2016年8月1日

EVENTに「浴衣とビアテラスを楽しむSummer Party」を掲載しました。

 

平日は毎日更新!LifeTeriaブログ。

先週以前のブログはこちらからご覧下さい。

LifeTeriaの食べログはこちらから。


銀座 こなな 東急プラザ銀座店

ぷりてぃ。

 

さ、今日はこんなネタから。

 

(恥ずかしながら)オレ、夏の楽しみって仕事帰りに森永の「チョコモナカジャンボ」を買い喰いすることなんですけど、最近は体重が気になって自粛しております。

でも、アイスは太らないって良く言うじゃないですか。あれホントなんですかね。ってことで、こんな記事を。

 

・ダイエット中でもOK!? 気になる「太らないアイスの食べ方」とは

 

「冷たいものを摂取すると、体温は下がります。体温が下がった体は、もとの体温に戻すために、熱を作り出そうとします。体が熱を作り出すときには、カロリーが消費され、代謝は上がる傾向に。体内でこういった動きがあるため、アイスを食べても太りにくいといわれているのです」。

 

なるほど。

さらにケーキやクッキーに比べるとこんなメリットもあるようです。

 

「アイスはケーキやクッキーを食べるより、太りにくいともいわれています。同じように糖質やカロリーが高いお菓子であっても、ケーキやクッキーには、アイスには含まれていない小麦粉が含まれています。 また、乳脂肪と糖だけが成分のアイスは、上昇する血糖値の数値がゆるやかという結果もあるようです」。

 

ご存知のかたも多いと思いますが、パッケージの裏の「種類別」と言う欄を見ますと、アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス、氷菓といろいろな種類がありますよね。それぞれ乳固形分、乳脂肪分の割合が違いますので、太りたくなければ、ラクトアイス、氷菓など乳固形分、乳脂肪分が少ないものを選んだほうがベター、と言うことですね。

 

はい、それでは今週もお疲れさまでした、金曜日のLifeTeriaブログの時間です。

 

LifeTeria ブログ

この日は銀座で鰻でも…と思っていたのですが、オフィスからの脱出に失敗しお目当ての鰻屋に到着したところすでに看板。

 

LifeTeria ブログ

そんなわけで、夕食の場所に困ったときに便利なこちら。

東急プラザ銀座。

 

この日はカジュアルな店舗が集まる地下1階を探索。

 

お。ここなんていかがでしょう。

こなな」。

 

和の風味を加えただけの「和風」パスタではなく日本の四季から生まれる素材を丁寧にしっかり楽しむ。 それがこななの『和ぱすた』です」。

 

こなな」で「和ぱすた」かぁ。

おっさん向けではないことは間違いありませんが、ま、たまにはかわいらしくて良いではありませんか。

 

LifeTeria ブログ こなな 東急プラザ銀座店

こなな」を運営しているのは神戸に本社を置く株式会社ポトマック。

関西を中心に、カフェ、レストラン、バー、パブ、和食店、パティスリーなどを手掛けているようです。

 

この「こなな」は関西に8店舗、名古屋に1店舗、そして関東はここ銀座など7店舗を展開しています。

 

LifeTeria ブログ こなな 東急プラザ銀座店

 

 

LifeTeria ブログ こなな 東急プラザ銀座店

こなな」の「和ぱすた」は、出汁をベースににした味付けでメニューは「おだしベース」、「醤油ベース」、「味噌ベース」、「豆乳ベース」と言ったカテゴリに別れています。

ぼくが選んだのはこちら。

 

・ベーコンと蓮根のトマト味噌 “和ポリタン”(930円)

・おばんざいのセット(300円)

 

うーん。これは確かに「ナポリタン」と言えば「ナポリタン」ですね。

このパスタの味付けにも、出汁と味噌を加えているそうです。

パスタは生麺のようなもっちりとした食感。

 

ちょっと不思議な味わいに最初は戸惑いましたが、全体のまとまりは悪くないですね。

女子向けではありますが、おっさんが食べてもなかなか満足感のある味わいとボリュームで、おもしろいパスタでした。

 

───────────────────────────────

・店名   こなな 東急プラザ銀座店

・住所   東京都中央区銀座5-2-1

      東急プラザ銀座 地下1階

・電話   03-6264-5451

・備考   特になし。

・オススメ ☆★★★★

      (1点:お好きな方はぜひ!)

