて頂いたみなさま、ほんとうに申し訳ございません。

 

なお、明日は雨が降ってもタープを張って決行しますのでご安心ください。

 

ただ、夜は少し冷え込むと思いますので、風邪をひかないように少し厚めのアウターがあったほうが良いかもですね。


はい、雨の金曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

21時過ぎに会社を出て、目指すは恵比寿、久しぶりの「ブラッカウズ」。

恵比寿には人気のハンバーガーレストランが2店舗あって、ひとつは「ゴッサム・グリル」。

そしてもう1店舗が、この「ブラッカウズ」。

このお店、ヤキニクエストたちにはおなじみの「ジャンボ」の系列。ゆえに、国産黒毛牛で作ったハンバーグがウリです。

 

おもしろいのはバンズへのこだわりで、「ゴッサムグリル」が「VIRON」と共同開発なら、こちらの「ブラッカウズ」は「メゾン・カイザー」と共同開発。どちらもこだわってますね。

 

 ・コブサラダ

 ・黒毛和牛ローストビーフサンド

 ・黒毛和牛炭火焼ハンバーグ

 ・ガーリックライス

 ・ヌガーグラッセ

 

まずはローストビーフサンド。おいしんですが、ちょっと塩味を効かせすぎ。かなり濃いめの味付けなので、せっかくのローストビーフの味わいが半減。

 

今夜はハンバーガーではなく、ハンバーグを単品で、そしてガーリックライス。

サンドイッチ食べた後でガーリックライス。炭水化物摂りすぎでしょ。

ハンバーグはかなり厚みのある球体。ちゃんと中まで火が通るのか心配ですが、実際に食べてみると、炭火で焼いているため外側はカリッと、中はジューシーに火の通り具合はバッチリでした。

 

「ジャンボ」の焼肉を想像してハンバーグも脂っこいイメージを持っていたのですが、比較的赤身の部位を多めに使っているようで、肉の味わいもあり満足な一品でした。

デザートのヌガーグラッセも味わい、ボリュームとも満足。

22時から24時まで、たっぷり肉を堪能しました。


明日のバーベキューでもたくさん肉食べまーす(笑)。

──────────────────────────────

 ・店名   ブラッカウズ

 ・住所   東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル1階

 ・電話   03-3477-2914

 ・備考   個室もあるみたいです。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

 ・参考記事 2010年10月25日「恵比寿 ブラッカウズ

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ ブラッカウズ
LifeTeria blog ブログ ブラッカウズ
0 コメント

姉さん事件です。もとい火事です!そして深夜のハラミステーキ200g

LifeTeria blog ブログ

本日21時前のオフィス。

いやーそろそろ帰るかなー。

いやーでも明日朝までに資料仕上げますよ。って自信満々に言っちゃったしなー。

とりあえずメシ喰ってから仕事するかなー。と逡巡していたその瞬間。

 

バカデカい音でサイレンが鳴動。自動音声の無機質な声がオフィスに響き渡ります。


「地下1階の火災警報機が作動しました。次の放送にご注意ください」。

 

ややざわめくがまだ笑顔のわれわれ。いや、誤報っしょ誤報。

その次の瞬間。またもや自動音声のアナウンスが。

「火事です。避難してください。火事です。避難してください」。


えええええ。マジっすか。

とりあえず防災センターに確かめろって?ラジャー!

「プルルルル…プルルルル…」出やしねえー!

えっ逃げるの?逃げるの?みんな逃げるの?どこから逃げるの?え?荷物もったほうがいいの?点呼しないでいいの?

もしかして、これで避難したら明日までのオイラの宿題もチャラ?それはラッキー。いや、そんな喜んでいる場合じゃないって。…と、もう大混乱。

 

そしていよいよ避難する直前。

「ただいまの警報は誤報でした」。

…コ、コラーッ!

 

どうやら最初の警報が鳴ってすぐに誤報ということはわかったらしいのですが、警備員のオジチャンたち、警報を止めるのに手間取ってしまい、そうこうするうちに次の避難警報が流れてしまったらしく。

 

いやしかしこういう迫真の避難訓練ってできないもんねー。いかにみんなうろたえるかよくわかりました。


はい、木曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

そんな臨時の避難訓練をしていたりで、本日の夕飯は24時半から。

 

 ・牛ハラミ(200g)のグリル

 

おー来た来た。なかなかボリュームあるじゃん。

 

ありゃ?フォークとナイフはどこに…。

店員さんは…?いねぇーし。おーい!


深夜で腹減っているのにこういうサービスだと、昔だったら笑顔で「最近手づかみで食べるのって、はやってるの?」とか訊いてみたところですが、ときは2011年。サイキ2.0はそんな感じ悪くありません。

にこやかに、カウンターに出向き、あのーナイフとフォーク的なヤツありますかね?と言ってあげました。

 

時間も時間だし急いで200gのハラミを腹の中に収めてさてお会計。

会計にはちゃんとサービス料が10%付いていました。

ゴ、ゴラーッ。

まあたいした金額でもないですし、ちゃんと払って出てきましたけどね。


 

0 コメント

環八ファンク そして水天宮 其ノ田水産

本日は会社を早めに上がって、水天宮にある日本橋公会堂で開催された「玉藻前〜TAMAMO〜」という舞台を観に行ってきました。

 

主演はこのたびヒラタオフィス(宮﨑あおいちゃんや多部未華子ちゃん…このTVCFとか良かったですよね…が所属する事務所)に所属が決まった坂本祐祈さん、演出・脚本は藤間勘十郎さんというすばらしい布陣に、すばらしい会場。

 

すばらしい舞台でしたが、いかんせんこの3年間で観た映画は1本(テレビで流れていた「八つ墓村」)、舞台ってナニ?という芸術音痴の私にレビューが書けるわけもなく、たぶんそちらのほうに明るいみなさんがきっとすばらしいレビューを書いてくれることを期待して感想は割愛します。

しかしそれじゃ最近前説のほうが長いと言われているLifeTeriaブログの名が廃りますので、こんなネタをどうぞ。


「在日ファンク」。

ボーカル浜野謙太を中心として2007年より活動している7人組のファンクバンド。音はまんまJBズの21世紀版といった趣で、実力派のメンバーがマジメにしょーもないことをしている、こういうスタンス割と好きです。

現在のサックスの後関好宏は先日のブログでご紹介したDCPRGに在籍していたこともある実力派ですし、メンバー全員上手なプレイヤーであるところがミソなんですよね。

 

この「環八ファンク」という曲、歌詞がおかしくて。


「一周すると思っていたオレは迂闊だった。Wikipediaで調べたら、環八には始まりと終わりがあった。ああ、日の丸も地球も丸いのに、環八はなんで中途半端なんだ」

「カンパチってお魚みたい」

LifeTeria blog ブログ 其ノ田水産

はい、水曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。


芝居がはねたあとに、友人たちと水天宮で遅めの夕飯を。

「其ノ田水産(そのだすいさん)」という一風変わったネーミングの居酒屋、実は北海道は茅部郡(函館の近くです)の「其田水産」が経営するお店。

昼間は鮮魚を販売、そして夜になると居酒屋に。

 

料理は茅部の森漁港で揚がった魚介類をメインに使ったものがウリで、刺身類もこの手の安居酒屋としてはなかなかのレベルでした。

あまりアルコール類も頼まなかったこともあり、まあまあ食べた割にはお会計は5人で13,000円。安っ。

 

場所柄用事がないと行かないエリアですが、良心的な居酒屋さんでした。

──────────────────────────────

 ・店名   其ノ田水産

 ・住所   東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-7 2階

 ・電話   03-6661-6153

 ・備考   魚が食べたい日に。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ 其ノ田水産
LifeTeria blog ブログ 其ノ田水産
0 コメント

丸の内 SPAGHETTERIA BUONO!