───────────────────────────────

 

日本橋 金子半之助 日本橋本店

桐谷美玲(26歳)。

 

本日は時間がありませんので、前説は省略で…さっそく食べものブログに行ってみたいと思います。

 

LifeTeria ブログ

先日、日本橋の裏通りを歩いていて、なにやら行列ができている飲食店を発見したのです。

店舗の前までチョイと偵察に伺いますと、暖簾には「金子半之助」とあります。

 

ああ、天丼で有名な、と言うか、天丼専門店のあの店か、と合点がいったのですが、そのときは行列するまでの元気はなかったので、この日改めて訪問してみたのです。

 

LifeTeria ブログ 金子半之助 日本橋本店

19時過ぎの「金子半之助」はこんな感じ。ざっと数えますと20人程度のウェイティングでしょうか。

ちょっと驚いたのは外国人観光客の割合。ざっくりですけど、1/3くらいは外国人観光客のかたのようでした。

 

時おり店舗のなかよりスタッフが出てきて、事前に注文を受けています。

 

20分ほど待ったでしょうか、ぼくにも注文を取りにきてくれました。と言っても、メニューは「江戸前天丼」のみ。ご飯の量と、「味噌椀」の注文の有無、ビールの注文の有無を訊かれるのみです。

 

LifeTeria ブログ 金子半之助 日本橋本店

さ、ようやく入店です。

ぼくが通されたのは1階のカウンター席。

席と席のあいだが狭くて、スツールに座るのも苦労するほど。

 

ま、人気店ゆえ仕方有りませんね。

 

LifeTeria ブログ 金子半之助 日本橋本店

・江戸前天丼(950円)

・味噌椀  (120円)

 

カウンター席に座ってからは5分程度でしょうか、それほど待たずに天丼が到着。

大ぶりな海老が二尾、そしてなにより目を惹くのが丼の直径を優に越える長さの穴子。

 

ま、それ以外は特に高い食材は入っていないのですが、それにしても1,000円札1枚でこんな立派な天丼が食べられるのですから、行列も納得です。

 

もちろん950円と言うお値段ゆえ、タネの質に特筆すべき点はありませんし、油の風味も、たれの濃さもToo much感があり最後まで食べ進むとちょっと飽きがくるような味でしたが、若いひとには良いかもしれません。

 

個人的には行列してまで再訪したいとは思いませんが、話のタネに一度くらいは訪問しても良いかも、と言ったところでしょうか。

 

───────────────────────────────

・店名   金子半之助 日本橋本店

・住所   東京都中央区日本橋室町1-11-15

・電話   03-3243-0707

・備考   特になし。

・オススメ ☆★★★★

      (1点:お好きな方はぜひ!)

───────────────────────────────

 

六本木 豚組食堂で究極のメンチカツバーガー

あらかわいい♡

 

画像はSTRAIGHT PRESSより転載。
画像はSTRAIGHT PRESSより転載。

さ、今日はこんなネタから。

 

肉LOVE♡な女子必見!日本初「合法牛レバ刺し」がついに登場♪ ねっとりと舌に絡みつく食感を体験

 

そうそうそう2012年の食品衛生法の開催により牛生レバーの生食ができなくなってしまったんですよね。

巷の噂では「焼いてお召上り下さい」と言いつつも「ウチのは生で食べられますので」とこっそり耳打ちしてくるような焼肉店もあるとかないとかあるとか(笑)。

 

で、この記事にある「もつ吉 西荻窪店」。

こちらでは「低温調理」で、厚生労働省が示す食品調理基準「63℃で30分間の加熱と同等以上の殺菌効果を有する方法での加熱殺菌」に準拠した「牛レバー刺し(低温調理済み)」(800円)を提供できるようになったとのこと。

 

オレ、個人的にはそれほど生肉好きではありませんので、レバ刺しなどにもまったく執着は無いのですが、レバ刺しに飢えているかたはいちど試してみる価値が有るかも。です。

 

はい、それでは水曜日のLifeTeriaブログの時間です。

 

LifeTeria ブログ

この日は降り出した雨を避けて、地下鉄駅直結で濡れること無く移動できる六本木ヒルズノースタワーへ。

 

LifeTeria ブログ 豚組食堂

さ、ぼくの愛する「豚組食堂」でとんかつでも頂きますかね。

…ん。入口に看板がありますよ。

なんだこれは。

「究極のメンチカツバーガー」。

 