LifeTeria blog ブログ SPAGHETTERIA BUONO!
フォカッチャ生地を開くとこの通り。

16日に行われたトロント・マラソンで、1911年4月1日生まれ、100歳と6ヵ月のインド出身のファウジャ・シン氏がフルマラソンを完走。

公式記録は8時間25分17秒。


氏は89歳でマラソンを始め、今回が8回目のレースだったそうです。

もちろん世界最高齢のフルマラソン完走者ということです。

 

いや、すごいですね。

オレなんて42歳ですけど、42km走りきる自信、ゼロ。

だいたい100歳まで生きている自分なんて想像つかないですよ。

なーんて思っていたら、「走る」ことをテーマにした村上春樹氏の書籍「走ることについて語るときに僕の語ること」の一節を思い出しました。

引用してみます。

 

(前略)ミック・ジャガーは若いときに「四十五歳になって『サティスファクション』をまだ歌っているくらいなら、死んだ方がましだ」と豪語した。しかし実際には彼は六十歳を過ぎた今でも『サティスファクション』を歌い続けている。そのことを笑う人々もいる。しかし僕には笑えない。若き日のミック・ジャガーには四十五歳になった自分の姿を想像することができなかったのだ。若き日の僕にもそんなことは想像できなかった。僕にミック・ジャガーを笑えるだろうか?笑えない。(後略)


ぼくが60歳になったとき、なにをしているでしょうか?

ぼくは80歳まで生きられるんでしょうか?

80歳になって、まだ合コ●したりするんでしょうか?

今日の女子は若いよ。60歳!なんて言いながら。


 

はい、火曜日の夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

今日も昨日に続き新店情報、丸の内のTOKIAの中にオープンしたカジュアルなイタリアンレストラン「SPAGHETTERIA BUONO!(スパゲッテリア・ボーノ)」をご紹介。

 

地下の中庭に面したこのお店の場所には以前もイタリアンレストランがあったと記憶していますが、居抜きで別のお店が入ったんでしょうか?

今回は店名に「SPAGHETTERIA」とつくだけに、パスタやピッツァをメインとした、気楽なイタリアン食堂というコンセプト。経営は「WIRED CAFE」や「RESPEKT」を経営しているカフェ・カンパニー株式会社。

もともと東麻布の「カメレオン」というイタリアンレストラン(2010年で閉店)で人気を博していた萩原雅彦シェフがメニュー監修をしているそうです。


「お飲物はなにになさいますか?」

「ミネラルウォーターを」

「ミネラルウォーターはないんですが…ペリエならあります」

…なにぃ…。ミネラルウォーターはないがペリエならある…。

なんだこの禅問答みたいな対応。

もしかして、オレが試されているのか?

ペリエってミネラルウォーターだよな(←合ってます)。

「じゃ、じゃあ、ペリエでいいです」

…というわけで運ばれてきたのはミネラルウォーターではない(らしい)ペリエ。

 

さて、次はメシだメシ。


 ・クロスタ ロッソ(1,800円)

 

クロスタというのはイタリアンで肉や魚を生地に包んで焼く料理のことをいうらしいのですが、このお店のクロスタは、スパゲティの皿をフォカッチャ生地で包みオーブンで焼いた料理。

ミネラルウォーターではない(らしい)ペリエ(しつこい?)を飲みながら焼き上がるのを待つこと15分。

 

熱々のフォカッチャ生地を破って出てきたのは貝類がふんだんに使われたペスカトーレ。パスタの茹で具合もバッチリ、味わいも過不足なく悪くありません。

もう一つの目玉のフォカッチャ生地、パスタのソースをつけて…と説明にありましたが、パスタを食べ終わったらソースなんてぜんぜん余ってないよー。なのでそのまま頂きましたが、こちらは中庸なお味でした。

 

おもしろい料理ではありましたが、パスタをフォカッチャ生地で覆う必然性はあまり良くわかりませんでした。

 

でも雰囲気も良く、丸の内としてはお安め(普通のパスタなら1,000円程度)なので、使い勝手はなかなか良さそうです。

──────────────────────────────

 ・店名   SPAGHETTERIA BUONO!(スパゲッテリア・ボーノ)

 ・住所   東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA地下1階

 ・電話   050-5815-6851

 ・備考   スタッフのみなさんも気持ちいい対応でしたよ。

 ・オススメ ☆☆★★★(2点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ SPAGHETTERIA BUONO!
0 コメント

芝大門 パイクプレイス バー&グリル

iPhone4S、当初は前作から変わり映えがしないということで、その売行きを不安視する声が大きかったのですが、蓋を開けてみれば世界的に好調な滑り出しのようで、発売3日間で全世界合計で400万台の出荷となったということです。


日本でもさっそくauとSoftbank、どちらの通信速度が速いか比較しているメディアもあったりして。まあこのあたりはみなさん興味ありますよね。

 

さて、そんなiPhone用の超小型プロジェクターが発売になりました

形状はちょっと大きめのiPhone用ハードケースといった感じ。

 

これさえあれば合コ●も大盛り上がりだね。…えーとぼくの頭脳ではそれくらいしか用途が思いつきません。

 

お値段は19,800円。カラーはiPhone本体に合わせて白と黒、2色展開です。

 

ちなみにこのプロジェクターの名称は「monolith(モノリス)」。

モノリスと聞いてグッときたあなたはおそらくキューブリックファンですね。

そう、「2001: A Space Odyssey(2001年宇宙の旅)」に出てくる謎の物体が「モノリス」ですね。

 

キューブリックといえば1960年の作品に「Spartacus(スパルタカス)」がありますが、こちらは「愛のテーマ」が有名ですね。

以前のブログで紹介した猪野秀史さんも好んで演奏しています。


今日はしっとりとビル・エヴァンスのバージョンとアーマッド・ジャマルのバージョンで。お暇な方は聴き比べてみてください。


LifeTeria blog ブログ パイクプレイス バー&グリル

はい、おはよう忍者体ガッチャマンからキューブリックまでためになるLifeTeriaブログの時間です


今日は新店ネタです。

 

芝大門のホントに大門のすぐ近くに、この9月16日「シアトルズベストコーヒー」と「ロティ六本木」がプロデュースした「パイクプレイス バー&グリル」が開店しました。

さっそく偵察に行ってきましたのでレポートを。

 

こちらの店舗はランチタイムは店頭のカウンターで注文し、好きな席で食べるセルフサービスのスタイル、17時以降はテーブルで注文受けるフルサービススタイル。

ランチタイムのメニューはパスタ、ビーフ100%のグリルバーガー、ライスプレートなど。


ぼくはグリルビーフバーガーを注文。好きなドリンクが付いて1,000円程度。

 

アイスコーヒーを頼んだんですが、なぜか運ばれてきたのはジンジャエール。


そして待つこと10分。ビーフバーガー登場。うーん13時過ぎで満席でもない時間帯のランチで待ち時間10分はちょっと長いかなあ。

 

ハンバーガーはパティの厚みもありボリュームは十分、赤身の強い肉質はぼく好みですが、バンズが湿り気味だったりと残念なことに完成度がいまひとつ。

オープン間もないということで手際の悪さなどは差し引いたとしてもハンバーガーマニアのぼく的にはちょっと辛めの点数かなあ。そして期待していたコーヒーの味も?

 

雰囲気も良く、この界隈でドリンクが付いて1,000円程度というのは高くはないと思いますので、これからに期待したいお店です。

──────────────────────────────

 ・店名   パイクプレイス バー&グリル

 ・住所   東京都港区芝公園2-3-27 芝公園PR-EX1階

 ・電話   03-6435-6633

 ・備考   サイトも工事中。がんばって!

 ・オススメ ☆☆☆★★(2点)

──────────────────────────────

 

0 コメント

上野 井泉本店

LifeTeria blog ブログ 井泉

先週のニュースですが、昨年10月のたばこ増税による影響で、喫煙率が前年比2.2ポイントのマイナスと大きく減少したらしいですね。

男性女性別では、男性が33.7%(前年比▲2.9ポイント)女性が10.6%(前年比▲1.5ポイント)。

タバコ吸う吸わないは個人の自由なので、個人的には家の中で吸ってもらう分には別に構いませんが(ちゃんと火の要心をして頂ければ)、困るのは日本は公共の場でも喫煙可の場所が多いことですね。

その昔、寿司屋のカウンターであまりにタバコが臭くて、なにも握ってもらわずに店を出たことがありました。安い寿司屋だから仕方ないんですけどね。

ぼく的には全体の喫煙率が下がることより、公共の場の分煙が進むことのほうが重要です。

あ、でも美容に興味のあるひとは絶対にタバコやめたほうがいいです。ぼく、タバコを吸う女性、結構な高確率で見分けられます(笑)。

 

はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です

 

昨日は遅めのランチを上野広小路「井泉」で。

こちらのお店は昭和5年の創業以来、昼夜通し営業。ちょっとランチタイムを外してしまったなんていうときにはこういうお店ってありがたいですね。


 ・特ロースかつ(1,600円)

 ・ご飯、豚汁(400円)

 

秋晴れの昼下がり、磨りガラスから差し込む柔らかな光の中で、老舗のとんかつを味わう。なかなかいい時間です。

 

ただしこの日は揚がり具合も肉質もいつもより一段落ちる出来でした。ちょっと残念。

──────────────────────────────

 ・店名   井泉本店

 ・住所   東京都文京区湯島3-40-3

 ・電話   03-3834-2901

 ・備考   普通のロースかつ定食はいまどきうれしい1,250円。

 ・オススメ ☆☆☆☆★(4点)

 ・参考記事 2011年08月29日「上野 井泉本店

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ 井泉
0 コメント

麻布十番 鳳仙花(後編)

LifeTeria blog ブログ 鳳仙花

土曜日なんでチョイと豪勢な話題を2題。


9月のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアを済ませたばかりのフェラーリ458スパイダーが、早くも日本でお披露目されました。

発表会場の場所はなんと増上寺。増上寺ってこういうイベントに貸してくれるんですね。

 

http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000025114.html

 

458スパイダーは2009年に発表された458イタリアのオープンモデル。

しかしどうですかこの伊達っぷり。

その名も「ビアンコ フジ(富士の白)」と名付けられたパールホワイトの外装に赤いレザー内装。このレザーはイタリアの超高級ソファメーカーのポルトローナ・フラウ社から納入されるもの。写真で見る限りでも、マットな質感、鮮やかな発色性など最高級の素材であることがわかります。

普通、クルマの内装をこんな真っ赤にしちゃったら、いやらしく下品になってしまいますが、そうはならないところにイタリア人の絶妙の色彩感覚を垣間見る感じがします。

お値段は3060萬円。今年分は完売だそうです。

 

「赤」といえばこんなモデルも。

カメラ好きじゃなくても、ライカの名前くらいは聞いたことがあるというひとも多いと思いますが、ライカ二子玉川店のオープン2周年記念で、30台限定の「M9-Pシルバー レッドレザーセット」が発売になります。

 

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111012_483097.html

 

こちらはグッとお値段控えめ。

じゃじゃーん。1,239,000円(税込)。

12万円じゃないよ。123万円ね。

 

二子玉川とかだときっと「普通のM9も持っているけど、限定だしもう1台買っておくか」なんて方がたくさんいるんでしょう。いやはや。

 

はい、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

昨日の続き、麻布十番「鳳仙花」の夕飯の後編です。

 

 ・チャプチェ

 ・地鶏炒め

 ・ホルモン鍋

 

チャプチェは日本でもポピュラーな春雨の炒め物ですね。シンプルですがいつも頼んでしまうメニューです。

 

地鶏炒めは宮崎県産の地鶏をピリ辛に炒めて、キャベツと一緒に食べます。そして出ましたホルモン鍋。実は個人的には精肉>>>>>>>ホルモン派なので、ホルモンってあまり食べないんですよね。ほら、鮮度の悪かったり下処理が悪かったりするお店のヤツって、マズいですもんね、ホルモン。

そんなわけでホルモン鍋もあまり食べないんですが、ここのヤツは食べるんですよ。

クリーミーなシマチョウ(大腸)とハチノス(二番目の胃袋)そして野菜をコチュジャン風味のスープでグツグツ煮込んでできあがり。


見た目の赤さから想像されるほどは辛くなく…でも昨日はけっこう辛かった気がする…ホルモンや野菜の旨味がコチュジャンの風味にマッチして食欲をそそる人気の鍋です。

 

で、〆めといえばやはり雑炊。残ったスープで雑炊を作ってもらい、これを食べ終わることには寒い時期でもホカホカ。

 

これからの季節、オススメのお店です。

──────────────────────────────

 ・店名   鳳仙花

 ・住所   東京都港区麻布十番2-21-12 麻布コート1階

 ・電話   03-3452-0320

 ・備考   まずは一番人気のホルモン鍋を。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ 鳳仙花
LifeTeria blog ブログ 鳳仙花
0 コメント

麻布十番 鳳仙花(前編)

LifeTeria blog ブログ 鳳仙花

さきほど銀座線に乗っていたんですけど、新橋駅でカップル(っぽい感じの男女)が喧嘩してて。

「ねえ、なんでそういう言い方しかできないの?」って。

 

うんうんうんうんうん。

そうだよねえ。

同じこと言っていても、ちょっとした言い回しの差で印象がだいぶ違うもんね。

たとえばね。


《1》大学生のAさんは、夜はキャバクラで働いている

《2》キャバクラで働いてるAさんは、昼間大学で学んでいる

 

ほら?なんか《1》だと、遊興費欲しさにキャバクラで働いているイメージで、《2》だと、大学に通っているんだけど、仕送りも少ないし、自分で生活費くらい稼がなきゃ。みたいな健気なイメージにならない?

ん?ならないって?そうかなあ?