LifeTeria ブログ 豚組食堂

なんでとんかつ屋さんでバーガー?と思ったのですが、六本木ヒルズでは「六本木グルメバーガーグランプリ2016」が開催中なので、そのための期間限定メニューだったのですね。

 

LifeTeria ブログ 豚組食堂

・究極のメンチカツバーガー(1,280円)

 

お。素晴らしい厚みのメンチカツですね。さっそく頂いてみましょう。

 

フランスで高級な豚肉として知られる「アルゴアポーク」を手切りで挽肉にしたと言うメンチカツはきわめて個性的。

手切りで粗く加工した豚肉は肉の旨味をしっかりと感じられるできばえ。

そしてザクリとした気持ち良い食感の衣のウマさはいつも通りの「豚組食堂」クオリティ。

 

うん、ウマい。ウマいし個性的だけど、メンチカツは前回の「豚組食堂」訪問時に頂いた普通の…「普通の」と言ってもそのクオリティはあまたあるメンチカツとは一線を画すものなのですが…メンチカツのほうが肉汁感と肉自体の味わいのバランスが良かったかなあ。

 

とは言え、とんかつの名店が作るバーガー、「究極」の名に恥じぬなかなかのものでした。

 

───────────────────────────────

・店名   豚組食堂

・住所   東京都港区六本木6-2-31

      六本木ヒルズノースタワー 地下1階

・電話   03-3408-6751

・備考   日比谷線六本木駅より直結。

・オススメ ☆☆☆★★

      (3点:けっこうオススメ!)

・参考記事 2016年02月11日「六本木 豚組食堂

───────────────────────────────

 

府中 心蕎人さくら

アヒルでさえ空気読めると言うのに…。

 

画像はITmediaより転載。
画像はITmediaより転載。

さ、今日はこんなネタから。

 

「ライザップ」が「ピザハット」とコラボ “糖質を抑えたピザ”を発売

 

あの「RIZAP」と「ピザハット」が共同開発したピザが、2016年8月22日(月)から10月23日(日)までの期間限定で発売になります。

 

ポイントはピザハットの「もっちりハンドトス生地」対比約50%の糖質オフを実現した新しい生地。

直径約20cmのSサイズ1枚あたり糖質量を約30グラム以下に抑えています。

ちなみにご飯1杯の糖質量は約55グラムなんだそうで、それよりも少ない糖質量と言うことになりますね。

 

残念ながらこのピザの提供店舗は恵比寿店、神田店、小滝橋店、東銀座店、千葉店、浦安店の6店舗のみですが、今後このようなヘルシー志向のピザ、増えそうですね。

 

はい、それでは台風一過、火曜日のLifeTeriaブログの時間です。

 

LifeTeria ブログ

日曜日は訳あって小金井に。

用事が済んだのがちょうど昼どきだったので、この界隈で評判が良いと噂の蕎麦屋を訪問することに。

 

LifeTeria ブログ 心蕎人さくら

訪問したのは「心蕎人さくら(しんきょうじんさくら)」。

場所はと言えば、京王線府中駅、東府中駅、中央線武蔵小金井駅、いずれの駅からも1.5km以上離れていると言うちょいと不便なエリア。

 

そんなところに、ほんとうにウマい蕎麦屋があるのでしょうか。

暖簾をくぐり、扉を開けて店内へ…。

昼どきと言うこともありますが、店内はほぼ満席。なかなか繁盛しているようですね。

 

LifeTeria ブログ 心蕎人さくら

この日頂いたのはこちら。

 

・穴子天せいろ  (1,700円)

・二色せいろに変更(+180円)

 

蕎麦は土・日曜日、祝日限定の田舎蕎麦と通常のせいろを盛合せた「二色せいろ」に変更。

ボリュームがたっぷりとしているのは嬉しいですね。

 

田舎蕎麦には香り立つ蕎麦感と言う点では通常のせいろより蕎麦らしい良さがありますが、個人的にはもっと野性的でストロングな蕎麦でも良いかなあ。

 

LifeTeria ブログ 心蕎人さくら

天ぷらは穴子一本、季節の野菜の盛合せ。

衣はサクッと言うよりカリッとしたやや固めの食感。

穴子は風味良く美味でした。

 

ぼくが食べ終わるころにはウェイティングのお客さんもちらほら。

蕎麦屋で長っ尻ってのも野暮ですから、席を譲ることにしましょう。

 

地元のお客さんに愛されている様子が伺える佳店でした。

 

───────────────────────────────

・店名   心蕎人さくら

・住所   東京都府中市天神町4-30-17

      扇家ビル 1階

・電話   042-361-4319

・備考   特になし。

・オススメ ☆☆★★★

      (2点:ちょっとオススメ!)