 

ま、でもマジメな話、ひとが受ける印象のうち、ヴァーバルコミュニケーション(言語コミュニケーション)とノンヴァーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)のウェイトって、ヴァーバルコミュニケーションが10%以下、ノンヴァーバルコミュニケーションが90%以上と聞いたことがあります。

つまり、見た目、態度、仕草、声のトーンなどで、ひとの印象ってあらかた決まってしまうということですね。


ってことはですよ、オイラがどんなすばらしい言葉で愛を囁いても、竹野内豊があの声でひとこと「好きだよ」って言うのにかなわない、ってことですがな…。


はい、更新が遅くなりましたが金曜日のLifeTeriaブログです。


涼しくなってくるとみんなで鍋なんていいですよね。


お金があったら大塚の江戸料理「なべ家」なんて行ってみたいものです(ご予算30,000円)。

ぼくたちのお小遣いで行けるところっていったら、月島の「ほていさん」の鮟鱇鍋とかね。

あとは、今日ご紹介の麻布十番、「鳳仙花(ほうせんか)」のホルモン鍋とか。

 

鳳仙花」は韓国料理店、焼肉店が多い麻布十番(なんていったって韓国大使館がありますからね)のなかでも特に人気のある韓国料理店。

こちらの本店と、近くの「第二鳳仙花」と二店ありますが、ぼくが良く行くのはもっぱらこちらの本店。

 

 ・二色ナムル

 ・蒸し豚

 ・パジョン(チヂミ)

 

韓国料理屋さんといってもメニューに焼肉、プルコギみたいなものはありません。韓国家庭料理といった感じのラインナップでしょうか。

 

蒸し豚は蒸した豚バラ肉を厚めにスライスして…シンプルにこのままでもイケるんですが、酢味噌をつけて食べるとひと味変わっておいしいんです。皮付きで脂もありますが、蒸しているのでそれほど脂っぽくはありません。

 

「パジョン」はいわゆる「チヂミ」なんですが、「チヂミ」という呼び方は実は方言なんだそうで、標準語では「ジョン」と呼ぶとのこと。葱(パ)のジョンでパジョン、です(間違っていたら誰かご指摘願います)。


外側は程よくパリッと香ばしく仕上がり、ついつい手が伸びてしまう一品。

 

お楽しみのホルモン鍋はまた明日!


LifeTeria blog ブログ 鳳仙花
LifeTeria blog ブログ 鳳仙花
0 コメント

銀座 銀座みゆき館のミルフィーユ

LifeTeria blog ブログ 銀座みゆき館

どこからともなく漂ってくる金木犀の香りに秋を感じる今日この頃。

サイクリストの方々にはこれから寒くなるまで最高の季節ですね。


ぼくはといえば去年からずっと自転車ほしいと騒いでいるわりには未だ購入に至っていないのですが、今日はそんな自転車ネタでも。


といってもバリバリ硬派なスポーツ系ではなく、コアなサイクリストからは邪道と言われそうですが電動バイクネタです。


まずはこちら。

ドイツ製の電動アシスト自転車、PG Bikeの「BLACKTRAIL」

 

スタイリングは斬新なフレームワークにヴィンテージ感覚のサドルやハンドルグリップを組み合わせてモダンでありながらレトロなディティールをフィーチャーしたユニークなもの。

なんといってもカーボンファイバー製のフレームがスゴいですね。カーボンマニアのぼくにはたまりません。

そして最高速度は100km/h。自転車だよねえ?

残念なことに出力が大き過ぎるなど日本の道路交通法では自転車とは認められないそうで、自転車として公道を走ることはできないそうです。

世界限定667台、価格は未定(一説に650万円との情報アリ)。

 

お次はこちら。

 ニュージーランドのベンチャー企業が開発した「YikeBike」。

 

一瞬、コレどうやって乗るの?というくらい斬新なスタイリング。こちらはもはや自転車ではなく、電動コミューターと言うべきですね。

こちらも残念ながら公道走行は不可。私有地で乗る分には問題ありませんので、オレんち門から屋敷まで100mくらいあるんだよなー、とお嘆きのおぼっちゃまがいらっしゃれば、邸内の移動用などにいかがでしょうか。

こちらは市販されていて、カーボンモデルが398,000円、アルミモデルが228,000円。


 

はい、木曜日もLifeTeriaブログの時間です。


今夜はカフェネタで。

銀座って落ち着いた(※年齢層が高いことの婉曲表現です)街なので、意外にありそうでないのがイイ感じのカフェ。

まあ土地代も高いですからカフェみたいに客単価が低い業態のお店って難しいという理由も大きいとは思いますが。

 

そんな銀座で愛用しているのが今日ご紹介する「銀座みゆき館」。最近まで「ガルリカフェ」という店名でしたが、改名してちょっとレトロな感じの名前になりました。

銀座に6店舗を構える銀座のカフェの老舗ですね。ぼくはいつも歌舞伎座の近く、銀座5丁目店を利用しています。

 

このカフェの人気の秘密はケーキ類の味でしょうか。

「和栗のモンブラン」は1年間に14万個も売れているというベストセラー。それほどモンブラン好きではないぼくでも、確かにおいしいと思えるモンブランです。

個人的に好きなのは「ストロベリージェノワーズ」ですね。見た目は変哲のない苺のショートケーキですが、リッチなクリームとしっとり感のある生地を気に入っています。

 

今日は珍しくミルフィーユを。こちらももう25年間作り続けているというだけあって、品良く、上等な味わいのミルフィーユでした。

 

コーヒーは1杯787円。銀座ということで仕方ありませんが、もう少し安いとうれしいですね。

──────────────────────────────

 ・店名   銀座みゆき館 銀座5丁目店

 ・住所   東京都中央区銀座5-10-1 プリンスビル1階

 ・電話   03-3289-1551

 ・備考   まずはストロベリージェノワーズを。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

──────────────────────────────

 

0 コメント

京橋 Dobro

LifeTeria blog ブログ Dobro

近ごろはビジネスマン、ビジネスウーマンたるや英語で会議くらいこなせるのが普通で、さらに中国語なんかできてようやく、おおっ、きみやるねえ。くらいの感じですが、わたくし、誠に残念なことに日本語オンリーでございます。


だいぶ前にアメリカ人が工場見学をしたいというので、アテンドの大役を仰せつかったぼくと後輩のNくん。

 

「サイキさん、英語だいじょうぶですか?」

「ん?大丈夫じゃないよ。でもNくんと一緒だって聞いたから安心してるんだけど。Nくん、若いから英語くらいは普通に話せるでしょ?」

「あのー、ぼく、ロシア語専攻でロシア語なら普通に話せるんですけど…英語は…」

完全な人選ミスです(笑)。

 

まあそれでも一緒にランチ食べて工場見学してついでに居酒屋で一杯やって、まあなんとかなるもんですが、仕事で本格的にビジネス文書を英訳したりなんてぜったい無理ですね。

でも最近は安価にそしてスピーディに翻訳をしてくれるWEBサービスなんかもあるんですよね。

 

本日ご紹介する「my gengo」というベンチャー企業ですが、この9月末にSkype創業者の一人、Niklas Zennstrom氏によって設立されたAtomicoなどのベンチャーキャピタルから525万ドルの資金を調達したということで話題になりました。

 

WEBで翻訳などと聞くと、てっきりコンピュータによる機械翻訳かと勘違いしそうですが、このmy gengoのサービスが新しいのは、WEBで翻訳依頼を受け、その依頼と、自社で契約している翻訳者をマッチングさせるところなんです。


つまり肝心の翻訳は人力。

機械は依頼と翻訳者をマッチングさせるのみ。どこがスゴいのか素人のぼくにはチンプンですが、翻訳対象の分野に適したひとをマッチングさせるところのアルゴリズムあたりに企業秘密があるのでしょうね。


はい、水曜日もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

今夜は珍しくランチネタでも。

 