───────────────────────────────

 

品川 カフェ ダール(Café d’Art)

躍動感!

 

画像はISUTAより転載。
画像はISUTAより転載。

さ、今日はこんなネタから。

 

バーベキューでピザ!?グリルに乗せて使えるピザ窯が便利そう

 

まだまだ暑い日が続いていますが、ふと空を見上げると空の蒼さが濃さを増し、秋の訪れを感じる今日この頃。

あと1ヵ月もするとバーベキューなどアウトドアイベントに最適な季節です。

 

で、こちらのバーベキュグリル。

アウトドアグッズメーカーのBioLiteが販売する薪グリル「BaseCamp」なんですが、別売りの「PizzaDome」をのせると本格的なピッツァを焼くことができてしまうのです。

「PizzaDome」のお値段は8,500円ほどですが、薪グリルの「BaseCamp」が47,000円ほどなので、ちょっと購入するには勢いが必要、なお値段ですね。

 

はい、それでは週の始まり、月曜日のLifeTeriaブログの時間です。

 

LifeTeria ブログ

本日は週末のランチをご紹介。

土砂降りの雨が上がって夏の太陽が照りつける土曜日の品川、向かったのは御殿山。

高級住宅街として知られる城南五山(じょうなんござん)のひとつがこの御殿山。

ちなみに御殿山以外の四山は島津山、池田山、花房山、八ツ山。ですね。 

 

LifeTeria ブログ

ひさしぶりに来てみましたが、緑が多くて清々しいですね。

セントバーナードを散歩させているマダムもいます。さすが御殿山。

 

LifeTeria ブログ 原美術館 カフェ ダール Cafe d'Art

御殿山に似つかわしくない庶民のぼくが向かったのはこちら。

以前から気になっていた「原美術館」。

 

LifeTeria ブログ 原美術館 カフェ ダール Cafe d'Art

原美術館」は原俊夫氏が設立した現代美術を中心とした私立美術館。

美術館の建物は、原俊夫氏の祖父であり、東京ガス会長、日本航空会長、帝都高速度交通営団(営団地下鉄)総裁などを歴任した実業家・原邦造氏の邸宅を改装したもの。

 

そんな「原美術館」なのですが、実は、ぼくのお目当ては美術館のなかにあるカフェ。

美術館の中庭に面したカフェはとても雰囲気が良いと評判なので、いちど来てみたかったのです。

 

あ、カフェに入るにも入館料が必要なの?

え?1,100円?

ぼく、美術とかホントわからないので、1,100円惜しいなあ。と思ったのですが(笑)、えっちらおっちら酷暑のなか御殿山をのぼって目的を果たさずに帰るのもなんですし、ま、涼みにきたと思って1,100円払いましょう。

 

で、せっかく入館料払ったんだからちょっと観てみますか。と軽い気持ちで見学したのですが、いや、これね、建物を見学するだけでも1,100円の価値あります。ホント。それくらい素晴らしい建築でした。

 

そしてもちろん展示物もすばらしいものでした。

ぼくがもっとも感銘を受けたのは横尾忠則氏の「暗夜光路 眠れない街」と言う作品(こちらに画像があります)。

横尾氏をビールのCMに出ていたりする一風変わったおじさんくらいにしか思っていなかったぼく、実際の絵画を目の当たりにして己の不明を深く深く恥じたのでした。

 

すばらしい作品とすばらしい建物を鑑賞したあとはいよいよお目当てのカフェへ。

 

LifeTeria ブログ 原美術館 カフェ ダール Cafe d'Art

雨上がりの中庭を望むカフェの名はその名も「カフェ ダール(Café d’Art)」。

 

パスタなどの軽めのメニューもありますが、せっかく良い雰囲気なので、少ししっかりした料理を頂きましょう。

 

LifeTeria ブログ 原美術館 カフェ ダール Cafe d'Art

・本日の鮮魚料理(1,620円)