京橋に日本で唯一のクロアチア料理レストラン「Dobro」があります。


クロアチアと聞いても俄には地理が思い出せないのですが、地図を見るとアドリア海をはさんでイタリアの対岸、東側ですね。

クロアチアのの料理は、そんな位置関係から、イタリア料理、トルコ料理、オーストリア料理などの影響を強く受けた料理のようです。

 

このDobro、店舗のエントランスはビルの1階にあるんですが、そのまま地下に空間が広がる、なんとも不思議かつ重厚な作り。

レストランに中に入ると京橋のビジネス街にいることを一瞬忘れてしまうような優雅な雰囲気。


 ・今日のお肉料理(1,180円)

 

ちょっとした前菜とスープ、そしてメインに肉料理がついてこのお値段、この界隈ではなかなかのお値打ち価格。

 

ワイン好きの方に先日聞いたところによると、クロアチアワイン、とてもおいしいものがあるそうです。クロアチアワインを飲みたいがために「Dobro」に行く、と行っていました。


たまにイタリアンでも、フレンチでもなく、ちょっと目先を変えたい、なんてときにクロアチアワインとクロアチア料理、知っておくと良いかもしれません。

──────────────────────────────

 ・店名   Dobro

 ・住所   東京都中央区京橋2-6-14 日立第6ビル1階

 ・電話   03-5250-2055

 ・備考   特にありません。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ Dobro
0 コメント

広尾 麺飯食堂 ひら匠

LifeTeria blog ブログ 麺飯食堂 ひら匠

蕎麦がうまいのは関東甲信越以北、うどんがうまいのが中部地区以南、と言いますが、東京でも最近はやっているのが讃岐うどん。

讃岐ですから、現在の香川県あたりのうどんですね。

 

チェーン店の讃岐うどんでも十分ウマいと思ってしまううどん音痴のぼくですが、本場の讃岐うどんは店ごとに特色があり、それがそれぞれにウマいらしいと聞いていて、一度は本場で食べてみたいと常々思っています。残念ながら四国に上陸したことがないので未だ食せずですが。

 

さて。

そんな香川県。

PRサイトが力入り過ぎで笑えます。

いや、こういう悪ノリ、嫌いじゃないですけど。

 

http://www.my-kagawa.jp/udon-ken/

※音が出ます

 

サイトにでかでかと要潤と「香川県」、「うどん県」の文字。

「香川県」をクリックすると、通常の香川県のサイトへ。

「うどん県」を選択すると讃岐うどんPRの特設サイトへ。

そこには「香川県は『うどん県』に改名しました」という文字が。

ぼくもこのサイトのなかの「さぬきうどん百店満点」というお店紹介のページを見てみたんですが、かけうどんが200円のお店があったり。

安いんですね、本場のうどん。


 

はい、3連休明けの火曜日もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

訳あって先ほどまで広尾某所、会員制のレストランにお邪魔しておりました。中庭をのぞむテラスに出ると、湿った緑の香りを帯びた気持ちいい空気が漂っていました。ステキなレストランなので今度はプライベートで行きたいなあ。

 

今夜はそちらの会を22時過ぎに辞してから夕食へ。

この時間ですから、うっかりしているとどんどん開いている店も看板になってしまいます。

そこでいつも賑わっている中華料理屋「麺飯食堂 ひら匠」へ。


 ・ホイコーロー飯(700円)

 ・ミニ餃子(300円)

 

場所柄、普通ならこのテの安中華にはいないでしょ?といった風情のステキな女子がひとりでラーメン食べていたりするのが、ちょっと良かったりします(笑)。

 

え?

味ですか?

味はご想像通りかなりジャンクな感じでしたよ(笑)。


0 コメント

smart girls そして品川 お好み焼き きじ

LifeTeria blog ブログ お好み焼き きじ

本日有楽町に用事があったのでついでに某ビッ●カメラを覗いてみたんですけど、auのiPhone4S予約窓口には行列ができていましたね。

あとは同じくauから発売されているhtcの「EVO 3D ISW12HT」もかなり展示スペースを割いて推してました。

525円でWiMAX使い放題。通話品質、魅力ある料金プラン、そして端末はよりどりみどりとauいいかもですね。

あ、これまたauから発売になっているWindowsPhone、東芝の「IS12T」も初めて触ってみました。動きは悪くないんですけど、フォントがなんか汚らしくてあれを毎日使うのはイヤですね。

 

さて。

友人のTwitterで知ったんですが、こんな教室があるらしいです。


smart girls スマートフォン教室


スマートフォンを購入したけど、使いこなしていない方、スマートフォンをこれから購入したい方、スマートガールズに、分からないことを教えてもらいましょう!(実機貸出します。)(サイトの説明より)

 

そもそも「スマートガールズ」ってナニよ?というところなんですが、サイトにある説明によると。

「smart girlsは個々にさまざまな表現スタイルを持ち、アクティブで自身が輝いているとともに、ITがもたらす進化を世の中に伝達するエバンジェリスト(伝道師)でもあります」

だってさ。

ん?読んでもよくわからないのはオイラのアタマが悪いせいか?


まあ入会金1万円を払うと、1回30分のコースが3,000円で受講できるという。そういう仕組みですね。30分で3,000円かあ。30分で操作もわかり、ついでに若い(だってgirlsだよ)女子と会話して、ついでにタッチパネルを操作する手と手が触れ合ったり。

と。そういうことですね。


はい、体育の日もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

先週、ようやく行きました。お好み焼きの「きじ」。

本店は大阪にある創業40年の人気店。東京には丸の内TOKIAビルと品川フロントビルの2カ所に支店があります。TOKIAビルの店舗なんていつも行列しているから、人気あるんだな、と以前から思っていました。品川の方が少し空いているみたいです。


 ・スジ焼き

 ・豚玉

 

スジ焼きはこのお店の一番人気なんだそうです。

生地は山芋を混ぜてふんわりと軽め。ソース類もコッテリし過ぎず、大阪のお好み焼きってこんなに洗練されているんだ、と彼の地の粉もの事情に疎いサイキ、目からウロコでした。

豚玉もシソを隠し味にしたりと、良くある豚玉とは一線を画す出来。

 

ただ、どちらも量はちょっと少なめかな?

 

とてもおいしいお好み焼きでしたが、こういうお好み焼きを食べると、なぜか、ドッシリと生地が詰まって、かつソースをベタベタっと塗りたくったような洗練されていないジャンクなお好み焼きが食べたくなってしまいました。

 

こちらも上品と思いますけど、恵比寿の大人気お好み焼き店、「いまり」とかも行ってみたいな。

だれか一緒に行きませんか?

──────────────────────────────

 ・店名   お好み焼 きじ 品川店

 ・住所   東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル2階

 ・電話   03-6712-0256

 ・備考   21時過ぎが狙い目。すぐ入れます。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

──────────────────────────────

 

0 コメント

おはよう忍者隊ガッチャマン そして品川 Bio la vang

いやーツボった。「ZIP!」。

いや、あれよあれ、日テレで朝やっている情報番組の「ZIP!」ね。

 

朝から山口達也やMAKIDAIってなんかコッテリし過ぎじゃない?ってことで、今までウチでは一度も観たことなかったんですが。

 

番組の中にこんなコーナーがあったなんて知りませんでした。


個人的にはコレ好き(笑)。

↓↓↓

LifeTeria blog ブログ Bio la vang

10月7日分で第115話なので、ぼくみたいにヒマなひとはぜひ最初からどうぞ(笑)。

 

ちなみにケン、甚平、ギャラクター隊員の声はスチャダラパーのBOSE、竜、総裁X、ギャラクター隊員の声はスチャダラANIだそうで。


はい、そんなわけで今夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

品川駅の港南口に今年の3月にオープンしたベトナム料理レストラン「Bio la vang(ビオ ラ ヴァン)」をご紹介。

こちらの店舗は、同じく品川駅の港南口で毎夜賑わっている地中海料理レストラン「Wine&Grill TODOS」の系列店だそうです。

 

 ・焼肉のせごはん

 

ご飯の上にけっこうたっぷりな焼肉と目玉焼きがのせられています。

 

ベトナムでは炭火で焼いた肉をのせたご飯はポピュラーなメニューで、みなさん朝から食べたりするそうです。ぼくは毎日こんな朝ご飯だったらちょっとうれしいなあ。

 

こちらのお店のヤツは食べ進んでいくとやや飽きがくる感じ。

一品しか食べていないので確かなことは言えませんが、蒲田の名店「ミ・レイ」のように辛味や酸味が渾然一体となって味に彩りを加えるような本場のディープ感はなく、ちょっと一本調子の味でしょうか。

みんなで楽しくベトナム料理をつつきながら飲む、なんて使い方には良さそうです。

──────────────────────────────

 ・店名   Bio la vang(ビオ ラ ヴァン)

 ・住所   東京都港区港南2-2-16 谷田企画ビル2階

 ・電話   03-6433-0287

 ・備考   特にありません。

 ・オススメ ☆★★★★(1点)

──────────────────────────────

 

0 コメント

浜町公園バーベキュー

LifeTeria blog ブログ 浜町公園 バーベキュー

9月4日のブログ9月8日のブログで、それぞれ「文部科学省及び茨城県による航空機モニタリングの測定結果について」、「文部科学省及び山形県による航空機モニタリングの測定結果について」という、文部科学省による地表面の放射性物質の蓄積状況の調査結果が発表になっていますが、ようやくこの6日になって東京都の調査結果が公開されました。


http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/10/1910_100601.pdf

 

結論から先に書きますと、東京都のセシウム沈着量に関してはほとんどの場所で10kBq/平方メートル以下であり、まずは安心して暮らせそうな値に収まっています。

ただし、西部奥多摩と松戸、三郷に隣接した葛飾区でやや高い数値が見られるのが気になるところではあります。


困るのは、ぼくたちがこういう資料を見せられても、その安全性について正しい判断ができないことです。

たとえば、数値が高いところについては今後どのような対策をいつくらいに実施するから安心してください、と、そこまで言ってくれないと素人としては安心できないですよね。

 

はい、土曜日の夜のLifeTeriaブログの時間です。


昨年12月24日のクリスマスパーリーや、今年6月のバーベキューなどにも誘って頂いた友人のM金さん(42)が主催するバーベキュー@浜町公園に参加してきました。

 

気温20℃くらい、快晴で湿度が少なくてまさにアウトドア日和。こういう日に表で食べるって気持ちいいですね。

肉は宮崎県産の和牛がおいしかったなあ。塩だけでイケちゃう感じでした。

 

13時から日が暮れるまで、たっぷり食べて呑んで腹一杯。ぼくは横浜方面に帰るメンバーたちと蒲田で二次会。

ぼくは「歓迎本店」を提案したんですが、全員からバーベキューの後で餃子?ありえなくない?と一発却下。

そこで、三井ガーデンホテルの隣にある「べったこ」というダイニングバーで二次会。

バーニャカウダ、カプレーゼ、ラタトゥイユだけ頼んで延々2時間。困った客です。お店は蒲田の猥雑な街並みの中にあるとは思えない、落ち着いたなかなか良い雰囲気でした。

 

二次会が終わってみんなと別れたぼくはその後1時間4,000円のマッサージ屋(注:蒲田だからといってヘンなマッサージではありません)で、マッサージしてもらいながらあまりの気持ちよさに寝落ちして、〆めに駅前の妙に安い回転寿司屋で一人三次会。

寿司6皿とあら汁飲んで完了しました。


 

LifeTeria blog ブログ 浜町公園 バーベキュー
食べかけですみません
LifeTeria blog ブログ
LifeTeria blog ブログ
0 コメント

王子様フリマ

LifeTeria blog ブログ

今日のブログはね、恋愛ブログっすよマジで。マジ。いやホントに。


目黒にCLASKAという場所がありまして。知ってます?

目黒駅から目黒通りを西進して1km以上、徒歩だとちょっと遠くてけっこう交通が不便な場所にあるんですが。このCLASKA、約40年前に建てられた「ホテルニューメグロ」を、2003年にリノベーションしてデザイナーズホテルとして生まれ変わらせたという建物。

現在はホテルとして利用されるほか、レストラン、カフェ、そしてパーティや展示会が開催できるイベントスペースなどからなる複合商業施設となっています。

 

さて。ここからが本題。

来る11月25日(金)、このCLASKAでその名も「王子様フリマ」が開催されます

 

いやいやフリマって言ったって普通のフリーマーケットじゃないです。

なんと出品者は独身男子限定。

独身男子=王子かと言うとそうじゃないことも多々ありますがそこはさておき。


で、来場者は女性限定で入場料は500円、ドリンクはキャッシュオンで購入可能。

ドリンク片手にフリマを巡りつつ、ついでに(っていうかこっちが主目的ですけど)掘り出し物男子、売り出し中男子を物色。

 

それでね、入場料500円には「ときめきカード」という連絡先を渡せるカードも付いているので、いざロックオーン!したい男子がいたらこの「ときめきカード」にメッセージを書いて渡しちゃえばいいわけ。

 

これね、「ときめきカード」を渡して、あとから男子より連絡が来るか来ないかはね、どれだけインパクトを与えられるかが鍵ですよ。不肖サイキ、そう睨んでいます。

 

いやーこのイベント良いわ。

いや待て、そうだ。そうだよ。

オレも出品すればいいのか。

1チーム9,000円で出展できるらしいので、だれか一緒に出ない?

どう?独身男子チーム各位。


0 コメント

良く晴れた秋の日に

LifeTeria blog ブログ

昨日のブログでiPhone4Sの話題に触れてわずか数時間後。

残念なことではありますが、彼自身、あの有名なスタンドード大学の講演で、「死は我々すべてが共有する運命だ。それを免れた者はいない。そしてそうあるべきなのだ。死はほぼ間違いなく生命による最高の発明だからだ。死は生命に変化をもたらす主体だ。古き物を消し去り新しき物に道を確保する」と語りました。

(出典:http://sites.google.com/site/himazu/steve-jobs-speech


ひとはいつか必ず死ぬ、ジョブズも必ずいつかは死ぬ、それがたまたま今日だったということなのでしょう。

 

そういえば、Twitterなどでは「iPhone4S」は「iPhone for Steve」だったんだね、なんてコメントもありました。

iPhone4Sは日本ではソフトバンクとauから発売になることが既に発表されていますが、両者の温度差も興味深いところでした。

 