 

「本日の鮮魚料理」は金目鯛のアクアパッツァ。

やや金目鯛の身に火が入り過ぎているような印象もありましたが、金目鯛ならではの旨味をシンプルに引出したなかなかの佳品でした。

 

前菜などもう少しメニューにバラエティがあれば、とか、ちょっとした不満はありますが、美術館に併設されたカフェとしては十分に満足できるランチでした。

 

雰囲気も良いですし、また機会を見つけて訪問してみたいと思います。

 

───────────────────────────────

・店名   カフェ ダール(Café d’Art)

・住所   東京都品川区北品川4-7-25

      原美術館内

・電話   03-5423-1609

・備考   特になし。

・オススメ ☆☆★★★

      (2点:ちょっとオススメ!)

───────────────────────────────

 

お知らせ

土曜日・日曜日はブログの更新をお休みさせて頂きます。

 

 

 

LifeTeria ブログ


 

 

 

銀座 旨美麺 築一(つきいち)

ホント考えたほうが良いよねー。

 

さ、今日はこんなネタから。

 

1組829円で“1日3食焼肉ざんまい”! 牛角が超レアな限定ツアー【焼肉の日】

 

8月29日(月)の「焼肉の日」を記念して「牛角」が1組829円で「1日3食焼肉体験ツアー」を開催します。

「1日3食」と銘打つからには、当然、朝から晩まで3食焼肉なのです。

まず朝食には「牛タン+とろろ飯」または「くらした+たまごかけご飯」。

昼食は「究極の賄いカルビ丼」。

夕食は「焼肉食べ放題ディナー」。

 

食事の合間にはシェフとプロカメラマンによる「フォトジェニックな焼肉写真の撮り方」講座、「サンチュ」の収穫体験などもあり、9時~20時45分(予定)とほぼ半日、どっぷり焼肉に浸れるツアーとなっています。

 

参加申込みはTwitterからとなります。

ハッシュタグ「#一日3食焼肉が食べたい」をつけて「焼肉へのアツい想い」を語った人のなかから9組(1組最大4名まで)が、このツアーに招待されるとのこと。

 

はい、それでは今週もお疲れさまでした、金曜日のLifeTeriaブログの時間です。

 

LifeTeria ブログ

水曜日は早めに仕事を上がれたのですが、昼過ぎから続く頭痛のせいで遠出する気にはなれず、オフィスの近場で夕飯を済ますことにしたのです。

 

なにを食べようか思案しつつ銀座の街を歩いていると、行列するお客さんの姿が目に入りました。

ああ、ここは人気ラーメン店の「銀座 篝(かがり)」だね。あいかわらず混んでいるねえ。

 

さすがに今日は行列する元気はないけど…。

そうだ。「銀座 篝」の2階もラーメン屋さんなんだよね。こちらは並ばないで入店できそうだなあ。

今夜はここにしましょう。

 

LifeTeria ブログ 旨美麺 築一

訪問したのは「旨美麺 築一(つきいち)」。

 

店の外には「元祖 帆立白湯 海老赤湯 らぁめん」とあり、階段の登り口には「帆立愛」と墨書されています。

 

LifeTeria ブログ 旨美麺 築一

階段を上がり切ったところにある券売機で食券を購入して店内へ。

いまどきのラーメン店らしく、スッキリとした清潔な空間です。

 

LifeTeria ブログ 旨美麺 築一

この日頂いたのはこちら。

 

・塩そば(1,000円)

・ほたて1粒(150円)

 

非常にスッキリとした味わいの澄んだスープには滑らかな細麺。

そして何より目を惹くのが帆立貝の貝柱。

「塩そば」にはスタンダードの状態で2枚の帆立貝がトッピングされますが、この日は1枚増量して3枚。

この帆立貝、外側を軽く炙るのみでなかはレア。

 

呑んだ後の〆めなどにも良さそうなさっぱりとした一杯でしたが、今どきの濃厚なラーメンに慣れてしまった舌にはちょっとあっさりし過ぎているように思えてしまうかも。

ぼくはけっこう好きなんですけどね。

 

───────────────────────────────

・店名   旨美麺 築一

・住所   東京都中央区銀座4-4-1

      Aビル 2階

・電話   不明

・備考   特になし。

・オススメ ☆☆★★★

      (2点:ちょっとオススメ!)

───────────────────────────────