ソフトバンクがトップページに「『とても悲しい。スティーブ・ジョブズは、芸術とテクノロジーを両立させた正に現代の天才だった。数百年後の人々は、彼とレオナルド・ダ・ヴィンチを並び称する事であろう。彼の偉業は、永遠に輝き続ける』この訃報に接し、グループ社員一同、謹んで哀悼の意を表します」という孫正義代表の弔辞を掲載したのに対し、auのサイトには昨日と同じく「iPhone4S まもなく登場。」というコピーが掲載されたまま。

 

このあたりは代表の顔が見えるソフトバンクと、日本を代表する大企業だけど、だれが社長やっているんだかさっぱりわからないという(多くの日本の大企業がそうですけど)auとの差が現われたところでしょうか。どちらがいい、どちらが悪い、そういう問題ではありませんけど。

 

一企業の創業者の死が、これほどまでに悼まれるというのは、フェラーリ社の創業者エンツォ・フェラーリ氏(没年1988年)とこのひとくらいではないでしょうか。

早くもジョブズ亡きあとのアップル社の将来を憂う声がたくさん聞かれますが、希望を込めて言うならば、エンツォ亡きあとのフェラーリ社がその後も数多くの名車を産み出しているのと同様に、アップル社には今後もイノベーションに満ちたすばらしいプロダクトを発表し続けてほしいと思います。

 

このブログを書いているMacはこちら

昨年の5月に導入したMacbook Proです。ぼくは別にアップルの犬ではありませんが、言わせてください。

美しいボディのPCで美しいレイアウトの画面、美しいフォント(これすっごく重要)で作業するって、ホント気持ちいいですよ。

実は我が兄(ぼくと違いIT系にはまったく興味ナシ)にもiMacを勧めて購入してもらったんですが、快適でもうWindowsには戻れない、と言っています。PCに興味がないひとにこそ使ってもらいたいです、Mac。前職(ITベンダ)時代にWIndowsマシンを売っていたぼくが言うんだから間違いありません。

とくにiPhoneやiPadのインターフェースに慣れている方なら、買ったその日からすぐに楽しく使えると思います。

 

今日は雨上がりの空気に陽光が眩しく輝き、東京の空とは思えないくらい美しい青空が広がっていました。あまりにキレイだったので、昼休みにカメラを持ち出して撮った写真が冒頭の1枚です。

 

 

本日のアップル社のトップページ。
本日のアップル社のトップページ。
0 コメント

目黒 蕎麦 晩斬徒(ばんざんと)

LifeTeria blog ブログ 蕎麦晩斬徒

いやー、発表になりましたね。iPhone4S。


みなさん期待のiPhone5じゃなくてiPhone4Sだったんで、アップル社の株式も前日比2.10ドル(0.6%)安。


ちなみにわがLifeTeriaブログでは9月26日のブログでネーミングはiPhone4Sかも、とちゃんと予言しております(笑)。

 

そして、ついにauからiPhone4Sが発売になることも発表になりました。

「5」じゃなかったので見送りというひとも多いみたいですが、ユーザにとってはキャリアの選択肢が増えるのは歓迎すべきことですよね。


ここ数日ディジタルガジェットネタが続いていますが、このブログはIT系ブログでも食べログでもなく、恋愛ブログです。

はい、そんなわけで今夜もLifeTeria恋愛ブログの時間です。

 

今日は仕事関係の飲み会が21時まで。

雨ということもあってか、会は1次会でお開きに。そこで別の会合に出ていた食べ友を誘って蕎麦で〆めることにしました。

 

この時間で蕎麦が食べられるところ…といえば新丸の内ビルディングの「手打ちそば 石月〜新丸ビル〜」、六本木の「欅 くろさわ」、恵比寿の「松玄」などなどありますが、今夜は行ったことのない、目黒「蕎麦 晩斬徒(ばんざんと)」へ。朝5時まで開いている、蕎麦居酒屋、蕎麦ダイニングといった風情のお店。

 

メニューについて質問するがいっこうに要領を得ず。

「初めてなんだけど、普通の蕎麦とつけ蕎麦、どう違うの?」

「うーん。どちらも蕎麦は蕎麦です」

 

うーむ。今夜の店は外したか?と期待せずに待つこと10分。

 

 ・地鶏温つけ蕎麦

 ・鶏つくね

 

黒い田舎風蕎麦は荒く切られて手打ちの風情ですが、実は機械打ち。機械打ちがダメなんてことはいいませんが(実際機械打ちでもそこそこイケる蕎麦屋さんはあります)、黒々とした迫力ある見た目とは裏腹に香りは今ひとつ。

 

そしてこの蕎麦には鶏チャーシュー、蒸し野菜が別盛りになっていてこれもいっしょに蕎麦つゆに投入して食べます。

残念なのはかえしで、基本的にベタベタ甘いかえしは好きじゃありませんが、こちらは辛過ぎでした。


まあ、早朝まで開いていますし、蕎麦以外のつまみ系は充実していますので、居酒屋チックに使うなら悪くないかも、です。

──────────────────────────────

 ・店名   蕎麦 晩斬徒(ばんざんと)

 ・住所   東京都品川区上大崎2-13-43 江波戸ビル2階

 ・電話   03-5420-3816

 ・備考   特にありません。

 ・オススメ ☆★★★★(1点)

──────────────────────────────

 

LifeTeria blog ブログ 蕎麦晩斬徒
0 コメント

銀座 みのる食堂

LifeTeria blog ブログ みのる食堂

鳴り物入りで昨年2010年の12月に発売になったシャープの電子書籍端末「GALAPAGOS」、まあほぼみなさんの予想通り鳴かず飛ばずでこの9月末で自社販売が打切りになってしまいました。

 

こちらの記事によると、実売台数はたったの5,000台程度だったそうで。


もともとはLinuxベースの自社OSを搭載していたんですが途中でAndroidOSに変更したりと迷走を続けながら結局は1年もたずに撤退、この類の情報端末の開発を得意とするシャープらしからぬ撤退劇という感じですね。


結局、このテのタブレット端末を欲しがる層って、みなさんインターネットでニュースを読んで、facebookやTwitterの利用時間が長くて、ついでに動画サイトでの滞留時間が長くて、電子書籍を閲覧するっていったってそれほど長い時間じゃないと思うんですよね。

そこに電子書籍専用端末、しかも価格は40,000円オーバーって、どこをどうやっても売れっこないのはぼくたち素人でもわかりそうなもんです。

むしろ、この無謀な企画をどうやって社内で稟議を通して製品化のGOサインをもらったか、そのあたりの社内事情に興味ありますね。


はい、火曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

会社帰りに銀座三越のレストラン街へ。実は増床してからレストランフロアへ足を踏み入れるのは初めて。

ブラリと見て回ったんですけど、23時まで開いているお店もあったりして意外に使い勝手が良さそうでした。


今夜は「みのる食堂」という、JA全農がプロデュースしたレストランへ。デパートの中とは思えない開放的で気持ちのいい空間でした。


 ・ごろっと野菜と熟成ベーコンのことこと煮(1,980円)


鉄鍋にジャガイモ、玉葱、人参、ブロッコリなどの野菜がゴロリと。そしてブロックのまま煮込まれたベーコン。これにご飯と味噌汁がついてこのお値段です。

野菜もたくさん摂れて、野菜不足になりがちな現代人にはうれしいメニューなんですが、ベーコンの味が今ひとつだったのが少々残念でした。

 

あと、味付け用に岩塩なども添えられているんですけど、料理の味付けがもともと濃いので、全体的にもう少し薄味に仕上げてほしかったですね。

 

このほか鶏の照焼き定食みたいな鉄板メニューもあるみたいなので、また次回利用してみたいと思います。

 

──────────────────────────────

 ・店名   みのる食堂

 ・住所   東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越9階銀座テラス

 ・電話   03-5524-3128

 ・備考   同じフロアに「みのりカフェ」もあり。

 ・オススメ ☆☆★★★(2点)

──────────────────────────────

 

0 コメント

銀座 ナイルレストランでムルギランチ

LifeTeria blog ブログ ナイルレストラン ムルギランチ

8月〜9月にかけて日本でもっとも売れたスマートフォンはソニーエリクソンのXperia acro SO-02C(NTTdocomo)だったそうです。


ソニーエリクソンからは、さらに女性をメインターゲットとしたXperia rayも発売になりまして、これはぼくも実際に手に取って触ってみたんですけど、女性の手の大きさにもフィットするキュートなサイズ、そしてデザイン、素材感ともに高品質感が伝わってくる筐体のクオリティに感心しました。

 

当然先発のarc/acroとは内部構造は別物でしょうし、決してお手軽にガワだけ取り替えて企画したような製品ではなく、メーカーのヤル気が伝わってくる感じが好ましい一台でした。


このXperia rayほど小さくはないんですが、海外ではXperia activeなる、防水防塵の小型端末が10月1日より発売になりました。日本への導入は今のところ予定されていないということですが、発売されたら一定の需要がありそうな感じではありますね。


はい、週の始まり、月曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です

 

久しぶりに、銀座の「ナイルレストラン」に行きたいと思い友人に声をかけたところ、ちょうど友人も「ナイルレストラン」に行きたかったとの返事。

20時過ぎに会社を後にして涼しい秋の夜風にあたりながら銀座まで。

 

ドアを開けると1階は満席。急な階段を上り、2階に案内されて、席に着く前にオーダー(笑)。

「ムルギ…」と言おうとしたら、にこやかなサービススタッフがその後を引き取って「ムルギランチね!」と応えてくれました。


 ・ムルギランチ(1,500円)

 

冒頭の写真を見て、食べかけ?と思った方もいるかもしれませんけど、正真正銘これが食べる前の正しい姿。骨付きのチキンは皿の上でスタッフが解体してくれます。

 

そして、このまま食べようとすると…怒られます。

必ず、チキン、ポテト、ライスをぐっちゃぐっちゃと混ぜ合わせてから食べるように指示されます。

ムルギとは鶏肉、ランチはそのままランチでいいと思うんですけど、インド風鶏飯ですね。

それにしてもなんで夜なのにランチなんでしょうね。

 

ちょっとぼくの好みより塩味が強いんですが、なぜかたまに食べたくなるムルギランチ。未体験の方はぜひ一度!


──────────────────────────────

 ・店名   ナイルレストラン

 ・住所   東京都中央区銀座4-10-7

 ・電話   03-3541-8246

 ・備考   なにはさておきムルギランチを。

 ・オススメ ☆☆☆★★(3点)

──────────────────────────────

 

0 コメント

秋空バーベキュー

LifeTeria blog ブログ

はい、ホント不謹慎でスミマセン。

最初に謝っちゃいます。


今朝WEBでニュースを読んでいて思わず吹いた件。


2日午前0時ごろ、群馬県高崎市羅漢町の居酒屋「タコボーズ」に「乗用車が突っ込んでいる」と通行人から110番があった。(中略)県警高崎署は車を運転していた高崎市矢中町、住職、●●●●容疑者(63)を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。
同署によると、店は信号機のない市道交差点の角にあり、●●容疑者は「交差点を左折しようとしたが、曲がり切れずに突っ込んだ」と供述しているという。

 

ええっと。

「タコボーズ」に「坊主」が突っ込んだ、という。そういうまとめでよろしいですかね?

公道なんだからそんなスピード出しちゃいけませんって。

怪我された方の一日も早い快復をお祈りしております。

 

スピードといえばネットで話題のアッキーナのカート走行がうますぎる件。

いや、上手い速いっていったってゲーノー人のお遊びカートでしょ?

ま、オイラもカート乗るしちょっと観てみますか。


http://www.youtube.com/watch?v=FJKD0X3xpi4

※TV番組なので削除されてしまっていたらスミマセン。

 

え?おまえ素人じゃないだろ!?

まあ彼女、カート経験アリということですがそれにしてもうまいですね。こういうのってセンスですよね。

同じ企画で格闘家の魔裟斗はスピンしていましたけど、カートって挙動が早過ぎてたとえ魔裟斗みたいな常人離れした動体視力と反射神経を持ってしてもコントロールするのって難しいんですよね。いやお見それしました。

 

はい、日曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

昨日は引きこもっていたので、今日はアウトドアでゴハンを。

 

イケメン弁護士Y先生にお誘い頂いて、バーベキュー@豊洲。

いちおう表参道にあるワインバーの常連さんたちの集いだったんですが、お客さんでもなく、ましてやワインも飲めないサイキ、肉に釣られての参加です。

 

幸いアウトドアにはうってつけの暑くもなく寒くもなくすばらしい気候のなかで、15時から18時まで、たっぷり3時間肉を食べ続けました。

 

参加者のみなさんも新参者のぼくに優しく接してくれてなかなか居心地の良い会でした。Y先生ありがとうございました!楽しかったです。


LifeTeria blog ブログ
0 コメント

音楽の話、そして今夜の夕飯。ツナと茄子のスパゲティーニ

休日なので音楽の話でも。

近ごろは音楽はiTunes Storeでダウンロードなんてひとが多いと思いますので、ジャケ買いなんて言葉は死語なのかもしれませんが、ひさしぶりにジャケットがカッコいいのでついつい購入してしまったCD。→写真

 

菊地成孔DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN

ALTER WAR IN TOKYO

 

まだAmazonから届いていないので予告編を。予告編もカッコいいです。

DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDENは、菊地成孔氏が主宰する11人編成のバンドで、ジャズ、ファンク、現代音楽などが混沌とミックスされたサウンドを二人のドラマー+パーカッショニストが織りなす怒濤のポリリズム(ポリリズムって言ったってPerfumeのヤツじゃねえぞ 笑)に乗せて演奏する集団。

この日のライヴでギターを弾いているハゲたオッサン、誰?と思ったらアート・リンゼイ氏ですね。


このバンドでの菊地氏はオーディエンスに背を向け踊ったり指揮をしたりCDJいじったりしているんですが、もともとはサックス奏者。


井上陽水氏と日本銀行の旧地下金庫(!)で対談した内容もおもしろいので、ご興味のある方はぜひ。

http://www.youtube.com/watch?v=p4kqRzOEaO4


LifeTeria blog ブログ

はい、土曜日の夜もLifeTeriaブログの時間です。

 

今日はなんとまる一日、一歩も外に出ませんでした。一歩もです。引きこもりですよ。


家の掃除をして洗濯してシャワーを浴びて、チョイと横になって起床したら…。23時ですよ。いったいナニやってんだオレ(笑)。

 

そんなわけで今夜の夕食は23時から製作。

買物に行くのも面倒なので、家にあるものだけで作成。

 

できあがったものは「ツナと茄子のスパゲティーニ」。


茄子はフライパンで少し多めのオリーブオイルで油通しするみたいに軽く火を通すと皮もキレイに、香りも良く仕上がります。

 

深夜まで営業、リストランテサイキのパスタメニューのご紹介でした。


0 コメント